アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

こんな時代だからこそ熱くなる!熱血系アニメ のススメ!

皆さん、アニメは見ていますか?最近も面白いアニメが毎シーズン、たくさんあって、HDDレコーダーの容量が心配になっている人もたくさんいるかもしれませんね。

こんな時代だからこそ熱くなる!熱血系アニメ のススメ!

皆さん、アニメは見ていますか?最近も面白いアニメが毎シーズン、たくさんあって、HDDレコーダーの容量が心配になっている人もたくさんいるかもしれませんね。

そんなアニメ好きな皆さんの中でも、特に若い方に、今回は少し知って欲しいジャンルのアニメがあります。それが「 熱血系アニメ 」です!

「 熱血系アニメ …といえば…スポ根アニメみたいなものですか?」

という、言葉がどこからか聞こえてきそうですね。その認識は、間違ってはいません。実際、現在でも少年ジャンプ連載のバレー漫画のアニメ化『ハイキュー!』などは、熱血系のアニメと言っても過言ではないでしょう。

出典 YouTube

最近のアニメでも、この系統のアニメが全然無い訳ではありません。完全なカテゴライズは少し難しいかもしれませんが、男性向けの漫画週刊誌のギャグではない原作作品は大体この系統のアニメと言っても間違いではないでしょう。

しかし!ほんの20年前には、「オリジナル」のアニメで、こう言った「 熱血系 」のアニメ作品がたくさんあった時代があったのです。

例えば、皆さんは「勇者シリーズ」という一連の作品をご存知でしょうか?

『勇者エクスカイザー』から始まった、サンライズさんのロボットアニメのシリーズで、シリーズ最終作の『勇者王ガオガイガー』は若いアニメファンの方でも知っている方も多いかもしれませんね。

このシリーズは非常に分かりやすい「勧善懲悪」が描かれていました。人類に仇なす存在の敵を、主人公の近くにいる意思を持つロボット達がやっつける!

基本的には、ロボットの玩具を売る為のCM番組としての位置づけであったシリーズではありましたが、だからこそ、とてもシンプルに「勧善懲悪」が描けたのだと思います。

このシリーズの主人公は、ほとんどが10歳前後の少年、といったターゲットモロ分かりの設定も、作品のシンプルさを盛り上げていたのかもしれません。

この「勇者シリーズ」の復活を待ち望んでいるファンが、今でも根強く残っている事からも、このシリーズの人気が分かるというものですよね。

この「勇者シリーズ」だけではありません。もうすぐ新作が始まる「マクロス」シリーズにも『マクロス7』という、かなり熱い主人公が活躍する作品がありますし、「勇者シリーズ」と双璧をなすと言われている『絶対無敵ライジンオー』から始まる「エルドランシリーズ」なども、見る人の心を熱くするアニメと言っても差し支えがないでしょう。

出典 YouTube

最近ではアニメ『弱虫ペダル』も 熱血系アニメ のひとつですね

現在でも、熱血系アニメはあまりアニメファンの人気の主流とは言い難いですが、着実にその熱い血は引き継がれて作品が残されています。漫画原作の物が多いですが、一大ロードレーサーブームを巻き起こした『弱虫ペダル』も、熱血系のアニメと思って良いでしょうね。

出典 YouTube

もし、最近のアニメを見ている人で、『弱虫ペダル』などの熱い作品が面白い、と思う方であったなら、是非、昔の「熱血系アニメ」も見てみる事をお勧めします。

きっと、あなたの心を熱くする作品に出会えますよ!


記事タイトル:

こんな時代だからこそ熱くなる!熱血系アニメ のススメ!

関連ワード :

獅子王凱

勇者王ガオガイガーシリーズ

イケメン

髪色(茶)

主人公

檜山修之(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!