アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ハピプリ 愛乃めぐみのプロフィールまとめ!!

ハピプリ 愛乃めぐみのプロフィールまとめ!!

ハピプリ 愛乃めぐみのプロフィールまとめ!!

概要

テレビアニメ『ハピネスチャージプリキュア!』の主人公。
「キュアラブリー」に変身

笑顔と元気がトレードマークの本作の主人公。小学校の頃、本当に友達が百人できたという伝説を持つ人気者。困ってる人を放っておけない性格で、ついおせっかいを焼く。しかし不器用で、事態が思わぬ方向へ向かう事ある。それでも前向きで、人の良い点を見つけるのが上手い。
可愛いファッションに興味があるがファッションセンスが鈍いのが玉に瑕…。
母親がいるようだが病弱のようである。

性格

とことん明るく、誰とでも気さくに話すことができ、すぐ友達になる事ができる。
そしてかなりノリがよくテンションも高めで、相棒である白雪ひめにも負けず劣らず。
初期コンビである二人が二人ともハイテンションであることで、視聴者にツッコミ役不在の恐怖を感じさせている

困っている人を見るとほおっておけない献身さで進んで人助けをするが、ドジなところがあるため失敗することもあり、「自分を大切にしろ」と言われるほどやりすぎてるところがある。
ファッションセンスにはあまり自信がないようで「自分に可愛い服は似合わない」と思い込んでおり、着ている服も動きやすさ重視だった模様。

歌が好きなようで、時折「心の歌」という自分の思ったことをそのまま歌詞にした歌を歌う。ゆうこが言うには最近はプリキュアのことを歌ったものが多いらしい。

好きな言葉は「愛」と「ラブ」と「ラブリー」。
それはキュアラブリーという名前の由来になっている

主人公像

「不器用な面があるが、元気と笑顔が取柄で、他人への思いやりがあり、とことん前向きな性格」
という、プリキュアシリーズの主人公の典型ともいえるキャラクター。
ハイテンションだったり献身的だったり変顔が多かったりと、なにかとピンクチームの系譜を引き継いでいる。

ただし、他のシリーズではプリキュアも敵の存在も知らずそれまで平和に過ごしてきた人物が主人公だったのが、めぐみの住む町は第1話以前から敵組織の破壊活動に苦しめられており、それに立ち向かえるプリキュアという存在に強く憧れていた。主人公としては初めての「プリキュアになりたがっていた」キャラである。いわばめぐみは、プリキュアになる前から戦場を知っている少女なのである。
「自分は正義の変身ヒーローである」という自覚や責任感を過去作の主人公たちよりもはるかに強く持っており、何かと型破りであった前作主人公以上にさらにヒーロー性が強調されたキャラクターになる可能性を秘めている。

第1話 ネタ

初登場でプリキュアを称える「心の歌」を歌いながら登校。天真爛漫な性格であるところを見せる

・買い物に行く途中、ひめが投げた「愛の結晶」が当たる。そしてそれを「落し物としてお巡りさんに届ける」つもりで拾った。
・「大盛りご飯」での買い物中に相楽誠司の妹の真央の帽子を取ってあげるために靴履いたまま水場に入り、こけそうになって逆に誠司に助けられる
・リボン曰く「あの子の周りが幸せのオーラであふれてる」
・愛の結晶が当たっためぐみと友達になりたいが人見知りのために上手く話せないひめに対し、そのファッションセンスを褒めちぎる。そしてひめはそれを契機に積極的に話をするようになり、結果的にかなり意気投合し、ひめと友達に、そしてファッションにおいては弟子入りすることになった

家族構成

母:愛乃かおり

自宅はごく普通のマンション。父親は未登場で他の家族がいるかも不明。
自宅が一軒家でない主人公は美墨なぎさ以来となる。

中の人について

担当声優の中島愛は、メインキャスト発表の1ヶ月前に自名義での音楽活動停止を発表したばかりで、ファンは今後の動向を注視していた。
めぐみ役への起用でファンの間では不安説が一掃されたばかりか「音楽活動停止は『ハピプリ』に力を入れるためではないか」との声も上がっている(真相は不明)。
当の中島は発表当日の公式ブログにて「プリキュアを演じるのは遠い夢だと思っていた。オーデイションを受けられるだけでも、涙が出るほど嬉しかった。言葉で表せないほどの心の底から湧き上がってくるものを胸に、オーデイションに挑んだ」と思いの丈を記し、「自分が子供の頃にアニメからたくさんの夢や元気をもらったように、子どもたちにたくさんの勇気や幸せを届けられるよう、大切に演じていきたい」と決意を述べている。

中島は1989年生まれで、プリキュア声優としては先輩になる大久保瑠美、宮本佳那子と同い年。
平成世代の声優としては初のプリキュア主人公且つピンクプリキュア声優となっただけでなく、これまで三瓶由布子が持っていたピンクプリキュア声優最年少記録を3年3ヶ月クリアした(2014年現在。生年月日ベース。放送開始日ベースでの最年少記録は現在も三瓶が保有)。

中島愛の読みは「なかじまめぐみ」なのだが、役どころの名前も「めぐみ」であり、漢字と平仮名の違いはあるものの外の人と中の人の下の名前が同じである。
主役級キャラクターとしては「ひびき洸と神谷明」や「木之本桜と丹下桜」など数例しか無い(かつ、プリキュアシリーズ初の)珍しい現象になっている。
さらに言えば、相方の声優の名も「(潘)めぐみ」であり、名が同じ声優が同チーム内のキャラクターを演じるのは『Yes!プリキュア5/GoGo!』の永野愛(秋元こまち)&前田愛(水無月かれん)に続く2例目となる。


記事タイトル:

ハピプリ 愛乃めぐみのプロフィールまとめ!!

関連ワード :

愛乃めぐみ

ハピネスチャージプリキュア!

美少女

ポニーテール

髪色(ピンク)

社交的

中島愛(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!