アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

キルア=ゾルディックについて

キルア=ゾルディックについて

キルア=ゾルディック

冨樫義博の漫画 『HUNTER×HUNTER』に登場する架空の暗殺者一家。主要登場人物の1人。

概要

家族や執事ら使用人以外と接する機会のない生活を送ってきたが、暇潰しのつもりで受けた第287期ハンター試験でゴンと出会い、生まれて初めての友達ができる。以後、多くの時間をゴンと共に行動する。第287期ハンター試験は最終試験でイルミの指示により自主的に失格となるが、第288期で他の参加者を軒並み叩きのめして唯一の合格者となった。

念能力:変化系

能力名:雷掌(イズツシ)

両手からスタンガンのように高圧電流を発する。敵を感電させ、一時的に動きを封じる。

能力名:落雷(ナルカミ)

敵の上方に跳び、両手から落雷のように高圧電流を敵の頭上に落とす。

能力名:神速(カンムル)

電気に変えたオーラを身体の末梢神経に直接流し込む事によって超人的な反射行動を可能にする。また、攻撃は雷掌と同じ効果を持つため相手の反撃を封じながら戦うことが可能。使用している間は髪が稲妻状に毛羽立つ。他の能力同様、電気を使い果たすと使用できなくなる。

暗殺術

もともとは暗殺一家でエリート教育を受けていたため暗殺術にはかなり精通している。念を習得する以前は戦闘ではこうした暗殺術を駆使するシーンが良く見られた。念能力者となった後も暗殺術を駆使している。

◆暗歩(あんぽ)
暗殺術の基本で足音を殺して歩く技法。暗殺家業から身を引いた現在でも癖で足音を殺して歩くようになっている。

◆肢曲(しきょく)
暗歩の応用技。歩行速度に緩急をつけることで、敵に残像を見せる。

◆肉体操作
自らの爪を鋭く変形させ、相手を殺傷する。作中でこれが使用されたシーンでは、相手の心臓を高速で抜き取って殺傷している(ゾルディック家は、この技を「(相手の心臓を)盗む」と表現している)。

◆蛇活(じゃかつ)
自らの体の関節を自在に曲げ、相手に絡み付いて四肢などを破壊する。キメラ=アントに対して使用。

仲間

レオリオ

作成中

ゾルディック家

伝説の暗殺者一家と称され、「誰も真の顔を見たことがなく」「顔写真ですら1億ジェニーの値がつく」とされていたが、実際には潜伏などは一切していない。パドキア共和国のククルーマウンテンにある邸宅は観光スポットになっている。地元では暗殺を請け負う家業は知られているが、恐れられず名家として慕われている。

ゼノ=ゾルディック

作成中

シルバ=ゾルディック

作成中

キキョウ=ゾルディック

作成中

イルミ=ゾルディック

作成中

ミルキ=ゾルディック

作成中

カルト=ゾルディック

作成中

ゾルディック家の執事

ゴトー

作成中

カナリア

作成中

ゾルディック家(その他)

シークアント

作成中

バスガイド

作成中


記事タイトル:

キルア=ゾルディックについて

関連ワード :

キルア・ゾルディック

HUNTER×HUNTER

アニメ




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!