アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

孤独と闇を抱えたあの人に胸アツ!須賀健太が『NARUTO』で好きなキャラクターBEST3

7月30日から開幕したライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」で我愛羅役として出演している須賀健太に、『NARUTO-ナルト-』(集英社)の好きなキャラクターBEST3を直撃。ツウ好みなキャラが

孤独と闇を抱えたあの人に胸アツ!須賀健太が『NARUTO』で好きなキャラクターBEST3

7月30日から開幕したライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」で我愛羅役として出演している須賀健太に、『NARUTO-ナルト-』(集英社)の好きなキャラクターBEST3を直撃。ツウ好みなキャラが挙がる中、1位の座をついたのはやはりあのキャラ!また、再演に向けた熱い想いを聞いてきました。今回の見どころはバトルシーン!?

【松岡広大×須賀健太 読者プレゼント企画開催】
7月31日〜8月3日に掲載されるランキング記事に4つのキーワードが出ています。その文字を繋げるとある言葉が出現しますので、それを導き出してください!!詳しい応募方法は、8月3日掲載予定のプレゼント企画記事をチェック!

我愛羅

作品を通して、一番表情が変わったし、最も成長が感じられるキャラクターです。小学生の頃から、みんなでゲームをやっていても我愛羅を使うくらい好きでしたが、当時は我愛羅の孤独や闇の深さはわからなくて。でも初演の前に読み返したら、凄いものを背負って生まれてきていて、それ故に自身を傷つけ、自身の痛みになって。共感というレベルを越えた見方をするようになりました。壮絶な闘いを経て、今ではナルトの終生の友だと想うと胸が熱くなります。

ロック・リー

リーと彼の師であるマイト・ガイのエピソードは無条件に涙が出るんです。すごく人間臭いじゃないですか。ナルトも最初は落ちこぼれと言われながら成長していくけど、リーはまず忍術が使えないところから始まって。忍になることを諦めろ、と言われても諦めない彼のひたむきさにはいつも涙が出ます。熱量だけではどうにもならないことを信じない、どうにかしたいと努力で覆す。彼の苦難でも乗り越えていく力と想いに、とても魅力を感じます。

うちはオビト

番外編でカカシの幼少期の話があって、その時からオビトが好きだったんです。リアルタイムで読んでいた頃は、その後にフィーチャーされるとは思っていなくて。ナルトと同じく火影を夢見ていたけど、叶えられずに死んでいく姿に悲しみました。と思っていたのに、トビがオビトだとわかった瞬間のインパクトは凄かった!作品の中でも特に強い意志を持っているキャラだからこそ、ああいう人生になっていく。弱さと強さ、両方を感じさせるのがすごく好きです。

須賀健太からライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」再演への意気込みが到着!

去年は62公演。その全てで全力を出し切って、我愛羅をやりました。今回は、バトルシーンのレベルアップができるんじゃないかと思っています。静と動のあるキャラなので、普通のバトルシーンと、憑依体で砂を使うときとで我愛羅らしい2面性を魅せたい。夜叉丸とのシーンや、サンドアートでの戦闘に関しては前回で培ったものを活かして、普通のバトルシーンは新作を作るというくらいの気持ちで臨んでいるので、観ている方の印象も変わると思います。見どころは、やっぱりナルトの世界観。僕らが生で忍の世界を表現しますし、昨年よりもパワーアップするので、約2時間半木ノ葉隠れの里にいるような感覚を味わってもらいたいです。この作品が持つワクワク感を一緒に楽しんでください。

文/えびさわなち

【読者プレゼント企画のキーワードはこちら】
2文字目→「生」

【公演情報】
ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」

■大阪公演
劇場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
公演期間:2016年7月30日(土)〜8月7日(日)

■東京公演
劇場:AiiA 2.5 Theater Tokyo
公演期間:2016年8月13日(土)~8月28日(日)

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」ライブ・ビューイング
日時:2016年8月28日(日)18:00開演
会場:国内>日本全国32の映画館、海外>香港、台湾の映画館
実施劇場はこちら→http://liveviewing.jp/naruto2016/

<ストーリー>
ある夜更け、いたずら好きな忍者・ナルト(松岡広大)が禁じ手の忍術が記された“封印の書”を持ち出す。だが実は全て罠であり、ナルトは追い詰められた果てに、自身の出生の秘密を知らされてしまう。誕生してすぐに、体内に九尾の妖狐が封印されていたのだ…。愕然とするナルトだったが、忍者学校(アカデミー)の教師・イルカ(市瀬秀和)の言葉に救われ、再び立ち上がる―。そして無事に忍者学校を卒業し、下忍として任務に就くことになったナルトと仲間たちだが、数々の試練が彼らを待ち受けていた。それぞれが背負う宿命と、ナルトとその運命の友・サスケ(佐藤流司)との終末の谷までの物語を描く。ナルトたちは絆を深め、互いに助け合いながら、与えられた宿命を乗り越えることができるのか…!?

出典 YouTube

(C)岸本斉史 スコット/集英社
(C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2016


記事タイトル:

孤独と闇を抱えたあの人に胸アツ!須賀健太が『NARUTO』で好きなキャラクターBEST3

関連ワード :

我愛羅

NARUTOシリーズ

イケメン

髪色(赤)

石田彰(声優)

ランキング

舞台




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!