アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

気分屋主将を影から支える!気回し苦労人な副主将「赤葦京治」の魅力とは?『ハイキュー!!』

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプにて連載されている、高校バレーの魅力がギッシリと詰まった作品です。連載当初のキャッチフレーズは「劇的青春」。また、作中では敵味方校共に個性あふれるキャラクターが多数

気分屋主将を影から支える!気回し苦労人な副主将「赤葦京治」の魅力とは?『ハイキュー!!』

 『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプにて連載されている、高校バレーの魅力がギッシリと詰まった作品です。連載当初のキャッチフレーズは「劇的青春」。また、作中では敵味方校共に個性あふれるキャラクターが多数登場し、多くのファンを魅了しています。コミックスの他にも、ノベライズ(小説)や四コマ本も刊行されており、TVアニメ放映は第二期が、前後編形式でTVアニメの総集編が劇場映画として上映されました。また3DSゲームの他にも、バレーボールを題材にした新しいカードゲーム「バボカ」も発売されています。今回は、そんな『ハイキュー!!』から、烏野が「梟谷学園グループ」の合同合宿にて共に練習した、梟谷学園高校「赤葦京治」の魅力についてご紹介させて頂きます。

梟谷のクールな副主将

 「赤葦京治(あかあしけいじ)」は、梟谷学園高校男子バレー部所属の二年生です。ポジションはセッター(S)、背番号は5番。二年生でありながら副主将も務める優秀な人物で、色々と面倒(?)な性格の主将「木兎」を補佐し、その扱いにも長けているようです。常に表情を崩さず、自チーム主将が他チーム主将と悪ふざけをしていても、二人より年下でありながら厳しいツッコミやスルーなど、クールな対応をとります。

 身長は182.3cm、体重が70.7kgと若干細身。あまりパワーを求められないセッターとはいえ本人は気にしているらしく、最近の悩みは「もうちょっとパワーをつけたい」でした。無造作にハネた黒髪と鼻筋の通った顔立ちで、重たげな瞼の奥の鋭い瞳が特徴的です。常に表情は変えず、木兎に絡まれてもそれをいなしながら、何事もそつなく淡々とこなします。又冷静な判断力も持っており、「日向」の速攻や「影山」の神業的トスについて即座に自身の見解を述べるなど、相手の能力を正確に分析し把握も出来る、非常に頭の良い人物といえます。

面倒な主将のお守り役

 前述でも触れましたが、赤葦には副主将の仕事以外にもう一つだけ大切な役割がありました。それは、奔放な行動でバカ騒ぎをしつつ、色々と面倒な性格でもある同バレー部主将「木兎」の面倒をみること・・・。彼を上手く扱う為だけに、赤葦は試合中でありながら“0.5秒”の間に3パターン程のシュミレーションをおこない、その中から最も最良な策を講じて対処するのです。

 常に高いテンションで周りを巻き込み、味方だけでなく敵である相手さえ乗せて士気を高めてしまう木兎。しかし、ムラっ気も多く浮き沈みの激しい性格の為、一旦頭に血がのぼってしまうと冷静さを欠き、人の言葉や忠告を聞くことをしません。さらに、その状態で得意のスパイクが決められないと、試合中でも突然拗ねてしまいます・・・。梟谷メンバー曰く「出たー木兎“しょぼくれモード”!」。しかし、そんな場面でも梟谷メンバーは、赤葦を中心に淡々とプレイを続けられるのです。

 木兎からは「たまにはノッて来て」とすら言われてしまう赤葦ですが、逆に木兎を「ノせる」ことに関してはかなり慣れたもの。試合状況や木兎の様子などを的確に判断し、「オイシイところ」と称したトスで、見事に木兎を復活させます。さらにはメンバーへ目配せをし、「よっ!エースッ!」「カッコイーネ!」などの声がけにより、立ち直らせるどころか、いつものテンションにまで引き上げるのです。誰よりも木兎の体調やメンタルを把握し、コントロールする赤葦。もう“特殊スキル”と呼んでも良いでしょう。

冷静であり熱さも持つ攻撃型バレー

 一見冷めた人物かと思いきや、試合ともなると結構熱くなる「赤葦京治」。対烏野との練習試合では、「影山」からツーアタックに露骨にイラッとしてましたし、お返しとばかりに「月島」の読みの裏をかきニヤリと笑ってみせるのです。試合では仲間と共に喜んだり、木兎の回想での赤葦は雄叫びを上げて全身で喜びや興奮を表現しているようでした。

 梟谷は“攻撃型”チームなので、セッターである赤葦も攻撃に秀でているようです。例えレシーブが乱れても、きちんとスパイカーへと正確なトスを上げて攻撃に繋げ、ツーアタックに中継と臨機応変に対応。“攻め”のスタイルを貫きます。また、チームそのものが木兎を中心としているので、赤葦も木兎にボールを回し、木兎の攻撃を最大限に活かせるように考え動きます。

主将最大の理解者

 木兎のノりに若干付いていけず、それこそスルーや塩対応する事さえある「赤葦京治」。実は木兎の一番の理解者であり協力者でもあるのです。オチたりアガったりと感情の起伏の激しい“末っ子”体質の主将を甘やかすのではなく、その力を最大限に活かせるよう努める「赤葦京治」の魅力。是非、ご自身の目でご堪能下さい。

(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!セカンドシーズン」製作委員会・MBS(公式サイトスクリーンショット)


記事タイトル:

気分屋主将を影から支える!気回し苦労人な副主将「赤葦京治」の魅力とは?『ハイキュー!!』

関連ワード :

赤葦京治

ハイキュー!!

イケメン

髪色(黒)

名脇役

バレーボール

逢坂良太(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!