アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

理想の妹ういちゃん(けいおん!)のプロフィールをまとめるよ

理想の妹ういちゃん(けいおん!)のプロフィールをまとめるよ

理想の妹ういちゃん(けいおん!)のプロフィールをまとめるよ

平沢憂(ひらさわ うい)とは、かきふらいの漫画「けいおん!」の登場人物である。おそらく名前の元ネタはは平沢進の兄である平沢裕一氏から(裕一>U1>UI>憂)

CV:米澤円

プロフィール

誕生日 2月22日
星座 魚座
身長 154cm
体重 50kg
BMI 21.08(普通体重)
在籍クラス 1年2組→2年1組→3年時不明
血液型 O型

概要

平沢唯の年子の妹である。ド天然でぐーたらな姉とは対照的に、礼儀正しく気の利く性格のできた娘である。

それゆえに唯は田井中律に「妹さんにいい所全部吸い取られたんじゃないの」と言われた。

姉の通う桜が丘高校を志望し、見事合格して友達と軽音部に見学に行くも、軽音部のあまりのキャラの濃さと技術のギャップに戸惑って入部は控えている。部活に入っている描写は現在までなく、恐らく帰宅部かと思われる。

というか、「部活をしたら大好きなお姉ちゃんに晩ご飯を作ってあげられない」だけという説もある。

同級生の中野梓と鈴木純とは一年生の時からの親友で、ネットでは3人揃って「けいおん!!2年生トリオ 」と呼ばれている。

普段は髪を上げているが、髪を下ろすと姉の唯との区別が常人にはつかなくなる(前髪を三つに分けているのが唯、二つに分けているのが憂)。ライブ前に唯が風邪をこじらせて軽音部に来られなかった時、憂は髪を下ろして姉のフリをして軽音部に来たが、最初は軽音部員全員が憂とは分からなかった。(顧問のセクハラ親父山中さわ子のみ、胸の大きさで識別をすることができた。ちなみにアニメでは妹>姉、原作では姉>妹)

平沢憂
唯がギターを始めた際に一緒に練習していたこともあってギターの演奏技術も姉以上であり、姉の試験勉強を教えることが可能なほどの好成績。料理どころかお菓子作りもできるという究極超人である。

そんな彼女に欠点があるとすれば、それはキャラクターソングの歌詞からも伺える「筋金入りの重度のシスコンである」ということぐらいであろう。
その重症ぶりは、けいおん!!5話で、修学旅行で姉と数日会えない事に気づいただけで泣き出してしまい、梓と純を慌てさせたくらいである。

U5(うんたん症候群末期症状)の最初の感染者と考えられ、病状の進行は他の追随を許さないほど「お姉ちゃん大好き」...である。
最新の研究により、U5の状態を上回る「U6(うんたん症候群限界点突破症状)」であることが判明した。

しかし、人によっては欠点ではないのかもしれない。

原作では、姉たちの卒業後、鈴木純とともに軽音部に入部した。当初は、自分の楽器を所有しておらず、また、新入部員に遠慮してか、自らのパートも積極的に決めようとはしなかったが、最終的には自分の意思でギター(ストラトキャスター)を購入した。姉が所有するレスポール(ギー太)を「かわいい」と賞しながら、それとは異なるギターを選ぶに至った理由は不明。しかし、ギターに名前を付けようとするところは姉と似ている。

新生軽音部内では手作りの菓子を振舞ったりして、ティータイムの維持に一役買っている。また、ギターの腕前も、初見の曲をあっさり弾きこなすなど、相変わらずの完璧超人ぶりである。しかし、その完璧さを新入部員の奥田直から嫉妬されたり、演奏を「ロボットみたい」と評されるなどした。特に後者については割りと傷ついたらしく、後の回になっても気にしてる様子が描かれた。一方で、レインコート代わりに着ぐるみを着ようとしたり、「お姉ちゃん」という言葉に過剰反応を示したりと、姉譲りの、お茶目で天然な面も前に出てきた様子である。

余談

彼女の名前は「憂」のため、どこか悲しげなイメージをもってしまう。

うい 【憂い】
(形)[文]ク う・し

思うようにならずつらい。苦しい。
憎い。
心苦しい。切ない。
つれない。冷たい。
動詞の連用形の下に付いて、そうしていることがやりきれない、つらいなどの意を表す。
≪大辞林 第二版より≫
しかし、当スレにおいて>>10が書きこんだ、

隣に人が来た時に、優しくなれるという事じゃないか。

というまさに憂らしさを表した一言が、全てを払拭してくれた。

最近はそのシスコンっぷりと唯への依存の高さから、二次創作でしばしばヤンデレキャラにされている(黒憂)。しかし、原作・アニメではそのような描写は全く無く、完全なオリジナル設定である。また、このような誤解や偏見を招くようなイメージに対して、否定的なファンも多いので注意したい。

尚、アニメ版では「姉が数日修学旅行でいない」と知っただけでぼろ泣きしていたが、
原作最終話では唯が一人暮らしすることに対して、
「お世話しなくなる分暇になるから」とさらりと言ってのける事から、

・アニメ:ある種の依存(お姉ちゃんがいないと耐えられない)
・原作:幸福感共有型(お姉ちゃんが幸せだと私も幸せ)

ぐらいの差はあるのではないかと思われる。
…が、今までの世話焼きの事を「普通だよー」と言ってのけてもいるので、
やはりただ者ではない事は確かである。いろんな意味で。


記事タイトル:

理想の妹ういちゃん(けいおん!)のプロフィールをまとめるよ

関連ワード :

平沢憂

けいおん!

美少女

ポニーテール

髪色(茶)

理想の妹

米澤円(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!