アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

土屋太鳳&山﨑賢人、映画『orange』でアカデミー賞新人俳優賞W受賞!

昨年12月に公開し、土屋太鳳と山﨑賢人が共演して話題を呼んでいる映画『orange-オレンジ-』。先日発表された『第39回日本アカデミー賞』で、同作から新人俳優賞を土屋と山﨑の両名が受賞した。

土屋太鳳&山﨑賢人、映画『orange』でアカデミー賞新人俳優賞W受賞!

昨年12月に公開し、土屋太鳳と山﨑賢人が共演して話題を呼んでいる映画『orange-オレンジ-』。先日発表された『第39回日本アカデミー賞』で、同作から新人俳優賞を土屋と山﨑の両名が受賞した。

原作は、高野苺の累計400万部を超える人気マンガ『orange』(双葉社)で、未来の自分から手紙が届くというファンタジックな世界観と、“今”を変えようともがきながら奮闘する姿や甘酸っぱい恋愛要素が共感を呼び、新たな「青春群像劇」として幅広い層から支持を集めている。主演を務めた土屋の大好きな人を救いたいと懸命に奔走する姿と、明るく、でもどこか陰のある繊細な役柄を演じ切った山﨑の実力が高く評価され、新人俳優賞の中では唯一の同作品からのW受賞という結果となった。

また、公開されて1ヵ月以上経過した現在、18日までに観客動員数241万人、興行収入28.4億円を突破。昨年12月から1月にかけて大作を含む多くの映画が公開される中、興行通信社の映画興行ランキングでは12月12日の公開から4週連続で観客動員数TOP3、6週目の現在もTOP4にランクインするという記録を残している。最終的な興行収入も30億円突破は確実となり、昨年公開された少女マンガ原作の『ストロボ・エッジ』や『ヒロイン失格』、そして28億円を超える大ヒットを記録した映画『ビリギャル』をも越える超大ヒット作品となりそうだ。

(C)2015「orange」製作委員会
(C)高野苺/双葉社


記事タイトル:

土屋太鳳&山﨑賢人、映画『orange』でアカデミー賞新人俳優賞W受賞!

関連ワード :

高宮菜穂

orange

美少女

髪色(茶)

ヒロイン

セミロング

実写




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!