アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

高槻やよい(THE IDOLM@STER)とは?

高槻やよい(THE IDOLM@STER)とは?

高槻やよい(THE IDOLM@STER)とは?

プロフィール

タイプ ダンス(ミリオンライブ)/キュート(シンデレラガールズ)
年齢 13歳→14歳
学年 中学1年生→中学2年生
誕生日 3月25日(早生まれ)
星座 牡羊座
身長 145cm→145㎝
体重 37kg→37㎏
BMI 17.6→17.6(低体重)
3サイズ B72/W54/H77(無印)→B74/W54/H78(2)→B75/W54/H78(SHINY FESTA内の名刺)
カップ A→B
血液型 O型
利き手 右
趣味 オセロ、野球
特技 節約、家庭菜園
イメージカラー オレンジ / 蜜柑色(ミリオンライブ!>アイドルマスターミリオンライブ!)
一人称 私
CV 仁後真耶子

キャラクター

6人兄弟姉妹(妹1人・弟4人)の長女で弟妹の面倒見はとても良いが、「自分も甘える事のできる兄の様な人が欲しい」と心のどこかで願っている。
また父親の仕事が安定しない上に大家族な為、貧乏である。そのため節約やバーゲンセール等の情報に詳しい。
妹の名前はかすみ(→高槻かすみ)、弟の名前は長介(→高槻長介)・浩太郎・浩司(→高槻浩司)・浩三(漢字表記はアニメ版第7話より)。

「ハイ、ターッチ!」やお辞儀の際に両手を後ろに跳ね上げる仕草(通称:ガルウィング)、「うっうー」という口癖が特徴的である。
驚いた時の声は「はわっ」、意見を述べる時には「~かなーって」という言い回しが度々使われる。

私服はトレーナーで、ずいぶん長いこと着古しているため襟首の部分などがかなりくたびれている。
身につけているカエルのポシェットは「べろちょろ」という名前がついており、10年間使い込まれてボロボロになっていたが、それを見かねた春香が母親の協力で作ったものである。

難しい漢字(健気、豆苗)が読めない、横文字に弱い(アンモナイトバディ、スパルタン教育、トリガラハイタッチ)等、学力は今ひとつらしいが、スーパーの特売で鍛えたのか、『合挽き肉』はきちんと書ける。
今後の課題は家族の『族』、誕生日の『誕』、豚肉の『豚』の漢字を書ける様になる事だと思われる。

趣味はオセロだが、単に好きなだけで別段強いわけではない。
携帯公式サイトで配信されているゲームアプリではリバーシがあるにも関わらず、対戦役の座を千早に奪われてしまっている(雨漏りを防ぐゲームに出演)。

携帯アプリやL4UのDLC、アニメ版第6話から極度の高所恐怖症であることが分かる。

小柄なやよいだけにバストサイズはアイドル中最小(タイ)の72センチだが、横向きのポーズをとるとふくらみかけ具合が絶妙な美乳であることがわかる。
幼さを残すなだらかな曲線に目を奪われる己自身に気付いたとき、誰もが皆、胸に同じ想いを抱くのだ。「オレ、もうロリコンでいいや」と。
『アイドルマスター2』では胸が2㎝大きくなったことをきっかけに『国民的ロリ巨乳アイドル』になることを誓うらしい。

ちなみに、「テイルズオブハーツ」でとあるアイテムを入手すると、援護技として戦闘中にやよいを乱入させることができる。その時の技名は「ハイタッチ」。

演じる仁後真耶子は2008年のインタビューで、初期との違いに関して以下のように語っている。

やよい動画へのコメントについて

イメージカラーがオレンジであるためパッションオレンジ(passionorange,orange2)色のコメントが付く事が多い。

「ζ*'ヮ')ζ<うっう~」のように、やよいの顔を模した顔文字が使われることがある。
「12円」や「38円」(もしくは「⑩①①」「⑩⑩⑩⑤①①①」)等のコメントがあるが、これはゲーム内で全所持金が「38円」、給食費を借りた際返す度に払える利子の値段が「12円」、という会話があることに由来している。

少し舌足らずな声のため空耳が多く、その部分は弾幕になることが多い。
「GO MY WAY!!」の「夢をみてれぅ~」(元歌詞「夢をみてる」)、「キラメキラリ」の「タレがあってアメがあって タニシができれぅ~♪」(元歌詞「晴れがあって 雨があって さあ虹がデキル」)等がある。

ニコニコ動画における高槻やよい

キャラクターの性格や声の質に合わせて、明るく元気な動画か微笑ましい動画をプロデュースされる事が多い。

PV系MADにおいては伊織&亜美とトリオを組むことが多く、通称「ロリトリオ」と呼ばれている(設定年齢では伊織より美希のほうが誕生日の関係で年少になるが、身長や胸の大きさからこの3人になっている。また、ロリトリオとしての定着がアーケード時代であり、まだ美希のキャラクターが誕生していなかったことも大きいと思われる)。

他にトリオで多い組み合わせは、やよい&千早&真(通称:フラット3、217cmトリオ)、やよい&雪歩&亜美(通称:沈没艦隊、ゲーム内での初期パラメータが低い3人の組み合わせのためこう呼ばれる)、やよい&あずさ&亜美(通称:あずさママシリーズ。 ただし、あずさママシリーズはこの3人の組み合わせだけには限らず、他の組み合わせもありうる)などが代表的である。

デュオで組むパートナーは圧倒的に伊織が多く、通称「やよいおり」と呼ばれている。
このデュオは、年齢が近い上にやよい(貧乏、節約好き、長女、仕事が安定しない父親)と伊織(金持ち、派手好き、末っ子、会社社長の父)のように相反する部分が多く、お互い自分に無い部分を補完する形のカップリングとしては理想に近い形であるため支持者も多い。

また、律子・あずさ・真・美希とのデュオは非常に少ない。

使用される楽曲は最近(2000年以降)のものが多く、特にソロ動画においてはいわゆる「おっさんホイホイ」系の動画は少ない。

声質と元気な声で歌うため「蒼い鳥」や「relations」等の悲壮感が漂うような曲でもほのぼのとした歌声になることがあり、これらは「やよいゾーン」や「やよ癒し」と呼ばれている。
特にやよいの歌う「蒼い鳥」は「やよい鳥」と呼ばれ、「ラジオdeアイマSHOW!」でのやよいのコーナー名「幸せのやよい鳥」にまでなった。
また、「GO MY WAY!!」のカラオケに「蒼い鳥」の歌声をかぶせた動画も作成されており、これは「ごまえ鳥」と呼ばれ、明るい曲に暗い歌詞という一見相容れないものがやよいというフィルターを通して何とも言えない空間を作り上げており、「やよいゾーン」の代表例といえる。

ニコマスの紳士たちにとっては、「ハイタッチ」が「πタッチ」に誤認されるのが日常茶飯事なため、これをネタにした動画もしばしば見られる。

iM@S架空戦記においては、たいてい能力値が最低レベルであるが、特に悲壮感はない。

(仁後真耶子:「うっうー」で掴んだ、『アイドルマスター』のやよい)

最近やよいで申し訳なく思うのは、最初の性格から少し変化してしまったことです。
本当はもっと真面目でしっかり者のハズだったのですが、だんだんふわっとしたキャラクターになってきてしまったみたいなんです。
最近は、台本にもどんどん擬音が多くなってきました(笑)。
やよいは5人姉弟の長女だし、ゆくゆくはもっとしっかりとした部分も見せられたらいいなって、個人的には思っています。
あのしゃべりかたを直してあげないといけないかな……と(笑)。


記事タイトル:

高槻やよい(THE IDOLM@STER)とは?

関連ワード :

高槻やよい

THE IDOLM@STER

美少女

ツインアップ

ゆるふわウェーブロング

髪色(茶)

アイドル




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!