アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

1位『クレしん』2位『ちはやふる』3位『オオカミ少女と黒王子』漫画原作映画主題歌が上位独占

4月3日付けランキングで初登場して以来、常に上位をキープしていたケツメイシの「友よ〜この先もずっと…」が、遂に1位を奪取した今週の歌ネットランキング。5月5日に放送された『アウト×デラックス』(フジテ

1位『クレしん』2位『ちはやふる』3位『オオカミ少女と黒王子』漫画原作映画主題歌が上位独占

4月3日付けランキングで初登場して以来、常に上位をキープしていたケツメイシの「友よ〜この先もずっと…」が、遂に1位を奪取した今週の歌ネットランキング。5月5日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)にRYOと大蔵が出演し、「蒲田のフィリピンパブが好きすぎる」という、なんとも彼ららしいトークを展開したことも話題となり、今回のランキング上昇に繋がったといえよう。「友よ〜この先もずっと…」は、公開中の『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』の主題歌で、子どもたちにもわかりやすい言葉を選んでいるのが特徴。<デカい世界へと 願い描いて この冒険を共に続けてこう>や、<何十年先も 君を友達って思ってる 辛い時は 何でも話してよ>など、ストレートで心に迫る歌詞の数々。ケツメイシも今年結成15周年という時期であり、彼らの姿も重ね合わせるとさらに味わい深く響く。

2位には前週からワンランクダウンのPerfume「FLASH」が続き、3位にランクインしたのがback numberの新曲「僕の名前を」。切ない男心を描かせたら間違いない彼らによる、大本命の1曲といえる。<こんな毎日で良かったら残りの全部 まとめて君に全部あげるから>と想いが溢れ出し、<だからもう僕は君のものだ>と宣言する歌詞には、思わず“こんな風に思われてみたい…!”と胸キュンしてしまう。本作は、5月28日公開の二階堂ふみと山﨑賢人出演映画『オオカミ少女と黒王子』の主題歌。映画のストーリーとしては“果たして、二階堂演じるオオカミ少女・篠原エリカと、山﨑演じる黒王子・佐田恭也の想いは通じ合うのか!?”といったところなのだが、本作では黒王子側の気持ちに寄り添っているように思える。映画を観た後には、「僕の名前を」の歌詞も、また奥深く感じられるに違いない。

続く4位の西野カナ「あなたの好きなところ」、5位のaiko「もっと」と、「僕の名前を」と合わせて恋愛ソングが3曲並ぶ結果に。どの曲も好きな相手のことを真摯に思う歌詞が特徴で、恋愛関係における、本来なら隠しておきたい恥ずかしさや想いを正直に吐露している。恋愛という、人間関係の中でいちばん密な付き合いだからこそ、様々な気持ちが溢れ出てこんなにも情緒豊かな歌詞になるに違いない。

月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)でも話題の、「500マイル」が7位にランクイン。1960年代にピーター・ポール&マリーによって発表された「500miles」が、時を経て忌野清志郎によって日本語詞に訳され、それを松たか子がカバー。住み慣れた街から500マイル離れた場所で、新しい人生を歩み出そうとする主人公の気持ちを、丁寧に描く。<汽車の窓に 映った夢よ 帰りたい心 抑えて 抑えて 抑えて 抑えて 抑えて 悲しくなるのを 抑えて>と、こみあげる想いを綴った歌詞を読むだけで、胸に迫る。永遠に歌い継がれる名曲であり、“月9”でもキーワードとなる注目の1曲だ。

文/木村桂子


記事タイトル:

1位『クレしん』2位『ちはやふる』3位『オオカミ少女と黒王子』漫画原作映画主題歌が上位独占

関連ワード :

野原しんのすけ

クレヨンしんちゃん

ちびキャラ

髪色(黒)

主人公

矢島晶子(声優)

主題歌・挿入歌




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!