アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ちびまる子ちゃん : さくらももこ脚本のオリジナルストーリー 23日放送

フジテレビ系の人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(毎週日曜午後6時)の23日の放送で、原作者のさくらももこさんによるオリジナルストーリーが放送されることが明らかになった。「富士山バンザイ」と題し、さくらさ

ちびまる子ちゃん : さくらももこ脚本のオリジナルストーリー 23日放送

 フジテレビ系の人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(毎週日曜午後6時)の23日の放送で、原作者のさくらももこさんによるオリジナルストーリーが放送されることが明らかになった。「富士山バンザイ」と題し、さくらさんが歌詞を書き下ろした「富士LOVEロック」という曲も登場する。

 「富士山バンザイ」は、幼少時代に静岡県清水市に住んでいたさくらさんが「『ちびまる子ちゃん』の中でも富士山を楽しんでいただけたらいいなあと思って書きました」というオリジナルストーリー。春休みに散歩に出かけた主人公・まる子と祖父の友蔵が清水の港で富士山を見て感動し、「もっと富士山を見たい!」と、船に乗って三保の松原まで向かう……という展開。最後には視聴者プレゼントも用意されている。

 放送はさくらさんのデビュー30周年を記念したもので、5月の放送では「さくらももこデビュー30周年記念原作まつり」として、原作の懐かしの物語がアニメ化される。

記事元

ちびまるこちゃんとは?

『ちびまる子ちゃん』(ちびまるこちゃん)とは、さくらももこによる日本の漫画・アニメ作品、またその主人公のニックネーム。作者の子供時代の思い出を軸に、普通の小学生の生活を綴るコメディ。

本作品は、1974年から1975年の昭和50年代初期に、静岡県清水市(現静岡市清水区の入江地区)で少女時代を過ごした、作者のさくらももこの投影である小学校低学年の「ちびまる子ちゃん」が、家族、友達とともに繰り広げる日常生活を描いた、笑いあり、涙ありのコメディである。アニメ第2期の初期に時代設定を当時の現代である1990年代前半に変更したが、後に元の時代設定に戻している。
1989年度(平成元年)、第13回講談社漫画賞少女部門受賞。
初期には作者自身の小学生時代の実話をもとにしたエッセイ風コミックだったが、長期連載になるに従って作風が変化し、ほぼ完全にフィクションのみの話になっていく。それに伴い、登場キャラクターも初期は比較的リアルな人物描写だったが、次第にマンガチックにデフォルメして描かれるようになる。
もともと実話がベースだったため、ギャグ漫画として独白風のツッコミが入っていることが本作の特徴の一つである。
テレビアニメ作品、劇場アニメ作品とともに大人気となったほか、連載されていた漫画『りぼん』のコミックスの中では通巻最高発行部数(3000万部以上)を記録。関連商品、キャラクターグッズも数多い。1989年に西武百貨店の新聞広告で使われたり、『アイドル時代の神話』(小倉千加子/著、朝日新聞社)(元は朝日ジャーナルの連載記事)などの書籍での紹介で、ある程度アニメ本放送前から一般にも知られていたが、1990年のテレビアニメ放送とそれに伴う関連商品発売、その他のアニメ版を基にしたイラスト広告などでの利用によって「平成のサザエさん」と呼ばれるほどの国民的な認知度を得るに至る。1990年のキャラクター商品の売上額は年間100億円以上を記録した。1991年には700億円に達したとされており[1]、「人間キャラは売れない」という業界のジンクスを覆した[2]。

2006年4月18日、10月31日には実写テレビドラマ化され(ドラマの項を参照)、2007年4月19日からはレギュラー番組として『まるまるちびまる子ちゃん』の放送を開始した。当初半年予定の放送期間は延長され、2008年2月28日に番組終了となった。
2007年7月から2011年12月31日まで東京新聞・中日新聞・北陸中日新聞の中日新聞社発行朝刊紙面と提携をしている新聞紙面で、ちびまる子ちゃんの4コマ漫画が連載されていた。
2013年8月18日、サンケイスポーツ(産業経済新聞社)の掲載にて、3代目のちびまる子ちゃん実写テレビドラマが5年半ぶりに放送することが発表された。キャストは3代目・まる子役を演じる信太真妃が選出され、同年10月1日に「スペシャルドラマちびまる子ちゃん」として、放送される(ドラマの項を参照)。「スペシャルドラマちびまる子ちゃん」では「『まる子、おじいちゃんを祝う』の巻」「『まる子、席替えをする』の巻」「『まる子、納豆を食べよう』の巻」「『まる子とたまちゃん、風船の手紙を拾う』の巻」の4本の作品が製作された。


記事タイトル:

ちびまる子ちゃん : さくらももこ脚本のオリジナルストーリー 23日放送

関連ワード :

さくらももこ

ちびまる子ちゃん

ちびキャラ

髪色(黒)

ニュース

おかっぱ

TARAKO(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!