アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

スカーレッドライダーゼクス 第二話「Combat Rock」【感想コラム】

さて、第一話で京都のお茶屋さんの如く一見さんお断り感を出しに出していたこのスカーレッドライダーゼクス、いろんな意味で待ち遠しかった第二話が放送されました! 今回注目すべきは、原作乙女ゲームで主人公と

スカーレッドライダーゼクス 第二話「Combat Rock」【感想コラム】

さて、第一話で京都のお茶屋さんの如く一見さんお断り感を出しに出していたこのスカーレッドライダーゼクス、いろんな意味で待ち遠しかった第二話が放送されました!
今回注目すべきは、原作乙女ゲームで主人公として動かすことのできるヒロインの登場と、前回は描写のなかったサブスタンスたちの個性ですね!

スカーレッドライダーゼクス Track.02「 Combat Rock 」

ついに着任した戦闘指揮教官、麻黄アキラ。
就任挨拶もそこそこに、前回ヨウスケが紅の結界に生身で突入していった結果、現在病院で検査を受けていることを非難したアキラに対し、タクトは「理由も知らないくせに」と反発心を露わにする。
そんなピリピリムードも気に留めず、前回登場していた少女佐倉サロメ・ハコは、新任したばかりのアキラと自身の歓迎パーティーを計画して全員参加を強制する。

病院から脱走してきたヨウスケはアキラに対面し、輸送機から救出した第六ディリゲントの少女だと察する。
一方サブスタンスたちは、ケンカばかりのフェルナンデス、レスポールに対して機転の利いた仲裁をしてみせたアキラを好意的に歓迎する。
その後和やかに浜辺の歓迎パーティー準備が行われるが、レッドノイズの発生によりアキラの指揮下で初めてのスカーレッドライダーの出撃となる。

シリアスじゃない!たぶんシリアスアニメじゃない!

相変わらず世界観の大まかな説明もなしに初見の人間を置いて行こうとしていますが、はっきりわかったことがあります!
前回の「死ねばいいのに……」発言で「お、シリアス展開来るか?」とも思われましたが、そんなこたぁなかったぜ!
OPのライダー勢揃いシーンで不覚にも一度噴き出すのを皮切りに、どうしてもシリアスになりきらないこの作品!
就任挨拶を教室(?)でしているので16歳から21歳まで全員同じクラスなのかこの学校と思いましたが、どうやらあそこはLAGの施設内の様子。
そして病院からまさかの検査着で脱走していたヨウスケが、その後なんの説明もなく普通に普段着だった。取りに戻ったのならその時怒られなかったのだろうか。

さらに、ヨウスケはアキラを見た瞬間に第六ディリゲントの少女と同じ顔だと察しますが待って。全然顔違うけどいいのそれ。
歓迎パーティーの準備シーンでは基本的にみんな仲良しで、君たちヨウスケのことハブってたんじゃなかったっけと第一話との落差を感じます。
ツッコミどころを欠かさないこのアニメ、どうやらシリアスアニメじゃなさそうです!

スカーレッドライダーゼクス の戦闘シーンもなんとなく、カッコつけられてない!

そしてBパート、バトル物でのお約束である出撃シーンから入ります!
でも出撃シーンからして!ちょっと!面白い!!
指令室から一斉に落ちるんだ!?なんとなくライジンオーやゴウザウラーの出撃シーン思い出しましたが、キャラの頭身が高いからこそなんだか笑えてしまう!
また前回は明らかになっていませんでしたが、戦闘型ナイトフライオノートならあの一輪バイクに搭載されている武器で充分蹴散らせるようです。なぜ輸送機救出の時に使わなかったのか。
最終的にはバイクを最高速でぶっ飛ばして侵略型の周囲を回り、結界?重力波?かで拘束。その後、艦からの砲撃で紅の結界を収縮しつつ周辺施設ごと吹っ飛ばしました。
周辺施設ごと吹っ飛ばすのは大丈夫なんですか!!??

キャラの関係性もなんとなく面白い

さてここで今回のキャラたちに注目。
サブスタンスたちかっわいいな!!!???ものすごく和気藹々とじゃれ倒してて可愛いな!!??
筆者、この感じ非常によく知っています。10年近く前の某ライダーで出てきたイマジンたちを愛でてる感じと一緒だ。特にフェルナンデスとレスポールの感じがまさしく赤鬼と青亀だ。

そして前述しましたが、前回ヨウスケをハブっていたことなど忘却の彼方に吹っ飛ばしたかのように、ライダーたちも和気藹々でした。
持ち寄り歓迎パーティーでアイスが被ったタクトをさりげにフォローしているカズキがいい子だった。
そしてクールキャラかと思えていたタクトですが、以外と熱血。さらに他人に伝える言葉の使い方をちょっと間違っている気がしなくもない。
なぜ「僕を殴れ」からクロスカウンターになるのか今の私には理解できない。
しかしタクトが子どもっぽいほどのシイタケ嫌い、身長を気にして厚底ブーツを愛用していることも分かったので、好感度は跳ね上がるかもしれませんね!

以上、スカーレッドライダーゼクスの二話感想でした!
次回は「カレーは冷めかけより、一度冷えたものを温め直したほうがうまい。人間関係もまたしかり」とのことで、さらに人間関係に注目していく様子?
ヒロに焦点を合わせるようなので、彼に着目している人は必見でしょうか!

(C)2016 RED/Rejet/STORY RIDERS,SRX PARTNERS


記事タイトル:

スカーレッドライダーゼクス 第二話「Combat Rock」【感想コラム】

関連ワード :

麻黄アキラ

スカーレッドライダーゼクス

美少女

ショートボブ

髪色(黒)

主人公

清水彩香(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!