アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」大阪公演開幕!ゲネプロ写真・キャストコメント

30日、大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて、ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」が開幕した。本作は、累計発行部数が全世界で2億冊を超える、日本を代表する大人気マンガ『NARUTO

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」大阪公演開幕!ゲネプロ写真・松岡広大、須賀健太らのコメント到着!

30日、大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて、ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」が開幕した。本作は、累計発行部数が全世界で2億冊を超える、日本を代表する大人気マンガ『NARUTO-ナルト-』 (集英社)を原作として、2015年3月から6月にかけて、東京・大阪・宮城・福岡の国内4都市、マカオ、マレーシア、シンガポールの海外3都市で舞台化され、緻密で斬新な演出とまるでマンガから飛び出してきたようなビジュアルで、国内はもとより世界中で新たなNARUTO旋風を巻き起こした。初演から約1年の時を経て、特殊演出のパワーアップや音楽の一新、新たなキャラクター、ロック・リーの参戦など、さらなる進化に挑み注目と期待を集めている本作が、再びあの熱狂と感動を届ける。

公演に先駆けて行ったゲネプロの模様、脚本・演出の児玉明子と出演者のコメントが到着した。

児玉明子/脚本・演出
「まずは昨年上演させて頂いた公演を、またこうして再演する機会を頂けた事に、深く感謝しております。そして幸いな事に多くのキャストやスタッフが続投なのですが、それに新しいメンバーが加わることにより、よりフレッシュなカンパニーになりました。私自身は舞台を再演する経験は余りないのですが、特にこのライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」は、昨年国内だけでなく海外公演もあったりと上演回数が多かったため、役者たちのキャラクター作りがより重厚に深まっております。これこそが映像ではない、演劇というライブならではのコンテンツの醍醐味であり、より見応えのある舞台を、前回ご観劇頂いたお客様にもお届けできるのではないか…と信じております。そんなナルト君たちの成長を、ぜひ劇場で体感して下さい!」

松岡広大/うずまきナルト役
「再演を行うにあたり、パワーアップをしなければいけないと思っていたのですが、一年経ち、カンパニー全体も成長したと思っています。キャスト、スタッフのみなさんを信じてやっていくことでいいものができると思いました。初日を迎えますが、初めてお客様にお披露目する瞬間なので、初演と変わらず丁寧にアピールしていきたいです。『NARUTO-ナルト-』への作品愛を持ち、テーマとしている人間愛である絆や、友情を、初めて観る方にも伝わるように演じたいと思います」

佐藤流司/うちはサスケ役
「ここからまた新たな木ノ葉隠れの里の日々が始まります。自分自身、観に来てくださる方々と同じくらいこの日を楽しみに待っておりました。初演から1年近く経ち、演じる人たちの感性や考え方、体力は変われど原作である『NARUTO-ナルト-』の世界観は変わりません。それを間違えることなく紡いで3次元にしてお見せするのが我々の仕事だと思います。お楽しみに」

伊藤優衣/春野サクラ役
「またこの『NARUTO-ナルト-』の作品に関われる事、とても嬉しく思います。 今年から新しいキャラクターやメンバーも加わり、また新鮮な気持ちでカンパニー一同取り組んでいます。そして去年よりパワーアップしたい気持ちを持つ再演ならではの楽しさと難しさがある事を、日々稽古をしながら個人的に感じてきました。初日、とてもとても緊張しますが一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。木ノ葉隠れの里でお待ちしております!!」

須賀健太/我愛羅役
「ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」いよいよ本日開幕!再演の魅力であるパワーアップが随所に見られる今回の作品を35公演、カンパニー全員で駆け抜けたいと思います。“ライブ・スペクタクルとはなんだ?”とお思いのみなさま!ライブ・スペクタクルとは……言葉で説明するのがとても難しいのです…だからこそぜひみなさまの目で、耳でライブ・スペクタクルを体感して頂けたらと思います!僕たちの“再炎”をぜひお楽しみください。木ノ葉隠れの里でお待ちしております」

悠未ひろ/大蛇丸役
「再演という事で同じ作品に挑み、再び大蛇丸という役に向かえる事、役者として勉強になりますし、役を深めていく作業に喜びを感じています。新しいキャストも加わった事や、一年を経てそれぞれが成長した部分で、また新しい作品に生まれ変わった今回のライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」を、お客様に楽しんで頂けるように魂を込めてお届けする事だけだと思っています。劇場いっぱいに広がる『NARUTO-ナルト-』の世界とエネルギーを感じて頂けたら嬉しいです」

世界を熱狂させたスペクタクルショーをぜひチェックしてほしい。

【公演情報】
ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」

■大阪公演
劇場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
公演期間:2016年7月30日(土)〜8月7日(日)

■東京公演
劇場:AiiA 2.5 Theater Tokyo
公演期間:2016年8月13日(土)~8月28日(日)

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」ライブ・ビューイング
日時:2016年8月28日(日)18:00開演
会場:国内>日本全国32の映画館、海外>香港、台湾の映画館

<ストーリー>
ある夜更け、いたずら好きな忍者・ナルト(松岡広大)が禁じ手の忍術が記された“封印の書”を持ち出す。だが実は全て罠であり、ナルトは追い詰められた果てに、自身の出生の秘密を知らされてしまう。誕生してすぐに、体内に九尾の妖狐が封印されていたのだ…。愕然とするナルトだったが、忍者学校(アカデミー)の教師・イルカ(市瀬秀和)の言葉に救われ、再び立ち上がる―。そして無事に忍者学校を卒業し、下忍として任務に就くことになったナルトと仲間たちだが、数々の試練が彼らを待ち受けていた。それぞれが背負う宿命と、ナルトとその運命の友・サスケ(佐藤流司)との終末の谷までの物語を描く。ナルトたちは絆を深め、互いに助け合いながら、与えられた宿命を乗り越えることができるのか…!?

出典 YouTube

(C)岸本斉史 スコット/集英社 (C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2016


記事タイトル:

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」大阪公演開幕!ゲネプロ写真・キャストコメント

関連ワード :

うずまきナルト

NARUTOシリーズ

イケメン

髪色(金)

主人公

竹内順子(声優)

舞台




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!