アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

「イカ娘」大好き!侵略者に恋する愛の伝道師「長月早苗」の魅力『侵略!イカ娘』

地上侵略に来たはずである「イカ娘」に一目惚れしてしまい、それ以降の人生に多大な影響を受けてしまった(であろう)悲劇の女子高生「長月早苗」。キャミソールやワンピースを好み、一見、元気いっぱいの普通の女の

「イカ娘」大好き!侵略者に恋する愛の伝道師「長月早苗」の魅力『侵略!イカ娘』

 地上侵略に来たはずである「イカ娘」に一目惚れしてしまい、それ以降の人生に多大な影響を受けてしまった(であろう)悲劇の女子高生「長月早苗」。キャミソールやワンピースを好み、一見、元気いっぱいの普通の女の子ですが、「イカ娘」の事になると、かなり過激に・・・。周囲になんと言われようと、「イカ娘」のために行動を起こす。今回は、そんな「長月早苗」の魅力についてご紹介させていただきます。

イカちゃんなくして彼女にあらず

 「長月早苗」といえば、やはり“イカちゃん大好き”でしょう。事あるごとに「イカ娘」に抱きつこうとするも、触手で張り倒されたり、縛り上げられたりします。しかし彼女は絶対にめげません。なにせ、その行為自体が彼女にとっての喜びそのものなのですから。

 本当は「イカ娘」が好きなのに、なかなか表に出せない「相沢栄子」。そして姉である「相沢千鶴」に恋をしているものの想いを伝えられない「嵐山悟郎」。彼らとは違い、「長月早苗」は本作でもっとも愛情に忠実と言っても過言ではありません。愛に生きる彼女の生き様、見ていてとても清々しい気持ちになります。たとえその想い人が恐怖を覚えるほどに執拗だったとしても・・・。

自分の人生はイカちゃんのために・・・

 彼女は毎回「イカ娘」の周りに自分と面識のない人を見つけては、その人を観察し、一体どういう関係なのかを模索します。その結果、「イカ娘」に悪影響を与えると勝手に判断してしまい、敵意を向けることもしばしば・・・。当の本人にとっては迷惑千万。これも輝かしい未来のためと自分に言い聞かせ、彼女は行動に移すのです。

 問題なのはその内容。時には「イカ娘」の家来になって侵略活動をおこなったり、時にはSPとなり、食事や風呂、就寝中もずっと張り付いたり・・・。その際には、無防備な「イカ娘」に手を出したい自分と、それから護ろうとする自分がせめぎ合い、最終的には自分自身を縛り上げる事によって対処したことも。結果的にSPの役割を果たし、身動きが取れなくなってしまった彼女でしたが、どこか満足げに見えたのは気のせいではないはずです。

頼りになるときも・・・

 「イカ娘」に拒絶されるほど、様々な行動(問題)を起こしてきた彼女ですが、「イカ娘」が弱っている時は、その愛情表現も抑えられたものになります。海で倒れ、医務室で鉢合わせた時には、タオルを交換してあげたり、水分補給を気にかけてあげたりと、普通の、もしくはそれ以上の対応に。普段は暴走しがちな彼女が、こうして優しく微笑む姿を見せる、そんなギャップもまた彼女の魅力なのだと思います。

 「イカ娘」と関わらずに彼女を語る事はまず不可能でしょう。「イカ娘」との関係を普通に戻そうと努力した話もありましたが、その過程でノイローゼのような状態になってしまう始末・・・。それほどまでに彼女は「イカ娘」にご執心なのです。ひたすら「イカ娘」を求めて愛情表現を起こす反面、時折その優しさも垣間見せる「長月早苗」。実は誰よりも素直で良い子なのかもしれません。

(C)安部真弘(週刊少年チャンピオン)/海の家れもん

アワビちゃん(バンタンゲームアカデミー ゲームライター専攻)


記事タイトル:

「イカ娘」大好き!侵略者に恋する愛の伝道師「長月早苗」の魅力『侵略!イカ娘』

関連ワード :

長月早苗

侵略!イカ娘シリーズ

美少女

ショートボブ

髪色(茶)

伊藤かな恵(声優)

カチューシャ




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!