アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

けいおん!からもう9年経ったよ…。アニメ同窓会!![2009年春アニメ編]

季節は春本番となりまして、鶯が待ち遠しい今日この頃。どうも、地元が恋しいMr.BOSSで御座います。真新しいスーツに身を包んだ新社会人の期待と緊張の混じった顔からは活力を貰えますねぇ。帰宅時間帯の表情

けいおん!からもう9年経ったよ…。アニメ同窓会!![2009年春アニメ編]


季節は春本番となりまして、鶯が待ち遠しい今日この頃。どうも、地元が恋しいMr.BOSSで御座います。真新しいスーツに身を包んだ新社会人の期待と緊張の混じった顔からは活力を貰えますねぇ。帰宅時間帯の表情については・・・、心中お察ししましょう。

さて、歓迎会などの飲み会シーズン。新しい仲間との話題が欲しい方はもちろん、筆者のようにそもそも語らう仲間すらおらず暗い部屋で膝を抱える寂しい方も集まろう!懐かしのアニメでオタクが繋がる記事企画『アニメ同窓会!!』

今回注目するのは9年前の春アニメ!!皆さんは何を観ていましたか?

社会現象を巻き起こした『けいおん!』が放送開始となったのもこの時期なんですよ?それから9年。時の流れは早いものですね。

2009年春の注目作品達!

早速2009年の春アニメをざっと並べてみましょう!

因みに2009年っていうと今の財務大臣である麻生さんが総理大臣だったり、ガンダム世界で地球連邦が設立された年らしいですよ?

この年の春シーズン注目を集めていたのは、国民的作品『ドラゴンボール改』でしょう。久々の復活という話題に世間も盛り上がっていました。また2003年にアニメ化され大人気だった『鋼の錬金術師』が、原作に沿ったTVアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』として放送が開始されたのもこの時期です。

その他、三国志の漫画としてかなり評判の良かった『蒼天航路』、マジンガーZの最新作『真マジンガー 衝撃!Z編』など名作のアニメ化が目立ったシーズンでもありましたね。

注目なのは蒼天航路の呂布と言っておきましょう。赤兎馬の頭抱えて「そぉーそぉーー!あぁーー!」という迫真の叫びとともに暴れ回っていたのは迫力満点でしたね〜。いろんな意味で見応えのあるシーンです。

そしてお気付きかと思いますが、けいおん!はクール始まる前まではあまり話題に上ることはなかったようです。

その3ヶ月後には社会現象を巻き起こす覇権クラスに登り詰めたのですから制作スタッフと声優さんには頭上がりませんね。

個人的な見解ですが、この『けいおん!』のブームによってアニメを観ている=キモオタというレッテルが若干撤廃されたように思えましたね。

それまでは深夜アニメ見てるなんて学校で口走ろうものなら晒し首にされる勢いで叩かれていましたが、いざブームが到来すると「えっ、何?お前も観てるの?誰が好き?」なんて会話が増えた気がします。

また、それまでギャンブルやおじさんといったコアな印象を彷彿させていた麻雀に焦点を当てて、現役女子高生のスポ根的な雰囲気として描き上げた名作『咲-Saki-』が放送されたのも印象深いですね!

今回はこのシーズン特に話題を集めた2作品をピックアップ!それぞれ振り返ってみましょう!! let’s go!!

空前のけいおん!ブーム到来!!

さて、上にも書きましたが、このシーズン蓋を開けてみれば完全に『けいおん!』が話題作となりましたね。

その後に大きな反響を呼んで第2期の放送、映画化によって堅牢な歴史に昇華したのは記憶に残っているのではないでしょうか?

アニメ放送後には「俺もあんな青春したい!!」と楽器屋に駆け込んだ方も多い事でしょう。ちなみにその楽器まだあります??筆者のドラムは実家の片隅で眠っておりますよ。

この作品の影響力は確かなものだったようで、作中でメンバーが愛用していた楽器やアイテムなどはたちまち特定され、市場で多くの需要を集めましたね。

この時期に放送されたのは作品の第1期に当たります。ストーリーで言うと主人公の唯が桜が丘高校に入学する所から始まります。そこで軽音部を復活させたい律と、律の親友である澪、合唱部に入部希望だったけど律と澪の仲の良いやり取りに惹かれて仲間入りしたムギが出逢い、桜が丘高校軽音部が動き出します。

合宿やライブを経て確かに絆を深めていく4人。そんな4人に中野梓と言う新しい仲間が加わって『放課後ティータイム』の物語は佳境へと向かいます。些細な綻びから起きてしまった律と澪の喧嘩、無事仲直りができたと思ったら今度は体調不良でライブ本番のピンチ!?と思ったら最後まで期待を裏切らない唯先輩・・・。

ほのぼのとした日常に緻密に織り込まれた絆と、京アニが手掛ける綺麗な描写は観るものを虜にしましたね。

筆者が特に印象に残っているのはアニメ11話でのムギちゃんのセリフ『りっちゃんの代わりはいませんっ・・・!!」と言うセリフ。あの部室という空間とそこに集う放課後ティータイムを誰よりも大事にしていたムギちゃんならではのセリフには心痺れます。

その後は何度も言うように社会現象とまで呼ばれる一大ブームを巻き起こし、発売される楽曲は軒並みランキング上位に入るなどの逸話を残しましたね。再放送も度々行われ、その度に新しいファンを獲得していったのも印象的です。

リアタイではチェックしておらずDVD、BDからファンになった人も多かったようで、円盤の売り上げも当時の深夜アニメとしては異例とも言える記録を叩き出しました。

原作を元に紡がれる鋼の錬金術師

こちらも2009年の春に放送が開始されたTVアニメです。

2003年に完全オリジナルとして制作されたTVアニメ鋼の錬金術師から6年が経ち、原作のストーリーに沿った展開や内容として制作された『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』

声優陣や制作スタッフの入れ替えなどもあって話題になった本作ですが、放送が始まればOPからEDまで徹底した作り込みにファンを釘付けにしました。そんな演出はファンだけでなく原作者である『荒川弘』先生自身も舌を巻く出来栄えだったようで、アニメならではの表情豊かな脚本・演出に感動していたようです。

また数々の名作を作り上げたアニメーター入江 泰浩氏を監督として起用。前作の水島監督とはまた一味違ったハガレンに仕上げてくれました。

そしてこの作品に登場するキャラクターは非常に洗練されていて、未だに人気の衰えないキャラばかりです。この手の話題になると熱くなるファンの方多いのではないでしょうか?因みに筆者はブラックハヤテ号のご主人様でお馴染みのリザ・ホークアイがイチオシです。

飲みながら語り始めたらあっという間にラストオーダーになりそうですねぇ。

アニメ同窓会!![2009年春アニメ編]まとめ

というわけで懐かしい2009年春アニメの振り返りと共にお送りして参りました『アニメ同窓会!!』いかがでしたでしょうか?思い付きの企画だったのでかなり簡素ではありましたが、休憩時間などの話題にして頂けたら幸いです。

終わりになりますが、当時皆さんが観ていた作品はなんですか?今回ピックアップした作品以外にもそれぞれ思い出に残る作品があると思います。季節柄出会いの多いこの季節。「あれ?こいつアニメ好きなのかなぁ?」なんて人と出会った際には、是非アニメトークをしてみてはいかがでしょうか。

アニメは趣味嗜好なだけではなく、歴としたコミュニケーションツールになり得るコンテンツです。自分の知らない作品を教えて貰えたり、思い掛け無い作品のファンに出会うことが出来るかもしれません。

それではまたお目にかかりましょう!see ya!!


記事タイトル:

けいおん!からもう9年経ったよ…。アニメ同窓会!![2009年春アニメ編]

関連ワード :

平沢唯

けいおん!

美少女

ショートボブ

髪色(茶)

主人公

豊崎愛生(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回
187回
186回
185回
184回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!