アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

羽根で山を駆け登る!箱根学園のクライマー「真波山岳」の魅力とは?『弱虫ペダル』

強豪・箱根学園で1年生の時からエースをつとめるクライマー「真波山岳」。その登坂能力は、「山神」と言われた東堂に「一級」と言われる程であり、1年生のインターハイ3日目では死闘を繰り広げています。今回は、

羽根で山を駆け登る!箱根学園のクライマー「真波山岳」の魅力とは?『弱虫ペダル』

 強豪・箱根学園で1年生の時からエースをつとめるクライマー「真波山岳」。その登坂能力は、「山神」と言われた東堂に「一級」と言われる程であり、1年生のインターハイ3日目では死闘を繰り広げています。今回は、そんな「真波山岳」の魅力についてご紹介させていただきます。

体の弱かった少年

 病気がちで学校を休む事が多く、ゲームで時間をつぶしていた少年時代。しかし、そのゲームは、決して彼の心を満たしてくれるものではありませんでした。彼が求めていたもの、それは「生きている実感」であり、それに伴う「痛み」。自転車にめぐり合った事で、彼の人生は大きく変わりました。

 普段は遅刻も多く、授業中も真面目とは言いがたい態度ですが、自転車の事となると人が変わったように。子供の頃に得られなかった“生きている実感”を、今なおもとめて彼は走り続けています。

羽根を使った走行

 クライマーである真波の武器は、ギアと風をうまく利用して加速して登る走りです。その速さは「羽根」とも呼ばれ、インターハイでは背中から天使のような羽根が。その羽根の白さは、真波の持つ“純粋さ”を表しているような気がします。対するライバルの御堂筋は黒いコウモリのような羽根。余計に真波の白さが際立ちました。

 また、神がかり的な加速である一方、足に負担がかかりすぎるため両刃の剣とも恐れられています。現在2年生となった真波。今後のインターハイの中ではどんな羽根を出してくれるのでしょうか?

女の子にモテモテ

 東堂に負けずおとらず、女子人気の高い真波。確かに、さわやかなルックスで1年生エースともなれば、女の子が騒ぐのも無理ありません。しかし・・・、真波の相手は幼馴染の委員長こと宮原さん以外は考えられません。幼い頃から真波の面倒を見てきた宮原さん。おさげのメガネっ子で、決して美人に描かれているわけではありませんが、彼女の一途な想いが真波の支えになっている事は間違いありません。どんなに観客がたくさんいても、真波はきっと彼女を見つけるはず。2人の恋の行方も注目したいところです。

 登ると笑ってしまう、苦しいけれど笑顔が出てしまう。それは坂道と同じですが、坂道と真波の登り方は全く異なるものです。2年目のインターハイ、この両者が再びゴールを競い合う展開はくるのでしょうか?そして、さらにパワーアップした御堂筋との戦いも見逃がせないポイントです。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会


記事タイトル:

羽根で山を駆け登る!箱根学園のクライマー「真波山岳」の魅力とは?『弱虫ペダル』

関連ワード :

真波山岳

弱虫ペダル

イケメン

さわやか

髪色(黒)

名脇役

代永翼(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!