アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

予測不能な珍行動でトラブルを引き起こすとぼけた小学生「へろへろ」の魅力

破天荒なへろへろ家の一人息子で小学生でウキウキ町のウキウキ小学校に通っている。趣味はボーッとする事で、好物はあんぱんである。

へろへろはとにかく予測不能でおかしな行動や言動でトラブルを引き起こし、周囲を翻弄し、へろへろにして「う~ん、とってもへろへろ~」と言わせている。その予測不可能でおかしなな行動や言動は聞き間違いや物事を解釈し間違う事で起こります。
しょっちゅうトラブルを引き起こしているが、とぼけた性格である事も相まって悪意がなく、へろへろを嫌う人間は誰一人としていない。それが証拠に、ほぼ全てのクラスメートと友達である。特にウキウキ小学校一のヤンキーと言う「バリバリ」とは自他共に認める親友である。彼は毎回へろへろの行動や言動に呆れつつ突っ込むのがお決まりです。家では父親のへろへろパパと仲が良く、休日にはよく二人で出掛けます。
へろへろの主なおかしな行動や言動例としてかサッカーを「そっかー」とか「坂」と聞き間違う。解生米を炊飯器で炊く事を分からず、生米のまま食べて「お米が古くて腐ってるんだね。だってすっごくカタいもん」と言う。、電車で横に座った他の客を観察して一緒に乗ったバリバリに「どの人がカツラかなぁ?」と言う。それは「この座席は六人掛けです」の張り紙を「この座席は六人が毛です」と解釈し、同じ座席に座っていたカツラをぶっていそうなおじさんに対して「あんた怪しさ一番」と言う等常人では有り得ない行動や言動はへろへろでしか出来ない事ではないかと思います。
また、一家揃って萩本欽一の欽ちゃん走りに似たな「へろんへら~ん走り」なる独特な走り方をする。ある時からへろへろ独自に逆立ちをして髪の毛を揺らしながら進む「カミノケアルキーン」(クラスメートの自称悪魔の子と言うデビデビの母親で自称魔女のジョジョが命名)なる独特な歩き方を編み出します。
予測不能でおかしな行動や言動で周囲をへろへろにはするのですが、それが逆にへろへろの魅力です。

予測不能な行動と言動


記事タイトル:

予測不能な珍行動でトラブルを引き起こすとぼけた小学生「へろへろ」の魅力

関連ワード :

へろへろ

へろへろくん

おバカ




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!