アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

薄桜鬼 原田左之助様の攻略(ネタバレあり)まとめです。簡易版です。

薄桜鬼 原田左之助様の攻略(ネタバレあり)まとめです。簡易版です。

薄桜鬼 原田左之助様の攻略(ネタバレあり)まとめです。簡易版です。

+-- 一章 --+

事情を説明する

…諦めよう

屯所を探索する

大人しくしている

池田屋に行く

原田さんについていく

参加してみたい

公家御門へ

不知火さんを追い払う

+-- 二章 --+

素直に部屋に戻る

外に出る

この場に残る

動かない

仕事に専念する

私を狙う理由

制札のこと

不思議な気分

+-- 三章 --+

隊士のこと

分離派と親しかった人

いる

出て行く

皆を信じる

それでも手伝いたい

平助君の説得

鬼たちと交渉する

大人しくする

+-- 四章 --+

簡単には言えない

戦う

+-- 五章 --+

優しくしないで

原田さんの夢

とても贅沢な夢です

+-- 六章 --+


わかってください

薄桜鬼 原田左之助様のセリフ

*銃の不知火と戦う原田

*島原へ・・・そこで原田が・・・

「おら!目ぇかっ開いて、しっかり見とけ!この腹はな、そんじょそこらの腹じゃねぇ、刃物の味を知ってんだぜ!」

「ったりぃめよ!男たる者、面子をぶっ潰されて黙ってられるか」

「そらぁ、そん時に考える。武士道とは、死ぬことと見つけたり・・・なんてな」

「あ、てめぇ!何しやがる!?」

「馬鹿野朗。俺の傷は人面疽かっつうの!」

*鬼に捕まってしまった主人公を助け出した新選組

「大丈夫か?よく頑張ったな」

「いや、悪かった。すぐに助けてやれなくてよ」

「そんな顔するなってって。俺たちだって、ちゃんとおまえに助けられたんだから。」

「おまえが俺たちを信じて、大人しくしていてくれたから。あいつらを撃退することができたんだ」

*藤堂を説得しようとしたがそこに現れた不知火

「来い。こいつを渡して生きるぐらいなら、おまえらを道連れに果てってやるよ。新撰組十番組組長の首、易々と取れると思うな」

*羅刹になった藤堂、山南。そんな人々の生き方を考える原田

「薬を飲んだ後、何度か話したけどよ。別にあいつらはなに一つかわっちゃいない。話して動いて笑って、冗談言って・・・・な。
とりあえず生きてりゃ、楽しいことはたくさんあるからな。」

「なんだ?おかしなこと言ったか?」

「ああ、生きてりゃ、楽しいことはある。だけど・・・だけど、あいつら・・・表向きは死んだことになってるからなぁ。
もう、大手を振って外を出歩くことすらできねえ。それに、昼間はまともにうごけなくなっちまったしな・・・
ましてや、血に狂ったら、見境なく人を襲う悪魔になっちまう。死んだ方がましって思うときのほうが、多いのかもしんねぇな」

「もう、生きていないってことにした人間を斬り合いのために生かしておく・・・
あいつらは、斬り合いのためだけに存在してるのか?それ以外には価値が無いってのか?」

「・・・新八がうらやましいよ。あんな風に怒れる方が、まだしもまともってもんだ。」

――――――――――

「女のおまえが、こんあことに頭をなやませんのがそもそもの間違いだって言ってるんだ。女が戦場で役に立ちてぇんて思っちゃいけねぇよ。女は、男の背中に守られりゃいいんだ。
・・・これから先は、もっときつい状況になるだろうしな」

*不知火が進入してきて・・・

「今の感触だと、骨まで届いたはずだぜ。さっさと医者に診せて、縫い合わせてもらった方がいいんじゃねえか」

「・・・とりあえず、俺がぎりぎりまであいつを引きつけるから、おまえは逃げろ」

「ったく、おまえ、どこまで聞き分けねぇんだ?女が目の前で殺されるなんて、我慢できねぇんだよ、俺は」

*逃げ出そうとしたところを佐之助に見つかり、泣いていると突然キス・・・

「・・・悪かったな、不躾な真似しちまって。泣いている女を黙らせる方法は、これしか知らねぇんだ。
ちっと言い訳がましいが・・・、黙って聞いちゃくれねえか。おまえを誤解させちまったのは、俺の態度が原因だろう。だけどな、そいつはおまえのせいじゃねぇ・・・ただ、合わせる顔がなかったんだよ。
【女は男に守られるもの】・・・なんて格好いいこと言っときながら、あの鬼になす術もなく負けちまったからな。」

「・・・おまえを狙う鬼たちから、この先おまえをどう守っていけばいいのか。ただの人間の俺に一体何ができるのか・・・、見えなくなってきちまった。みっともねぇったらねぇよ。情けねぇわ、バツが悪いわ・・・
おまえが、自分が鬼だってこと気にして、引け目を感じてんのも気づいてた。だからって、今の俺が何を言ってやれる?そう思ったらな・・・馬鹿なこと言うよりは避けた方がましな気がしちまって。」

*原田の夢とは・・・

「俺の夢はだな・・・、惚れた女と所帯を持って、静かに暮らすことなんだ。金は・・・まぁ、嫁さんを困らせない程度に稼いどきゃいいかなって思ってる。」

「ありきたりな夢だろ?」

「切った張ったの中で生きてるとな、何の変哲もねぇ毎日ってのが恋しくなっちまうんだよ。ま、このままだと叶わずに終わっちまいそうだけどな。」

――――――――――

「しかし、気が合うな。実は、俺の夢も似たようなもんなんだ。おまえを嫁に貰えば、二人共、夢を叶えられるってことか。」

*また、原田の元から離れようとする主人公に原田が・・・

「何を言われようと、おまえをここから出すつもりはねぇ。泣きながら土下座なんてしても、無駄だ、顔を上げろ」

「そんなの、決まってんだろ。惚れた女が死んじまうかも知れねぇってのに、黙って見過ごせるかよ。」

「俺は確かに鬼でも何でもねえ、ただの人間だ。だけどな・・・、それでも、惚れた女を命がけで守りてぇって気持ちくらいは持ち合わせてるんだぜ。」

「ここまでされて気づかねぇって・・・、おまえ、どこまで鈍感なんだよ?周りに気ぃばっぁつかってるくせに自分のことはからっきしなんだな。
俺が惚れてるのは、おまえだよ。じゃなちゃ、昔の仲間を裏切ってまでおまえを連れ出したりしねぇだろ。」

*明日が最後の戦いになるかもしれない夜

「これと決めた女ってのが、こうまで俺を掻き乱すもんかと、初めて知った。選んでんだよ、とっくに。俺が選ぶのは・・・おまえだ。
選ぶもんの価値がでけえほど、捨てるもんもでかくなる。これから先、俺にはきっと何十回でも、おまえと何かを天秤にかける時がくる。それでも、選ぶのはおまえだけだ。捕まるってな、そういうことなんだよ。」

「腹をくくる。だから・・・おまえも選べ。放すな。この俺を」

*永倉と別れる時が・・・それでも二人は仲間であり、最高のパートナー

*父との戦い

「あんたを殺したのは他の誰でもねぇ、この俺だ。・・・・てめえの娘に、親殺しの罪なんて着せようとしてんじゃねえよ。あんたにゃもう、こいつの親を名乗る資格なんてねぇ」

*平和な世が訪れた。そして二人は・・・

「おい!何とかしてくれ!こいつ、何やっても泣きやまねえんだ!」

「こいつ、俺の何が気に食わねえんだ?おまえがいなくなった途端、火がついたみてえに泣きわめきやがる。」

「そうは言ってもだな、男たるもの、こんなことでピーピー泣いてダンじゃ・・・せっかく男に生まれたんだから、ひとかどの武士に育ててやりてえと思ってるんだが。
今からこの調子じゃ、先が思いやられるぜ・・・・」

「確かに日本じゃ、侍はいらねえもんになっちまったが、まだ、侍ってもんを必要としてる場所はあるはずだぜ。広い世界にはな。」

「平気だって。おまえのことも、この子のことも、この俺がきっと守ってみせる。
たとえこの先、何があろうともな」


記事タイトル:

薄桜鬼 原田左之助様の攻略(ネタバレあり)まとめです。簡易版です。

関連ワード :

原田左之助

薄桜鬼シリーズ

イケメン

セクシー

髪色(赤)

遊佐浩二(声優)

攻略




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!