アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

吉川ちなつのプロフィールまとめです <ゆるゆり

吉川ちなつのプロフィールまとめです <ゆるゆり

吉川ちなつのプロフィールまとめです <ゆるゆり

吉川ちなつ(よしかわ ちなつ)とは、漫画『ゆるゆり』の登場人物である。

アニメ版の声優は大久保瑠美。

ニコニコ大百科 概要

中学1年生の13歳。赤座あかり、大室櫻子、古谷向日葵とは同級生。
吉川ともこという大学生の姉がおり、小さい時は習いごとにも一緒についていくなど甘えん坊だったらしい。

姉の影響から、部活動は茶道部に入ろうと思っていたが、茶道部は廃部になっており、茶室を占領していたごらく部に出くわすこととなった。

そこで歳納京子に引きとめられ、ごらく部に入部することとなった。
今では茶道部に入部しようとしたことも忘れている。

『魔女っ娘ミラクるん♪』の登場人物である「ミラクるん」に似ているため、ミラクるんが好きな京子からすごく好かれている。
しかしちなつ自身は船見結衣のことを好いており、結衣がきっかけで暴走することがある。

絵画や造形のセンスが非常に独創的。紙芝居を見たごらく部のメンバーが「こんな一面があるなんて…」と頭を抱えていた(あかりに至っては気絶していた)ほど。
しかし、10巻で風邪をひいたときは美術の先生が驚愕するほどの圧倒的な画力を発揮していた(のちに市のコンクールに入選)。ただ、モデルの石膏像とは全く違った絵(結衣)になっていた上、本人は「むしろスランプ」といたく不満げな様子であった。

ピクシブ百科事典 人物像

吉川ちなつとは、『ゆるゆり』の登場キャラクター。
アニメ版の声優は大久保瑠美。

13歳の中学1年生。11月6日生まれ。身長149cm、血液型はAB型。
ごらく部に所属している。吉川ともこという姉がいる。

姉が茶道部だったために茶道部に入部するべく部室に来たが、歳納京子に引き止められてそのままごらく部に入部。趣味と日課はお茶汲みで、ペースを乱されることが嫌。ボリュームのある桃色の髪を赤い雪洞でツインテールにしている。ツインテールをやめると意外とショート。得意科目は社会と地理以外。
作中の中で一番女子らしい女子。故に、女子の光と闇を持ち合わせ、腹黒いことで有名。(初期はあかり並に影が薄かったため、原作2巻で腹黒(?)設定が追加された。あくまで『腹黒キャラ』であり、原作ではそんな腹黒くない)
「魔女っ娘ミラクるん」のミラクるんに似ているため京子に気に入られており、劇中では彼女の発案でミラクるんのコスプレを何度かしたこともある。

ミラクるんについては、そのあまりにシュールでブラックな内容を観て引き気味。一方アニメでは、京子とのクリスマスデートでミラクるん劇場版を鑑賞、最終的には一緒に盛り上がっていた。

京子からアタックを受けつつも、本人は船見結衣の方を慕っている。
その想いははっきりと恋愛として描かれており、結衣絡みのことで暴走することもある。パンツの色から好きな女性のタイプまで結衣のことならあらゆることを知りたがっており、キスをしてみたいと発言して赤座あかりを凍りつかせている。そして練習といいつつ……。
結衣の写真を自称「少し」持っており、まだ足りないからとあかりを驚愕させた。

京子からの猛烈なアタックを利用し、いつも結衣に抱きついている。
が、たまに京子にもデレる。
結衣についての相談相手でもあるあかりとは、クラスメイトでありいいお友達。そのためかあかりと一緒に櫻子と向日葵の勝負に巻き込まれたり、振り回されることが多く、わりと不憫。

絵心が壊滅的に欠け、その奇抜さはあかりが白目を剥いて気絶するほどだが、本人は自覚していないどころか上手いとさえ思っている。
(絵が上手くなりたいと言ってきた子に自信満々に自分の絵を見せ、恐怖のどん底に陥れた)
アニメの二期「ちなつ無双」のEDでは視聴者はきっと度肝を抜かされただろう

絵の他にも粘土や編み物(アニメでは料理も)など、芸術的センス全般に難がある。
また姉・吉川ともこの優しさから自分を「テクニシャン」だと思っており、あかりが酷い目に遭った。基本的に不器用。

あかりにつけられた愛称「チーナ」を気に入っており、以後自分で使っている。

本人たちは気付いていないが、幼少期に公園で遊んでいた結衣達と対立し、京子を人質に取ったりして喧嘩をしたことがある。そうとは知らず、結衣から聞いた話に出てくるいじめっ子(自分)のことを散々貶している。しかしあかりだけは薄々気が付いている模様。

wikipedia 記載

13歳の中学1年生。11月6日生まれ[15]。桃色のふわふわした髪を赤い雪洞でツインテールにしている。目の色は水色。身長149センチメートル、血液型はAB型[15]。あかりにつけられた愛称「チーナ」を気に入っており、以後自分で使っている。
姉・ともこの影響で茶道部を志し茶室を訪れるが、茶道部が既に廃部となっていることを知らされる。しかしその容姿が京子の好きな漫画『魔女っ娘ミラクるん』の主人公にそっくりという理由で京子に気に入られ、引き止められてごらく部に入部した。
結衣に恋してるガチ百合[注 17]娘であり、いつも彼女のことを追いかけている。すでに、一度デートをしてもらったり、おでこにキスをしてもらっているが、本人はさらに関係を深めたがっている様子である[注 18]。
芸術的センス全般に難があり、描いたイラストの不気味さで周囲を驚かせ、あかりに至っては白目をむいて固まる程に恐怖させた。絵の他にも、粘土や編み物[注 19]、お菓子作り、マッサージ[注 20]などにおいてもその独特の感性を発揮しており、何かを作る度に周囲を驚愕させるのが恒例となっている。ちなつ自身はホラー物の映画やビデオが大の苦手にも関わらず、なぜか自分の作品に限ってはその不気味さを全く自覚していないばかりか、上手いとさえ思っている[注 21]。
原作第10巻で風邪を引いた際には各種才能に目覚め、美術で描いた絵がコンクールで入賞したり[注 22]、バスケットボールの試合では、櫻子からパスを受けた際目眩を起こし、後ろに倒れた勢いでゴールを決めるなど多方面で活躍した[注 23]。
内面の計算高さを表に出さず、人前では可愛い子を演じているぶりっ子[5]だが、しばしば口や態度の悪さが表面に出ており、うまく行かないことが多い。一方で、眠っているあかりに掛け布団を被せてあげたり、あかりの不遇さに同情するなどの心優しい一面もある。実は本人たちは気付いていないが、幼少期に公園で遊んでいた結衣達を追い出そうとして対立し、京子を人質に取ったりして喧嘩をしたことがある[注 24]。
原作第2巻では人気投票でメインキャラにも関わらず最下位であったと言及されている[17]。他にも結衣と良い関係になろうとしても、練習台としてあかりにキスしたところを見られたり、当の結衣はほとんど京子とコンビを組んでいることが多く(ちなつの激しいアタックに結衣が引いている描写も多々見られる)結果的に同級生のあかりといることが多いなどある意味では彼女も不遇なキャラである。


記事タイトル:

吉川ちなつのプロフィールまとめです <ゆるゆり

関連ワード :

吉川ちなつ

ゆるゆり♪♪

美少女

ツインアップ

髪色(ピンク)

大久保瑠美(声優)

腹黒




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!