アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

【冴え女】[ドSなイケメン茶道プリンス様]第7話(後半)「お前はそれでいいのか?」

しずか「え・・・」 蓮条寺「『茶道など時代遅れ』。お前がそう感じながら、嫌々、家元を継ぐことは望まない。そしてやめるときは、何の責任も感じるな、と言われた。その代わりやめるのであれば、他の道を究め、

【冴え女シリーズ(10)】[ドSなイケメン茶道プリンス様]第7話(後半)「お前はそれでいいのか?」

※この作品は、キャラペディア公式無料アプリ【冴えない女子が一時間で告白されるハズがない!?(ボイス&イラストアニメーションドラマ集)】に収録されている作品およびストーリーの一部となります。同作品を、「声優&イラスト」付きのアニメーションドラマとしてご視聴されたい方は、是非無料アプリ【冴えない女子が一時間で告白されるハズがない!?】をダウンロードしてお楽しみ下さい。詳細は↓から。

【冴え女シリーズ(10)】[- ドSなイケメン茶道プリンス様 -]

■作品概要
しずかは幼い頃から、幼馴染で茶道家の「蓮条寺」が師範を務める茶道教室に通っている。小さな頃は仲の良かった二人だったが、成長するにつれて次第に疎遠に。そんなある日、稽古の後で「蓮条寺」から「話がある」と呼び止められるしずか。少し世間知らずの茶道家「蓮条寺」の一途な恋に胸キュンなラブストーリー。


●第7話(後半)「お前はそれでいいのか?」


しずか「え・・・」

蓮条寺「『茶道など時代遅れ』。お前がそう感じながら、嫌々、家元を継ぐことは望まない。そしてやめるときは、何の責任も感じるな、と言われた。その代わりやめるのであれば、他の道を究め、私を納得させろ。そうでなければ、ご先祖に申し訳が立たない、などとも言っていたな」

しずか「・・・」

蓮条寺「暗に『やめたら承知しない』と言われているようにも感じたが、父は本気だったと思う。私が他に世間の役に立つことがあれば無理に茶道をさせなくても良いとは感じていたらしい」

しずか「それでも、先生は茶道を?」

蓮条寺「私にとっては、それ以上に素晴らしいものが見つからなかったのだ」

しずか「・・・」

蓮条寺「知っているかもしれないが、中学の頃は軽音部でベースを弾いていた。高校では合気道部に入って、稽古中に腕を骨折した」

しずか「そんなこともありましたね・・・」

蓮条寺「だが、父は怒らなかった。私のことを徹底的に放置した。茶道の稽古だけは休まなかったからかもしれない。茶道とかけ離れた部活動をしていたのは多少の反抗心もあったのかもしれない。しかし不思議と茶道をやめようとは思わなかった」

しずか「どうしてですか?」

蓮条寺「なぜだろうな・・・。私にとって茶道の稽古は、食事をするとか、朝起きて顔を洗うとか、そういうものに近かった。好きとか嫌いとか、やりたいとかやりたくないという次元の話ではないのだ」

しずか「天職・・・」

蓮条寺「世間ではそう言うのかもしれないな。私は高校を卒業し、茶道に真剣に向き合いはじめた。そして、自分で茶道を選んだ。そう思った日のことは、今でも忘れない」

しずか「先生は、ご自身で決められたんですね・・・」

蓮条寺「そうだな。私は一生、茶道と向き合っていく。・・・そう決めた翌日、父が亡くなった」

しずか「・・・」

蓮条寺「だから、今でも覚えている。私の気持ちが定まるのを父が待っていたようだ、と思った」

しずか「そんなことが・・・」

蓮条寺「不思議なことだ。別に私は父に自分の決意を報告したわけでもないのに」

しずか「・・・」

蓮条寺「・・・私は跡継ぎではあるが、自分の意思でこの道を選んだという自覚がある。だから、自分の生き方に自分で責任を持とうと思える。だが、お前はどうしたいのだ?」

しずか「私は・・・わかりません」

蓮条寺「今まで、自分で何か大きな意思決定をしたことは?」

しずか「おそらく・・・すべて、両親が決めてくれていました」

蓮条寺「自分の人生の主導権を他人にゆだねているから、そうなるんだ」

しずか「・・・」


【冴え女シリーズ(10)】[- ドSなイケメン茶道プリンス様 -]第8話(前半)へ続く


●出演キャラクター

蓮条寺泉水(れんじょうじいずみ)25歳:茶道家
野口しずか(のぐちしずか)25歳:家事手伝い

●声優および制作クリエイター

シナリオ:藍沢涼
イラスト:和音ハカ
男性声優:武田直人
女性声優:寺崎まどか

●アプリ概要

様々なシチュエーション、たくさんのイケメン&イケボ男性との1時間のオリジナルラブストーリー(ボイス&アニメーションドラマ)を集めた、女子のための図書館、もしくは映画館のようなラブドラマアニメーションアプリです。

出典 YouTube


記事タイトル:

【冴え女】[ドSなイケメン茶道プリンス様]第7話(後半)「お前はそれでいいのか?」

関連ワード :

蓮条寺泉水

冴えない女子が一時間で告白されるハズがない!?

イケメン

髪色(銀)

主人公

メガネ

武田直人(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!