アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式生放送

 

0

pt

『 はたらく細胞 』第2話「すり傷」【感想コラム】

前回の「肺炎球菌」に引き続いて、今回は「すり傷」ということで、みなさん一度は経験されたことあるのではないでしょうか? 第2話はたとえ小さな傷であっても、細胞たちからすれば雑菌たちとの戦場と化していま

『 はたらく細胞 』第2話「すり傷」【感想コラム】

前回の「肺炎球菌」に引き続いて、今回は「すり傷」ということで、みなさん一度は経験されたことあるのではないでしょうか?

第2話はたとえ小さな傷であっても、細胞たちからすれば雑菌たちとの戦場と化していましたね!いくら戦闘力の高い白血球とはいえ、圧倒的な数の前にしてピンチに追い込まれてしまう!そんな彼らを救ったのは、強力な助っ人でしたよ!

著者的には、ものすごく嬉しい回と言いますか、人は見かけによらないと言いますが、細胞も見かけによらないものですね笑  プロの職人技を見せてもらったように思います。

それでは、第2話「すり傷」をみていきましょう!

カワイイが歩いています!

冒頭からさっそく迷子の赤血球ですが、「赤血球先輩」(VC:遠藤 綾)と出会います。2人の視線の先には、血小板たちが何やら大きめの荷物とナットのような物を運んでいる最中に階段という難関が現れます。

「みんな気を付つけよう!」と呼びかけ、赤血球たちも心配そうに固唾をのんで見守る中、確実に確かめるようにして降りる事に成功。そのあとは、フィブリンというピンク色で網目状の物を洗い流していましたね。

「わーい、降りられたね、頑張ったね」

と血小板同士で声をかけ合っていました!まるで、遠足しているみたいに思ったのは私だけでしょうか?

あの場面スゴイ和みますよねー。あー、囲まれていた赤血球のお兄ちゃんが羨ましいかぎりです笑 何をしていても、カワイイ!!

「近頃、血管の中は平和です!」

と赤血球の一言でOPへ突入します。

これは嫌な予感が・・・

「すり傷」それは血戦!

突然鳴り響く爆音と爆発、底の見えない大きな穴が開いてしまいます。そこから侵入した、「黄色ブドウ球菌」や「緑膿菌」など細菌のオンパレード。逃げまどう赤血球たちを襲いますが、「ピンポーン!」白血球が到着し、細菌を駆除。

またしても、赤血球のピンチを救い出していました。それが仕事と言い切ってしまえば、それまでなのですが、

「お前たちは逃げろ!」

と赤血球に避難を促しつつ、ナイフを抜き戦闘態勢

「俺の事は気にするな!はやく行け!」

スゲーイケメンだな、1度はそんなセリフ言ってみたいものです。

ただ、目を見開いて「細菌はどこじゃーー!」「ぶっ殺すーー!」と叫ぶため、赤血球たちは「白血球ってマジで変な奴しかいないんだね」ちょっと引かれていました。

いやぁー、確かにそこだけ切り取られていると、危ない奴かなって思っちゃいますけど(笑)ここぞって時に誰よりも速く駆け付けて、とても頼りになる存在なだけに、なんか惜しいですよね。

あなどるな!形勢逆転のプロの技!

一歩でも下がれば、穴に真っ逆さまと文字通り崖っぷちに追い詰められてしまった白血球。勝ち誇ったように振る舞う黄色ブドウ球菌に白血球はこう言い放ちます。

「お前は肝心な血球を見落としていたようだな。俺たちの強力な助っ人を!この状況をひっくり返すだけの力を持ったプロのことをな!!」

足並みを綺麗に揃えて、キラッ!の効果音と共に現れたのは血小板たちでした。血小板たちがフィブリンと凝固因子を組み合わせて、大きな穴を塞ぎます。

その手際と見事なチームワーク良さ、まさにプロの技ですよね。

一瞬にして、その場の流れた“エッ”という空気。白血球の無言で敬礼にしてもそうですが、今までの緊張感はどこへ?と思いましたよ。最高に面白かったです(笑)

TVアニメ『 はたらく細胞 』第2話「すり傷」の感想

血小板ちゃんが可愛いだけじゃないぞ!ということが証明されたわけなんですけど、著者が抱いた感想は、「ヤバい!緊急事態だ!」と言いながらも、時より見せるキャラクターのゆるーい表情がホント好きで堪らないです。

とくに血小板ちゃんたちが荷物を運んでいる時の“(>_<)”この表情がお気に入りです。血小板ちゃんの天使のような笑顔に癒されました。あの笑顔守りたい!!でも、実際は私たちが守ってもらっているんですよね。

白血球も休む暇も与えてくれない状況で、次から次へと倒していく様は圧巻でした。白血球のことが心配で、駆け付けた赤血球に真っ先に、「一緒にいた奴らは、みんな無事か?」と聞いていたのは、揺らぐことないプロとしての意識の高さを感じました。

赤血球からなんとなく、白血球に心をときめかすようなシーンが描かれていましたけど、ラブコメ展開はあるんでしょうかね?気になるところです!

いい感じの雰囲気を笑い飛ばす、笑撃のオチがあるとは思いませんでした笑

といことで、次第3話「インフルエンザ」も期待したいと思います。

©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

『 はたらく細胞 』第2話「すり傷」【感想コラム】

関連ワード :

AE3803

はたらく細胞

美少女

ショートボブ

髪色(赤)

主人公

花澤香菜(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
199回
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!