アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

漫画原作ドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』麻生キラを演じる飯豊まりえインタビュー

6月に映画化が決定した、テレビドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』(日本テレビ)で、麻生キラを演じている飯豊まりえ。藤ヶ谷太輔演じる樫野零と運命的に出会い恋に落ちるが、窪田正孝演じる桐島牧生の登場

漫画原作ドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』麻生キラを演じる飯豊まりえインタビュー

6月に映画化が決定した、テレビドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』(日本テレビ)で、麻生キラを演じている飯豊まりえ。藤ヶ谷太輔演じる樫野零と運命的に出会い恋に落ちるが、窪田正孝演じる桐島牧生の登場によって複雑な三角関係に巻き込まれていくという難しい役に挑んでいる。今作で女優として得たもの、そして共演者との撮影中のエピソードを語ってもらいました!またドラマタイトルにかけて、彼女が今闘っていることを聞いてみると意外な素顔が!?

【飯豊まりえ サイン入りチェキプレゼント】
このインタビュー記事と、2月21日に掲載されるランキングに2つの文字が出ています。その文字を繋げてキーワードを導き出して、プレゼント応募してください!詳しい応募方法は、21日に掲載されるプレゼントページをチェック☆

キラ役は自分に近い!泣くシーンではリンクしすぎて思わず顔が!?

――出演ドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』(日本テレビ)が、現在放送中です。撮影は終了しているそうですが人気原作のドラマ化という作品に出てみて、感想はいかがでした?

飯豊 今振り返ると楽しかった思い出しかないですね。一回も撮影に対して辛い気持ちにはならなかったですし、毎日撮影していて急に他のお仕事が入ったりすると、“ああ今日はドラマのスタッフさんや共演者さんに会えない…”って寂しくなるくらいで(笑)。現場みんなが仲良くて、みんなで机を並べてご飯を食べたりとか。

――現場も学校生活っぽく賑やかだったんですね。原作のマンガはもともとご存知でした?

飯豊 台湾でドラマ化されていたので、撮影に入る前にその作品は観ました。マンガは周りのスタッフさんの間で「学生の頃に見た!」って方が多かったりして、その人気の高さに驚きました。ただ今回のドラマはマンガとは少し違う内容も入ってくるので、また違う楽しみ方ができると思うんですよね。できるだけ原作のイメージを壊さないよう気を付けながら、ドラマならではの楽しみを出そうと思って演じていました。

――麻生キラは、物静かだけど芯の強さを持つ女の子。演じていて、自分なりにキラの魅力に気づくことは多かったですか?

飯豊 どこか憧れるような恋愛だったというのも含め、かなり引き込まれました。絶対に日常では起きないことが起きるし、こんなことってあるのかな?ってワクワクしていましたね。演じることでこんなことが体験できるんだって、すごく楽しかったです。キラちゃんは芯がしっかりしていて、ずっと樫野零(藤ヶ谷太輔)くんのことが好きで。殻に閉じこもっているけど、自分の意見はしっかり持っているという子なんですよね。カッコいいなと思うところが、すごく多い。観ている人にもその良さが伝わるといいなと思っています。

――キラと自分が似ているなと感じた部分はありました?

飯豊 言葉のチョイスは似ていると言われますね。例えば友達に送るLINEやメールとかの、ふとしたときの言葉が“これ、キラちゃんも言ってそうだな”みたいな。ちょっと詩的になっているなぁと感じたり(笑)。(役から)抜けていないのかな?と思ったけど、意外と自分がサラッとやっていたことだったりして。あとは樫野くんのために身を引くところとか、自分本位に踏み込めないところとか、私ならそうするなって共感できるところが多かったんです。樫野くんへのドキドキも葛藤も、ほぼ自分になりきって感じていた気がするし。キラちゃんの気持ちと自分の過去の経験とを重ね合わせて泣いたシーンもありましたし…キラちゃんはすごく自分に近い存在でした。

――キラちゃんと感じ方が似ているんでしょうね。

飯豊 うん、そうだと思います。だからもう泣くシーンは素で泣いちゃっているから顔が崩れちゃっていて(笑)。でも、そこでみなさんも感情移入していただけたらなって思います。監督や藤ヶ谷さんにいろいろ助言をいただきながらですけど、みんなで一丸となって作っている感じはとても強くて。みなさん現場での立ち振る舞いがしっかりされていて、私も何かできたらなと思い、とりあえず朝はハイテンションでいる、お弁当を配る、お味噌汁を配る、みたいな(笑)。今までやったことのないことをしていましたね。

樫野VS桐島、飯豊まりえが選ぶのはどちらの男性?

――ちなみにまりえちゃんだったら、樫野くんと桐島牧生くん(窪田正孝)のどちらに惹かれると思います?

飯豊 私が視聴者だったら桐島くんを応援します。牧生くん頑張れ!みたいな。樫野くんもキラキラしていてカッコいいし、憧れるんですけど。あ、でもなぁ。うーん…。

――今、初めて揺れ動いてますね(笑)。

飯豊 あはははは!本当に対照的なふたりなんで、魅力もまったく違うんですよね。ただ、初めて樫野くんがキラちゃんに過去を話してくれたときに、男性が弱い部分を見せてくれることにドキッとしました。助けたい!って…たぶん思います。みなさんも(笑)。本当、キラキラな青春ものとは少し違う、美しくて激しい恋愛ドラマだと思うんです。“ただ君を愛してる”という言葉の意味も、お話が進むにつれどんどんわかってくる。いろんなことに目を離さずに観ていただけたら嬉しいですね。

――では最後に。“闘いの神”を意味するタイトル『MARS』にちなんで、まりえちゃんが今もっとも闘っていることを教えてください。

飯豊 私、高校3年生なんですけど、実は今…テスト期間中で。点数が取れなかったら卒業が危ないので、かなり闘っています!あとは車の免許も取りたいですし、お料理も上手になりたい。やりたいことたくさんあるんですよね。その気持ちとも闘っています!

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら!】
1文字目→「闘」


記事タイトル:

漫画原作ドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』麻生キラを演じる飯豊まりえインタビュー

関連ワード :

麻生キラ

MARS

美女

ゆるふわウェーブロング

髪色(金)

主人公

実写




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!