アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

GHOST HUNTの渋谷一也について語っていたので紹介させて下さい(≧∇≦)

GHOST HUNTの渋谷一也について語っていたので紹介させて下さい(≧∇≦)

GHOST HUNTの渋谷一也について語っていたので紹介させて下さい(≧∇≦)

「GHキャラについて語る」、というテーマでお送りします。
今回は第二弾、渋谷一也ことナルちゃん編です。

あの・・・
困ったことにですね、このナルちゃんについて語ろうとすると、
言葉を選ぶのにものすっごく神経を使うので疲れるんですよね!(笑)

つまり、それぐらい好きなんです。
大好き、なんです(笑)

以下、「中庭同盟」ネタをがっつり含むネタバレワールド全開な語りです。
そして、無駄に長いです。お時間に余裕のある方のみどうぞー(笑)




まずは彼のプロフィールをササッとご紹介。

【氏名】渋谷一也(日本滞在時限定)
【本名】Oliver E.C. Davis (アメリカ時代の姓は、Griffith)
【愛称】Noll(ナル)、ナルちゃん・ナル坊(ぼーさん限定)
【誕生日など】9月19日 / おとめ座 / A型
【身長・体重】175cm / それ相応よりかなり少ない
【出生地】アメリカ・マサチューセッツ州ボストン
【現住所】イギリス・ケンブリッジシャー州ケンブリッジ
【家族構成】
≪アメリカ時代≫
父:ジェフリー・グリフィス(アイルランド人と日本人のハーフ)
母:カズコ・グリフィス(日系2世)
兄:ユージン・グリフィス(一卵性双生児)
≪イギリス移住後≫
養父:マーティン・デイヴィス(キングズ・カレッジの法学教授/超心理学研究者)
養母:ルエラ・デイヴィス
兄:ユージン・デイヴィス
【在籍】The Society for Psychical Research
(理論研究室→プラット研究所フィールドワーク研究室へ移籍)
【在籍(大学)】ケンブリッジ大学 トリニティ・カレッジ(専攻:宗教哲学)
【取得学位】博士号(超心理学)、博士号(宗教哲学)→「悪夢の棲む家」時点では噂の域。
【サイ能力】サイコメトリー、PK-ST、ツイン・チャンネル(ジーン限定)

※もっと詳しい略歴は、「悪霊補完委員会」様の「ナル年表」をご参照ください!


まぁ、とにかく彼のバックグラウンドの凄いことったら・・・(^^;)
これだけで私は軽くご飯3杯いけます!!(笑)

これは言わずもがな、ですが、ナルちゃんというキャラクターがいないと
「ゴーストハント」という作品は成り立たないのですよね。
私の個人的見解で言えば、ゴーストハントの面白さの真髄は幽霊退治ではなく、
渋谷一也、ひいてはオリヴァー・デイヴィスという人物の謎に迫るミステリー要素の
部分にあるのです。タイトルが「ゴーストハント」なので、どうしても幽霊退治に
目が行きがちなのですが、それはあくまでも終結に向かうまでのプロセスの一部。
小野先生、素晴らしすぎます。この構成力。
最終巻を読むまで、とても「ナル=デイヴィス博士」なんて全く思わなかったもんなぁー。

私はなぜにここまでナルという人物が好きなのかを考えた時、誰もが溜息をつく美貌の持ち主
であることはもとより、研究のことしか頭にない生粋のマッドサイエンティストであったり、
しかしないものをあるとは言わない真摯さを持ち合わせてたり、己の性格の悪さを自覚してたり、
しまいには手品と腹話術で麻衣を励ましたり(あ、脱線)、
言ってしまえば全てがツボなんですけど・・・
上記のプロフィールでそれとなくわかるように、波乱万丈な人生&常軌を逸した天才ぶりが
一番の理由なのかな、と。(いや、でもやっぱり全て!なんですね・笑)
これまで私が好きになった二次元キャラと照らし合わせてみると、
・複雑な過去を抱えている
・頭が良い
・見た目も良い
・だけど性格悪し
・黒髪(笑)
という点が見事なまでに一致!私の二次元世界での好みはズバリこれです。

なかでも、ナルちゃんの秀でた部分は天才と呼ばれる頭脳と、性格の悪さ!!サイコー!(笑)
この人の、このどうしようもないまでの情緒に欠けた部分とか口の悪さとか研究バカとか
・・・たまらんのです orz
そして、たまーに見せる潔い態度や優しさや微笑みが
・・・たまらんのです orz
とにかくたまらんのです!たまらーん!!(発狂)

本編だけでも最高な御仁なのに、「中庭同盟」収録の"白い鳥のための告悔"、"彼の現実"、"Eugene"
を読んだら・・・宇宙の果てを突き抜けるくらいもっと好きになりました。
生まれた時からずっと変わらないスタンスにがっつり心を持ってかれました。
かと思えば、授業をサボる常習犯だったりとか、ジーンと入れ替わるお茶目さ(?)があったりとか、
渋谷オフィスのメンバー達は嫌いじゃないと思ってたりとか、反則ですよねぇ・・・。ズルイわ~(><)

ところで。
私は常々、ナルちゃんは身近にいる人間をどう思っているのかが不思議でなりませんでした。
唯一、「彼の現実」という話でナル視点のお話を読むことができるのですが、それでもやっぱり謎。
とりあえず、渋谷の事務所に来るメンバー達は、彼の"インナー"(許容範囲内)であることは伺えます。
が、ジーンの解釈でいうところの「何ものも好きではないのだろう」というのが一番正解に近いのでしょう。
だって、まどかさん曰く「ジーンのことも苦手だったみたい」ですからね。唯一の家族ですら・・・。
自分以外の人間は、どうしたって周りがかまってくるから、「仕方なく」というスタンスで
付き合っているだけなのでしょうね。彼ほどの人間となると、周りは放っておきませんし(^^;)
育ってきた劣悪な環境が彼の人格をひん曲げたのかと思いきや、最初からナルはナルだった、というのが
実に彼らしくて笑ってしまいます。もう、ナルちゃーん!(笑)
周りに興味を持たない=相手もそのうち興味を失くすだろう、という彼なりの処世術があると思われます。
なので、最終巻で爆発したナルに対する麻衣の押し売り好意は、大変驚きだったのではないかと!(笑)

ということで。
ナルちゃんは麻衣のことをどう思っているのだろう?
私を含め多くの方が望む「女性として好き」というのは、限りなくゼロに近いと思われます。
そもそも彼は、「男」「女」という認識はあまりしてないと思います。英国紳士、とはいえ。
それは彼の中では単なる「記号」であって、大事なのは自分にとって「利益」があるかどうか。
そう考えると、麻衣は「無益」に近いと思うのですが、ジーンによって潜在能力が徐々に引き出され、
尚且つジーンを遥かに超える(?)好意の押し売り、感情の発露、パーソナル・スペースに
グイグイと入ってくる勢いにやられて「なんだこいつ?」と、今までにないパターンに戸惑いつつ
いつの間にか興味を持って受け入れていた、というのが、私の妄想力で築かれたナル麻衣(笑)。
なんで女性陣の中で麻衣だけ呼び捨てなのかとか、やたらと親しげに(?)ケンカするのかとか、
真砂子に「明らかに麻衣は特別扱い」と思わせてしまう部分が多々見られることから、
「何とも思っていない」では済まされないぞ!と、一縷の望みというと大げさですが、
うふふ~とあれこれ妄想しちゃうんですよね。ま、想像するのはこちらの勝手ですからね♪
(結局のところ、"ジーンに似ているから"というのが一番の理由なんでしょうが・・・。)
女性としてどう思うか?という問題はともかく、事件を重ねていくうちにお互いの信頼関係が
ぐっと強くなった気がして、それが何より嬉しいです。続編の「悪夢の棲む家」でそう感じました(^^)

まぁ、とりあえず。
彼は彼らしく研究一筋でPK使い過ぎないように気をつけてジーンの分まで長生きして元気であれば、
ファンとしてはそれだけで充分です。博士、ファイト!!


ところで、ミドルネームの「E.C.」って一体何の略なのだろう??
どなたか情報お持ちでしたら教えてくださーい!(^^;)


ここからはトリビア的ネタです。
●デイヴィス兄弟は3/4が日本人、1/4がアイルランド人。家系的にはアイルランド人。(へぇ~)
●ナルちゃんは視力が若干悪いそうな。そりゃそうだろうな・・・。(メガネ姿は貴重です)
●ナルちゃんのモデルは、J.P.ホーガンの「星を継ぐもの」のダンチェッカー。(誰?)
●"デイヴィス"の由来は、著名な仏教学者ライソン・デイヴィスから。(誰??)

ブラックトリビア。
●小野先生によりますと、ナルちゃんは××で××らしい・・・。
ナル麻衣派の夢を見事に打ち砕く衝撃的発言でした orz
サイコメトリーの秀でた能力があるが故に、なんて悲しい話なんだろう。
でもあくまでも論理的帰結、ね(笑)


♪私的ナルソング・・・坂本真綾「ヘミソフィア」
"自分とは何者なのか?"と問いかける歌詞の内容が、ナルちゃんにピッタリな気がします。
彼は、心霊現象を通して自分(=サイキック)の存在について知ろうとしてるところも
あるのではないかな~と。よくわかりませんけども。


ここまでお読みくださった方、お疲れ様でした~!(^^)
麻衣の時と比べたらなんでしょうね、この差は・・・(笑)


記事タイトル:

GHOST HUNTの渋谷一也について語っていたので紹介させて下さい(≧∇≦)

関連ワード :

渋谷一也

ゴーストハント-GHOST HUNT-

イケメン

セクシー

髪色(黒)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!