アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

浜口あやめSS:あやめ「ニンジャスレイヤー?」

P「やっぱオハギは名作だわ……インターラプター=サンカッキェー……」ペラペラ あやめ「P殿、何を読んでおられるのですか?」

浜口あやめSS:あやめ「ニンジャスレイヤー?」

P「やっぱオハギは名作だわ……インターラプター=サンカッキェー……」ペラペラ

あやめ「P殿、何を読んでおられるのですか?」

P「ん、小説だよ。久々に読み返したくなってな」

あやめ「ふむふむ、それでタイトルは……ニンジャ?」

P「ああ、ニンジャスレイヤー。おもしろいぞ?」

あやめ「忍者の小説、ですか……うう、どんなお話なのか気になります……」

P「(ニンジャの……小説!)あはは……あやめは今日はもう終わりだったな?良かったら貸すから、家に帰ってから読めばいいさ」

あやめ「良いのですか?」

P「ああ、好きな作品ってのはいろんな人に知ってもらいたいもんだしな。ほら」

あやめ「ありがとうございます!ああ、楽しみです!」キラキラ

P「ははは、気を付けて帰れよー」

あやめ「ふふふ、家に帰ってきました!では早速……む?」ペラッ

あやめ「一巻の最初が『これまでのあらすじ』……?どういうことでしょうか?」ペラッペラッ

あやめ「むむ……ミニットマン殿、お仲間を失ってしまったのですか……かわいそうに」

あやめ「……おお!ついに仇と対峙を!ミニットマン殿!がんば……」ペラッ


「サヨナラ!」電車から振り落とされながら、彼の体は爆発四散した。


あやめ「……えっ」





3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 22:57:26.73 ID:GTKyRbnU0
「サヨナラ!」頭部を破壊されたコッカトリスは、断末魔の叫びと共に爆発四散した。

「やめてください死にたくない」息も絶え絶えのアゴニィが炎の中で呟く。

あやめ「う……うぅ……」ペラッペラッ

「やめてくれ!もう勝負はついたはずだ。死にたくない」

「……べし!……べし!」

あやめ「あ……あ……」ポチポチ

                         「ニンジャ……殺すべし!」

あやめ「アイエエエエエエエエ!?!?」





4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:02:26.18 ID:GTKyRbnU0
翌日

P「未央、次回は新しいユニットだ。今回はダンスをメインにしたユニットにしたいと思ってる」

未央「へへっ、楽しそうだねっ!」

P「美嘉、今回はハードだ。本番もそうだが、練習も体力に気を配ってするようにしてくれ」

美嘉「大丈夫だよ!今回もバッチリ決めちゃうからね☆」

P「それで今回のメインはあやめだ。アクロバティックな動きが求められるが、怪我はしないように……」

あやめ「アイエエエエ……」

P「あやめェ!?」

未央美嘉「!?」





5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:05:30.99 ID:GTKyRbnU0
あやめ「アイエエエエ……ニンジャナンデ?ニンジャコワイ……」

美嘉「あ、あやめちゃんどうしたの!?」

未央「Pさん!あやめちゃんが何かブツブツ言ってる!」

P「ま、まさかあやめが一晩でNRS(ニンジャ・リアリティ・ショック)を受けるような重篤ヘッズになるとは……」

未央「ニン……何?」

P「あやめ、あやめ!落ち着け!ニンジャはいない、いいね?」

あやめ「うぅ……そんなの嘘っぱちです!全てはニンジャなのです!」

P「ちょ、なんでそれ知ってるの!?俺一巻しか貸してないぞ!?」

あやめ「ど、どうしても続きが気になって……そしたら、インターネットで無料で公開していると知りまして……」

P「なんてこった、NRS症状を起こしながら忍殺にはまるとは……」

あやめ「ニンジャ、ニンジャコワイ……あやめもスレイされてしまうのですね……」ガクガクブルブル

P「うーむ、忍ドルにニンジャスレイヤーを薦めてはいかんかったのか……」

美嘉「ちょっとPさん!あやめちゃんがなんでこんなことになったか知ってるの!?」

P「ああ、俺のオススメの小説を貸したんだが、どうやら刺激が強すぎたらしい」

美嘉「刺激……!?って、な、なに!?何か怪しい小説でも読ませたの!?」カーッ

P「何故顔を赤らめ……ああ、うん。大丈夫、卑猥は一切無い小説だ(……欺瞞!)。しかしどうしたものか、こんなに脅えちまうとは」

あやめ「アイエエエエ……」



??「……フフ……」

??「……フヒヒ……」

??「……フフーン……」





8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:11:30.91 ID:GTKyRbnU0
P「なああやめ、わかってくれよ。ニンジャは……」

??「います!」

P「!?」



小梅「ど、ドーモ……オバケ・ニンジャ……です……」

輝子「フヒ、ど、ドーモ、キノコ・ニンジャです……」

幸子「ドーモ!カワイイ・ニンジャです!」フフーン


あやめ「アイエエエエエエ!?ニンジャ!?ニンジャナンデ!?」

P「落着け忍ドル!」





9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:14:29.42 ID:GTKyRbnU0
幸子「ふふふ、どうやらあやめ=サンはニンジャ真実を知ってしまったようですね」

輝子「ざ、残念だけど……知られたからには……フヒヒ」

小梅「お、オタッシャ重点……」

P「ワオ……お前らもヘッズだったか……」

幸子「ヘッズじゃありません!ニンジャなんですよボクたちは!」

美嘉「ねえPさん、これ何の遊び?」

未央「楽しそうだね、皆。混ざってもいいのかな?」

P「ああうん、元ネタ知らないと楽しめ無さそうだから見てるだけが無難だと思うぞ」





10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:17:28.54 ID:GTKyRbnU0
P「で、小梅、オバケ・ニンジャってあれだよな」

小梅「う、うん。ウィルオーウィスプ=サン……かわいい、よね。えへへ……」

P「(お前がかわいい)まあ、あの不気味さ、小梅は好きそうだよなぁ」

小梅「そ、それに、ほら……」

P「?」

小梅「ひ、ヒトダマ・ジツ……」ボゥッ

未央美嘉「!?」

あやめ「アイエエエエエエ!?ジツ!?ジツナンデ!?」

小梅「あ、あの子が頑張ってくれてるの……フフ……」

あやめ「アーイーエー!?アーイーエー!?」

美嘉「Pさん!あやめちゃんが……なにか、こう、混乱しすぎて大変なことになってる!」

P「こら、建物の中で火は危ないからやめなさい!」

小梅「た、楽しい、ね……」

P「ダメだ、あの子との会話に夢中になっておられる」

未央「ど、どうしようPさん!あやめちゃん苦しそう!」

あやめ「COFF……COFF……」

P「ええい、誰かとにかくなんとかどうにかせよ!」





13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:24:01.35 ID:GTKyRbnU0
ガチャッ

クラリス「おはようございます、皆様」

歌鈴「おはようございま……きゃっ」ドンッ

歌鈴「あいたたた……あっ、クラリスさん!ぶつかってごめんなさい!大丈夫ですか?」

クラリス「私は大丈夫ですよ。歌鈴さんこそ御怪我はありませんか?」

歌鈴「大丈夫でしゅ。うぅ……挨拶で噛まないように注意してたら……」


P「ブッダ!寺生まれのDさんとシスターのエントリーだ!勝った!」

歌鈴「ふぇ?」

クラリス「?」





14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:26:51.82 ID:GTKyRbnU0
P「説明はせん、アレを見てくれ!」


小梅「ほ、ほら、ジツだよー……ふふ」

あやめ「アイエエエエエエ!?コワイ!」

美嘉「ちょ、小梅ちゃん!危ない危ない!」

未央「火で遊んじゃダメだってー!」


クラリス「なるほど、解りました」サッ

歌鈴「お、お札お札……あっ」ビリッ

P「勝ったな……よし、次!」





15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:31:00.18 ID:GTKyRbnU0
P「で、輝子はキノコ・ニンジャか。スカベンジャー=サン?」

輝子「す、スカベンジャー=サンは、バイオ手術受けてるからダメですよ……オーガニック、オーガニック・キノコ重点ですよー……」

P「まあ輝子のキノコ愛はヤバイ級だしな。実際ニンジャと言われても納得できそうだ」

輝子「ど、ドトン・ジツは使えませんけどね……キノコの知識なら、キノコニンジャ・クランの誰にも負けない自信が……」

P「ところで輝子、お前のキノコだが」クイックイッ

輝子「フヒッ?」クルッ





16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:34:43.84 ID:GTKyRbnU0
みちる「フェイフェイさんのチャーハン、美味しいですねー!」バクバク

フェイフェイ「素材が美味しいからダヨー。料理も愛情だけど、材料だって愛情デスヨ!」

留美「材料も愛情……ね、なるほど……。家庭菜園とか、始めてみようかしら?」モグモグ

フェイフェイ「んー、でもショーコさんみたいに事務所に持って来れないとお世話難しそうデスヨ?」


輝子「のっ、ノーッ!?マイフレーンズッ!?」

P「生き馬の眼を抜くというか、油断大敵というか……インガオホーと言うべきか。キノコを放置しすぎたな」


茜「フェイフェイさん!おかわりください!」

フェイフェイ「ハーイ!美味しく食べてもらえると、フェイフェイも嬉しいヨー!」

輝子「ノー!ダメ!フレンズ!マイ!フレンズ!死守!死守ー!」バッ!


美嘉「あやめちゃん、大丈夫?」

あやめ「うぅ……美嘉殿、チャを……あと、できればスシを……」

未央「いや寿司は難しいよ!?」

<ブンシン・ジツダヨー

<フヒィ!?

P「んで、最後に残ったのは幸子か……カワイイ・ニンジャ?知らんな」

幸子「当然ですね!ボクは前の二人と違って、リアルニンジャですからね!」

P「大きく出たな……で、ユニーク・ジツはなんだ?」

幸子「それはもちろん、ボクのかわいさです!」ドヤァ…

P「……」

幸子「ボクのかわいさはジツ……いえ、もはやニンポと言っても過言ではないですよ!」ドヤァ!

あやめ「……」

幸子「ふふーん!ボクのかわいさはNRSすら凌駕しますよ!さしずめKRS(カワイイ・リアリティ・ショック)ですね!」ドドドドドヤァッ!





19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:39:37.81 ID:GTKyRbnU0
P「……幸子はかわいいなぁ」ナデナデ

あやめ「本当ですねぇ」ナデナデ

幸子「おおっと!早速ボクのカワイイ・ジツの虜になってしまったようですね!ですがあんまり近づくのは……」

P「幸子はかわいいなぁ」ナデナデナデナデ

あやめ「癒されますねぇ」ナデナデナデナデ

幸子「わぷっ、ちょっ、ちょっと力が強いですよ!?かわいいボクを前に我慢できないのは解りますが……」

P「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!」ナデナデナデナデナデナデナデナデ

あやめ「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!」ナデナデナデナデナデナデナデナデ

幸子「ンアーッ!?ンアーッ!?ンアーッ!?」ビクンビクンッ





20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:43:08.93 ID:GTKyRbnU0
こうして、幸子のかわいさによる幸子セラピーによりあやめのNRSは回復。
ついでに激しいダンスにより疲弊したダンス重点ユニットも幸子セラピーにより何度も助けられることとなる。
また、モバマスプロデューサーが激務に耐えられるのも幸子セラピーの効果であるという研究成果も発表され、
幸子の新SRが発表されることでかなりの経済効果が得られるという発表もされている。
そんな輿水幸子に投票できる、事件ですよこれは?
実際投票券を持っているなら輿水幸子に決断的に投票すべきだ。

なお私は通りすがっただけであり、輿水幸子のプロデューサーとはなんら関係は無い。





22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:46:07.54 ID:GTKyRbnU0
ビル群の上を、一つの赤黒い影が横切る。
ふと、影が動きを止め、男の輪郭が顕わとなる。血を思わせる赤黒い装束に、「忍」「殺」という恐るべき意匠が彫られたメンポ(面頬)。

「……」

男が睨む先は、「シンデレラガールズプロダクション」というショドー看板を持つビルだ。
男は、その場所に「仇」の存在を感じたのだ。しかして、その目に映ったものは年の近い少女達と楽しそうに戯れる、「仇」の姿であった。

「……」

男は、無言でその場を発った。あの場に、私の「敵」はいない。脳内で昂ぶる邪悪存在に、そう語りがけながら。


「シンデレラガール・イズ・ニンジャガール」 終わり

おまけ

P「にゃんにゃんにゃんカワイイヤッター!」

みく「にゃ!?いきなりどうしたにゃPチャン!?」

P「みく=にゃんカワイイヤッター!」ナデナデ

みく「わぷっ!?きゅ、急に何するにゃ!?恥ずかしいからやめて!」

のあ「!」

P「アー=にゃんカワイイヤッター!」ナデナデ

アナスタシア「アー……Позорно……その、恥ずかしい、です」カァァ

のあ「……」ソワソワ

P「のあ=にゃんカワイイ」

のあ「!」パァッ

P「モーターヤッター!」

のあ「!?」

この後、半泣きののあにゃんに数回どつかれました。幸せです!





26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:55:01.43 ID:GTKyRbnU0
みりあ「プロデューサー!今日もお仕事頑張ったよ!ほめて、ほめてっ!」

P「おお、偉いぞみりあ。みりあは最近しっかりしてきてるなぁ」ナデナデ

みりあ「えへへ……あっ、薫ちゃんや千絵ちゃんも頑張ってたから、褒めてあげてねっ!」

P「わかってるよ。みりあは気遣いもできるいい子だなぁ」ナデナデ

みりあ「えへへぇ……」


美嘉「ふひひ★いいよねぇ、みりあちゃん!かわいくて、純粋で……」

???「まったくだ!」

美嘉「!?」





27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:56:27.34 ID:GTKyRbnU0
モスキート「あの、未成熟な体!汚れを知らぬ純粋な精神!まさしく未だ青い果実……ポエム!」

モスキート「青い果実は甘くは無い?否!未成熟だからこそのうまみがあるのだ!」

モスキート「そして、純粋だからこそ穢しがいが……即ち、『自分の色に染め上げる』という楽しみが……フィッ、フィヒッ、フィヒーッ!……あるのだ!」

モスキート「ああ、許されることならばすぐにでも血液循環したい……だが、それではあの果実を長く楽しむことができぬ!」

モスキート「青い果実を楽しみながら、熟れていく過程をも楽しむことができる……長く、長く楽しまなければならぬのだ……農家めいて!」

美嘉「……」

モスキート「……」

美嘉「……」





28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:58:15.37 ID:GTKyRbnU0
モスキート「ユウジョウ!」

美嘉「ユウジョウ!」

モスキート「フィヒーッ!フィヒッ、フィヒヒヒヒヒ!」

美嘉「ふひっ、ふひひひ★ふひひひひひひ★」


2分後、通りすがったニンジャキラー=サンにより変態は燃やされましたのでごあんしんください。





29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/06(日) 23:59:59.42 ID:GTKyRbnU0
リー先生「まずはこっちの装置にニンジャを、反対側の装置には死体を入れるんだねェ……」

サンシタ「ヤメロー!ヤメロー!」

小梅「う、うん……!」キラキラ

リー先生「そしてこっちのレバーを引くんだねェ……」

サンシタ「ヤメロー!ヤメアバッ!?アバババーッ!?」パァン!

小梅「わ、わぁ……スプラッタ……!」キラキラ

リー先生「イヒヒーッ!こうして待つと、死体にニンジャソウルがディセンション!ズンビー・ニンジャの誕生だねェ!」

ズンビー「アバー……ドーモ……」

小梅「す、すごい……!」キラキラ


ブルーブラッド「また先生に近づく女が……!」ギリッ

ラヴェジャー「アレは色々と違うんじゃないですかねぇ……?」





30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 00:01:19.45 ID:MmwyAQ820
愛海「事務所の皆がジュー・ジツ奥技、ムテキ・アティチュードを習得した」

愛海「揉み放題だけど、硬いから嬉しくない……」ポロポロ

P(まさか泣くとは……)





31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 00:03:17.83 ID:MmwyAQ820
クラリス「ブッダがある男をジゴクから助け出すため、切れやすい蜘蛛の糸を垂らしました。何故でしょう?」

P「ゲイのサディストだから」

クラリス「……あの、P様?このやりとりには何の意味が?」

P「いや、一度やってみたくて……あっ」


歌鈴「……」ゴゴゴゴゴゴ……


P(か……歌鈴がブッダ・オメーンを付けてこっちを睨んでる……!)

P「か、歌鈴!これは冗談で!」

歌鈴「問答無用です!ダブル・ブツメツ・ケン!」

P「グワーッ!?」

クラリス「ンアーッ!?」


この後、Pは爆発しましたが、クラリスは宗教上のなんかで無事でしたのでごあんしんください。





32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 00:05:10.19 ID:MmwyAQ820
ちひろ(おかしい……スタミナドリンクがあるとはいえ、Pさんの仕事量は異常過ぎる……)

ちひろ(明らかに一日ではこなせないような量を半日でこなすし、あまつさえその半日の間にアイドル達のレッスンや仕事の視察も……)

ちひろ「……レッスンや……仕事?」ハッ!?

ちひろ「そうだ、この日の杏ちゃんの仕事……ロケ地は電車で30分はかかる距離!なのに、仕事開始の5分後には乃々ちゃんのいるレッスン場に……!?」

ちひろ「え……?『仕事開始』の5分後……?杏ちゃんと乃々ちゃんは、つきっきりじゃないと逃げるってぼやいてたのに……?」

ちひろ「こんなこと、Pさんが複数いないと不可能……」

スパーン! ←ドアを開ける音

PA、PB、PC「「「ドーモ、クローンモバPです」」」

ちひろ「アイエエエエエエエ!?」

PA「知ってしまったな、お前をプロデューサーの国に連れて行く」

PB「安心しろ、先輩プロデューサーの秋月=サンの指導で楽しい研修だ」

PC「そんなことよりちひろさんと前後したい」

ちひろ「アイエエエエエエエエ!?アイエエエエエエエエエエエエエエ!?」

凛「プロデューサー、最近スタドリ飲む頻度上がってない?大丈夫なの?」

P「ああ、ちひろさんも研修済み……いや、最近スタドリが値下げされてな」

凛「私が心配してるのはプロデューサーの体なんだけど……」

P「大丈夫だ、スタドリの主成分はスシに代えられたしな」ゴクゴク

凛「ふーん」

凛「……ん?」





49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 23:40:53.04 ID:MmwyAQ820
P「施錠施錠……うん?」

蘭子「……」

P(ん……?蘭子、会議室で一人で何してるんだ?)

蘭子「……骸怨ノ/死セル陽ノ下/陰ヲ編ム」

P「!?」

蘭子「シャドウピン・ジツ!イヤーッ!」

P(ああ……蘭子好きそうだもんな、シャドウウィーブ=サン)

蘭子「汝の瞳に宿る暗黒など、我が闇には及ばぬわ!(俺の空はお前の空よりも暗い……)」

P「そこはアレンジ入れるんだ!?」

蘭子「!?」ビクッ





50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 23:42:01.84 ID:MmwyAQ820
杏「あー、つかれたー……」

ちひろ「ふふ、杏ちゃんお疲れ様。はい、飴ですよ」

杏「ありがとーちひろさん……あーもーやだー、楽して印税稼げる方法ないかなー……」

ちひろ「お金はね、そんな簡単に貯まるものじゃないのよ?」

杏「そりゃそうだけどさぁ……そうだ!杏が10人くらいいたらローテでもっと休みもらえるんじゃ!なんちゃって……」

ちひろ「あら、それはいい考えね!」

杏「あはは、ちひろさん、こんなつまらない冗談にのらなくても……」

スパーン

PA、PB、PC「「「ドーモ、クローンモバPです」」」

杏「アイエッ!?」





51 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 23:43:09.34 ID:MmwyAQ820
PA「なんで今までその考えに至らなかったんだろうな。喜べ杏、休みが増えるぞ」

PB「さっそくシキニャン製薬のイチノセ先生に連絡だ」

PC「杏と前後……ほとんど違法行為……背徳的な……」

杏「ちょちょちょ、まっ……ち、ちひろさん助け……」

ちひろ「いってらっしゃーい」

PA、PB、PC「「「ヨロコンデー!」」」ダッ!

杏「うわあああああ!ヤメロー!ヤメロー!」

ちひろ「カラダニキヲツケテネ!ふぅ、これで杏ちゃんも楽になるしPさんの負担も減る、win-win関係ね!」

ちひろの自我は研修済みであった





52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 23:44:20.89 ID:MmwyAQ820
まゆ「うふ、うふふふ、うふふふふ……ついに、ついに来ちゃった、Pさんの家……♪」

まゆ「でも、片付いてる……というより、何もない部屋ですねぇ……あら?」

まゆ「機械?大きい……カプセル?ベッドかしら……」

ブシュー

まゆ「きゃっ!?あ、開いて……」

PB「……」ムクリ

PC「……」ムクリ

まゆ「……え?」





53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 23:45:21.45 ID:MmwyAQ820
PB「見たな……?」

まゆ「あ……あ……」

ガチャッ ←玄関扉の開く音

PA「ただいま……あー、見ちゃったのかまゆ……なら仕方ないな……」

PB「プロデューサーの国に連れて行くしかない……」

PC「ではファックします」

まゆ「あ……は……」





54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/07(月) 23:46:08.04 ID:MmwyAQ820
まゆ「ハーレム……♡」

PA、PB、PC「「「アイエッ!?」」」





翌日、プロデューサーの国はラブラブまゆエンパイアに名を変えた……


記事タイトル:

浜口あやめSS:あやめ「ニンジャスレイヤー?」

関連ワード :

浜口あやめ

THE IDOLM@STER

美少女

髪色(黒)

アイドル

SS

おだんご




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!