アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

富樫ワールドに引き込まれる!!アニメ『 レベルE 』

シリアスなシーンとギャグのシーンが秀逸と感じた作品で、観てて飽きない、次の展開が早く知りたい、いろんな短編が集結してるけれどハズレは無いと思ったアニメです。一番「富樫」らしさが出ている作品だと言えます

富樫ワールドに引き込まれる!!アニメ『 レベルE 』

シリアスなシーンとギャグのシーンが秀逸と感じた作品で、観てて飽きない、次の展開が早く知りたい、いろんな短編が集結してるけれどハズレは無いと思ったアニメです。一番「富樫」らしさが出ている作品だと言えます。

この作品を見れば見る程にセンスがずば抜けていると実感します。現在H×Hが休載中ということで一度、原作者「富樫義博」の原点に返って視聴して頂きたいです。

アニメ「 レベルE 」は冨樫義博による、宇宙人を題材としたSF漫画

山形県を舞台にオカルト的な要素の強く、わがままで地球にやって来たドグラ星の王子が暇つぶしに起こす悪ふざけを軸とした物語がオムニバス形式で展開される作品。2011年にアニメ化され、ややギャグが強く少しグロい部分もある作品で想像を超えるオチを見せてくれます。

井雪隆は高校進学で山形で一人暮らしを始めることになったが、引っ越したその日に自分の部屋で勝手に生活する記憶喪失の宇宙人を自称する男に出会う。追い出そうとするが、男に言いくるめられてしまい、結局彼を同居させた上、宇宙人であることも認めざるを得なくなってしまった。

雪隆の周りに彼をめぐって、人間の宇宙人研究機関員、宇宙からやって来た男を王子と呼ぶ護衛達、さらには山形周辺を縄張りとしている好戦的な宇宙戦闘民族ディスクン星人まで動き出し、風雲急を告げ始めるのだった。

意味がわからなくなっても頭空っぽにする!

「予想の斜め上いく展開」という理不尽さに翻弄されるがまま感じてみる事をお勧めします。ブラックユーモアの効いたギャグ満載で、今までのことは一体何だったの?とその後の展開でやっと理解できるような、不条理かつ、よく練りこまれた物語だなと感じました。

単純なんです。きっと。

話の内容、展開、絵 は大変マニアック。とくかく変わった作品が良みたい人にはお勧めの作品。見ればみるほど富樫ワールドへ引き込まれていきます。「実は異星人は回りにいっぱいいて、それも多種多様な異性人がいる」というコンセプトが楽しめたひとつだと思っています。

少しだけ想像してみてください、もしかしたら自分の近くにたくさんの異星人がいるのではないか?と。こんな想像できるのが楽しいなと感じます。一度見てください。


記事タイトル:

富樫ワールドに引き込まれる!!アニメ『 レベルE 』

関連ワード :

バカ王子

レベルE

イケメン

ゆるふわウェーブロング

髪色(金)

主人公

浪川大輔(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!