アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

お姉さん的存在のしっかり者ヽ(´Д`;)ノ 比良平ちさきちゃん(凪のあすから)の特徴まとめ

お姉さん的存在のしっかり者ヽ(´Д`;)ノ 比良平ちさきちゃん(凪のあすから)の特徴まとめ

お姉さん的存在のしっかり者ヽ(´Д`;)ノ 比良平ちさきちゃん(凪のあすから)の特徴まとめ

四人の中では少し大人びた印象を受ける少女。しかし、光やまなかのことになると冷静ではなくなる。まなかにとっては姉に近い存在。

概要

海の村の4人の中では大人びた性格で、まなかの姉のような存在。
まなかと比べると身長は160cmと高めで、少し気にしているような様子が見られる。

光に想いを寄せているが、光がまなかを好きなことは知っていた。
想いを紡に気づかれたことから『ウミウシ』になってもらう。
紡のマイペースで率直な物言いに反発し「大嫌い」と怒りの感情を見せることもあったが、次第に素直になっていった。
ぬくみ雪が振ったこと、紡とちさきのやりとりを見て傍観者でいるのを止めた要に告白されている。
また、要が光のまなかへの想いを公にしたことをきっかけに光がまなかに告白し、自身も光に想いを告げることになる。
今まで告白して皆の関係が崩れるのが怖いと思っていたが、「まなかを一生懸命好きな光の事が好きで、言えただけでいい」と伝えると、光もまなかに対して同じような気持ちを持っており、どこか通じ合うのだった。
おふねひきでは海に投げ出された紡を助け、無事だったことに安堵したのか抱き寄せている。
また、目の前で要が海へと消えていくのを見てしまう。

第2部ネタバレ(5年後)

おふねひきでの事故により光達が海の中へ消えた後、海流の異常により汐鹿生へ帰ることも不可能になり、幼馴染の中では唯一地上に残されることになる。
その後、元々は海の世界の人間であった紡の祖父・勇の厚意により木原家で暮らすことになった。
今では2人のことも「紡」「お爺ちゃん」と呼ぶようになり、もう一つの家族として大事に思っているようだ。
両親とも離れ光達も消えたことが大分トラウマになっているようで、高校生の頃に勇が喀血して倒れた際には実孫の紡以上に取り乱していた。

5年経った現在は看護学校に通う学生となっており、都会の大学に行った紡の代わりに入院中の勇の元に毎日のように通い、甲斐甲斐しく面倒を見ている。
ちなみに元同級生の狭山曰く昔と比べて雰囲気が変わったようで、最近は「団地妻っぽい」「妙にエロい」などと噂されているらしい。

比良平ちさき役の茅野愛衣さんインタビュー - 凪のあすから

——茅野さんが演じていらっしゃる比良平ちさきは、どんな女の子でしょうか?

光の幼馴染みたちの中では「まぁまぁ」と、みんなをフォローしていて、大人っぽい印象があります。いつもみんなの悩みを聞いてあげているような子。とても気持ちのいい、女子が憧れる女子なので、ちさきからはいい影響をもらっています(笑)。

——まだアフレコの途中ですが、今までの話数を振り返ってどう感じていますか?

c 心情がとても繊細に描かれているので、もどかしいことが多い気がします。みんなストレートですごく切ないんですけど、演じていてほっこりする面もありつつ、いろんな気持ちが重なり合って、毎回続きが気になる作品です。中学生だからこその不完全さというか未熟さというか……いい意味で成長しきっていない彼女たちの青い感じが素敵だなと思っています。

——茅野さんご自身は、どんな中学生でしたか?

よく食べて、よく寝てましたね(笑)。それと学校新聞を書いたり、運動よりは何かを作るのが好きで、文化祭などがあるといろんな部活を手伝っていました。特に細かい作業が好きだったので、粘土の小さな動物園作りにもハマっていて、もし現実に「おふねひき」があったら、おじょしさま作ってみたいと思いました。

——ちなみにお気に入りのキャラクターは?

う〜ん、悩みますね。私、あかりさんが大好きなんですけど、美海ちゃんや至さんとのやりとりは本当に微笑ましいと思って見ていますし……光もすごく成長していっているので、彼の成長を見るだけでも嬉しくなります。キャラクターたちを見ていると自分が中学生の頃に戻ったような気持ちになることもあれば、お母さん目線にもなったりするんです。いろんな角度からみんなを見てしまいますね。いつも「みんなが幸せになってほしい!」と願っています。

——オンエアをご覧になってからは、どう感じられましたか?

言葉にすると安っぽくなってしまいそうなので、なんと言えばいいのか難しいんですが、とにかく魅力的。オープニングの海の雰囲気からエンディングまで、ギュッと詰まっている感じが『凪のあすから』なんです。映像美が素晴らしいですし、キャラクターたちが生き生きとしています。劇中に描かれている海の風景だけでも、その時々の感情が分かるというか、波も揺れるものですけど、あの海そのものが、光たちの気持ちと共に変化していく。人物の言動だけじゃなく、背景からも感情が伝わってくるのが素晴らしいと思います。

——これまでオンエアされた話数で、茅野さんが印象的だったシーンを教えていただけますか?

第5話で、美海があかりに「どっかいかないで」とガム文字で書いてあったシーンはとても感動して泣いてしまいました。ちさきのシーンだと、紡くんに「ウミウシになってくれる?」と言うところですね。ちさきにはこういう一面もあるんだなと思いましたし、紡くんが海村の子たちになじんだことも感じられて、ドキッとしました。

——『凪のあすから』は中学生が主人公ですが、他のキャストさんからはアフレコ現場も学校っぽい雰囲気だと伺っています。茅野さんからご覧になって、いかがですか?

言われてみればそうですね。学校っぽいです、女子と男子、という感じで(笑)。花江くん、石川くん、逢坂くんたちは年齢は様々ですけど同級生っぽくて、仲の良さが伝わってきます。おしゃべりも教室で話してるような感じで、「どのキャラクターがいい?」なんて声が女子のほうにも聞こえてきてて。3人は気づいてないかも知れませんが……聞こえてますよ?(笑)

——女子としては、話の内容が気になりますね(笑)。

気になりますねー、男性が女性キャラクターをどう思っているかは。スタジオ内での話題も、作品やキャラクターに関することがすごく多いんです。作品が丁寧に作られているからこそ、みんなで『凪のあすから』のお話をするのがとても楽しいですね。

——では、茅野さんがちさきを演じる上で、気をつけていることは?

最初は今よりも姉御肌というか……もっとハキハキした子なのかと思ったんですが、オーディションの際に音響監督の明田川(仁)さんから「お姉さんっぽく柔らかい印象で」とご指導いただき、そこから後は、わりと自然体で。ちさきは、まなかの話を聞いてあげるシーンが多いので、「この人に相談したいな」と感じさせる女子でいられたらな、と思って演じています。

——そのちさきは海村で暮していますが、茅野さんは山派ですか海派ですか?

むしろ私もちさきのように、海に住みたいです! 実はまったく泳げないので、海に住めば自由に泳げるようになるはず……そういえば、海村にサメはいますかね? もしいるなら、サメもものすごく優しいという設定にして欲しいです(笑)。

——『凪のあすから』は海を舞台にしたファンタジーでもありますが、茅野さんが子供の頃お好きだった童話や絵本を教えていただけますか?

うちには絵本がたくさんあったので、何でも読んでいました。有名な『ぐりとぐら』『ピーターラビット』に『ムーミン』に……お菓子や食べ物が出てくるお話も大好きでした。『からすのパンやさん』とか『こまったさん』シリーズとか。2歳から小学生までバレエを習っていたので『ぶたのモモコはバレリーナ』や『アンジェリーナはバレリーナ』もお気に入りでしたね。バレエが好きだったのも、童話の主人公になれるような世界だったから。今の声優というお仕事もいろんな人になれるので、子供の頃の夢は叶ったのかも知れないですね。

——最後に楽しみにしているファンの方にメッセージをお願いします。

中盤以降は、皆さんに衝撃を与えるというか、え?みたいな展開で……本当に何と言っていいのか分らないくらいなんですが(笑)、皆さんの心をキュッとさせてしまうようなお話が、たくさんたくさん待っていると思います。濃厚なお話なので何度も観ていただきたいですし、振り返ると「こういうことだったのか」と気づくことも多々あると思いますので、続きを想像しながら観ていただけると嬉しいです。私も、みんなの幸せな笑顔を願っています。ぜひ感想を、花澤香菜さんと私でやっているWEBラジオ「凪のあすからじお」に送ってください!(笑)


記事タイトル:

お姉さん的存在のしっかり者ヽ(´Д`;)ノ 比良平ちさきちゃん(凪のあすから)の特徴まとめ

関連ワード :

比良平ちさき

凪のあすから

美少女

ロングストレート

髪色(青)

理想の彼女

茅野愛衣(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!