アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

『コウノドリ』が好評なワケは、従来の医療ドラマとは一線を画すリアル感

金曜22時に放送中のドラマ『コウノドリ』(TBS系)が好評である。視聴率こそ1、2話は12%台、3、4話は10%を切ることもあったが、5話ではまた11.8%と1話に迫る数字に戻ってきている。一度落ちた

『コウノドリ』が好評なワケは、従来の医療ドラマとは一線を画すリアル感

一話完結がもたらすゲストへの満足感と、心に響く名台詞

金曜22時に放送中のドラマ『コウノドリ』(TBS系)が好評である。視聴率こそ1、2話は12%台、3、4話は10%を切ることもあったが、5話ではまた11.8%と1話に迫る数字に戻ってきている。一度落ちた視聴率が戻るというのは、じわじわとその内容が浸透したからのようにも思えるが、『コウノドリ』の評価が高い理由はなんだろうか。

まず、このドラマは、昨今、視聴率が取りやすい一話完結の手法をとっている。一話完結が人気の理由は、どこから観ても楽しめるし、1時間の中で起承転結がはっきりしているところ。また1話ごとに必ず心に刺さる名台詞があるというのも、各話の楽しみになっている。さらに一話完結であれば、その都度ゲストのキャストが入れ替わり、人々の目を引くことも可能である。例えば『コウノドリ』にも、1話で要潤、2話で小栗旬、3話には石田ひかりなど、普段ならゲストには出ないような主演級の俳優が登場。各回ごとに、視聴者に高い満足感を与えている。

美談だけでない、妊娠・出産のリスクや苦難をリアルに描く

『コウノドリ』の一話完結の意義は、豪華なゲスト出演だけではない。毎回のテーマ設定に問題意識があることだ。1話では未受診妊婦と貧困の問題を、2話では交通事故で意識不明の妻とその妻に宿った命のどちらを優先するか、3話では先天性風疹症候群と妊婦の喫煙を、4話では切迫流産、5話では中学生の望まぬ妊娠と里親制度についてと、明確なテーマを設定している。

もちろん、毎回、涙の出る展開はある。しかしこのドラマがこれまでとは違うのは、単に視聴者が泣くための物語を描いているのではなく、現実に横たわるどうにもならないことに気づかされて泣くというシーンのほうが多いというところだ。例えば、1話では未受診妊婦が病院に運ばれてくるシーンから始まる。若い医師の「いくらお金がなくたって、妊娠したら健診くらい受けますよね」と彼女の状態を不信に思うセリフも出てくるが、貧困にある女性は、簡単に社会制度を利用するような状態にないこと、未受診であることで感染症にかかったり、赤ちゃんの死亡リスクが上がることなどをドラマの中できっちりと説明する。また5話では、妊娠をしてしまった中学生カップルが、自身の置かれた状況から「そのほうが赤ちゃんのため」と里親制度を利用する過程を描いていた。以前であれば、中学生でも「我が子を育てたい」という一心だけで解決する美談がほとんどであったが、このドラマではこれまでとは違った選択肢を見せる。

現実には、「めでたしめでたし」という話よりも、「やるせないけれど、それを受け入れて生きていこう」ということのほうが多い。しかし、ドキュメンタリーならともかく、ドラマは今まで「めでたし」を選ぶメディアだった。だからドラマが「めでたし」のほうを選ばないのは、かなりの挑戦でもあるだろう。実際、原作のマンガで5話のモデルになった話は、望まぬ子どもを妊娠していたことがわかった若い妊婦が、中絶か出産かで悩み、結果、出産を選ぶという話になっている。ドラマ版では、その先の子供の行き場までを描いているわけだから、相当な覚悟が必要だろう。

しかし、出生率を上げることが奨励され、幸せそうな芸能人のライフスタイルばかりが流布する今だからこそ、現実にはさまざまな危険や苦難の選択もあるということを包み隠さずに伝えているところに、このドラマの魅力があるのではないだろうか。結果、医療ドラマに描かれた現場の在り方に異論を唱えることも多い専門家からも、高い評価を得ているそうだ。

このドラマでは、女性たちに人気の綾野剛が単独初主演に挑戦している。単独での主演となると、彼に視聴率の良し悪しが肩にのしかかっているように書く記事もあるが、意義のあるドラマで座長をまっとうした俳優の評価が下がることはないだろう。

文/西森路代


記事タイトル:

『コウノドリ』が好評なワケは、従来の医療ドラマとは一線を画すリアル感

関連ワード :

鴻鳥サクラ

コウノドリ

イケメン

主人公

コミック

実写

医者




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!