アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

祈りとラブプラスとオタクカルチャー

2009年に「ラブプラス結婚式」というイベントを主催したことがある。3DSのゲーム「ラブプラス」のキャラクター、尼崎寧々と人間男性が結婚式を挙げるというイベントだ。台本執筆や出演者選定、イベント庶務を

祈りとラブプラスとオタクカルチャー

2009年に「ラブプラス結婚式」というイベントを主催したことがある。3DSのゲーム「ラブプラス」のキャラクター、尼崎寧々と人間男性が結婚式を挙げるというイベントだ。台本執筆や出演者選定、イベント庶務を行い、様子はニコニコ生放送された。国内よりも海外でヒットし、Youtubeで動画が250万再生され、22カ国くらいでニュースになった。新郎はロシアのテレビ局や、アメリカのフォックスニュース(フジテレビ相当)に取材された。ヘブライ語でキリスト教徒が「神への反逆だ!」等の議論を掲示板でやっているのをみたときは、本当にこのイベントをやってよかったなあとおもった。

その新郎は、俺の高校時代の友人である。

最初から海外でヒットさせようと思ったわけではない。「俺の嫁」という概念が面白いなあとおもっていたのと、その友人がラブプラスにガチはまりし、寧々さんとのデートを繰り返していたからつい「結婚式やってみない?」といってしまっただけなのだ。そうしたら友人がマジな目になって市役所にいき、グアムの教会で寧々さんとツーショット写真をとってきやがったのだ。すべてはノリとハイテンションである。俺自身は凛子派(丹下桜さん最高!)なのだが、ヤツの愛が世界に通用したのだ。

ただ、俺はこのノリは、単なるオタクの痛いイベントだとは思っていない。世界に先駆けた「未来に生きてるぜ」だけだとおもっている。

日本人は、古来よりお地蔵様にお花を添えて、頭に水をかけてきた。神社のような地域の共同体ではない。冠婚葬祭の儀礼でもない。道ばたにあるお地蔵様に、だれともなく手を合わせ、敬ってきた。それは匿名の、個人的な祈りである。「神様救ってください」でも、「天気を良くしてください」でも、「たたらないでください」でもない。その気持ちを言葉に表せないほど、ごく自然な祈りである。

お地蔵様への祈りと、オタクのコンテンツへの愛着は似ている。

ラブプラスの寧々さんと、ひっそりと熱海にデートする。跡部様の誕生日にケーキを買って、誰に見せるでもなく一人で食べる。誰にも見えない服の下に、ソウルジェムのネックレスをぶら下げている。5年間毎日『風来のシレン』のダンジョンに挑み続ける。忍たまの舞台を訪ねて、古城を巡る。夏には秩父にいって「めんま」の気配を探す。ただただアイマスにお金が払いたくて、ガチャを淡々と引く。

twitterに写真をアップロードしたりしない。「ほら俺こんな凄いことやってるんだぜ!」なんていう内輪ノリではなく、淡々と愛を捧げる。そういうカルチャーが確かに根付いている。これは、祈りなのだとおもう。宗教といっていいのかよく分からないのだけれど、お地蔵様を敬うような、自然な祈りなのだとおもう。

祈りが人間の自然な欲求なのだとしたら、そのための神殿とお祭りを作りたいなあとおもう。お地蔵さんのお家を整え、年に一度それを囲う祭をするようなものだ。ただ純粋な愛を分かちあいたい。今は「コミックマーケット」が最もそれに近いが、ニコニコカルチャーにおいては「ニコニコ超会議」「超パーティ」がそうだろう。みんなで盛り上がるイベントと思われているが、その根本には一人一人の祈りがあるのではないかとにらんでいる。

沖田総司の命日をひっそり忍ぶ、島風の生まれ故郷を訪ねる、8月15日の12時半くらいに「メカクシ完了」と呟く、バレンタインに不二先輩へとチョコを送ることは、我々にとっては自然で常識的だ。当たり前すぎて、他人と分かち合う必要すらない。

「祈り」はいずれ他国にも広がるだろう。
「もっと祈りたい!」という世界中の声に応えることが、日本の重要な使命になるはずだ。VOCALOIDによる賛美歌を量産し、聖地巡礼のインフラを整え、脱出ゲームという祈りの儀式を発達させ、ディラッドボードにサイリウムを振るライブを常識にし、コミケや超会議をキンキラキンに飾ることが、日本の役割なのだ。それが「未来に生きる」ことなのではないだろうか。

 

コメント

userPhoto
ぴっぴっぴよぴよ
途中から言ってることとやってることが違ってるし、混ぜてほしくないものが一緒くたにされているのが気になる。あまりかき回さないでほしい。
No.18時間前返信する

userPhoto
蒼天
途中までの内容は普通とは違う見方で面白かったが、後半が若干宗教じみててとてもじゃないけど多くの人に受け入れられる考え方には思えない。
No.28時間前返信する
userPhoto

亡国のイージス
とても受け入れられた物じゃないんだけど、コレを利用して金稼げるならアリだと思う。
No.38時間前返信する
userPhoto

ズッキーニ
正しくは姉ヶ崎寧々では?
No.47時間前返信する
userPhoto

のなめ。
運営にいくらもらったんですか><
No.57時間前返信する
userPhoto

クールメガネ(MeganE)
最初の尼崎が全部持ってった。
寧々さん姉ヶ崎やで。
No.67時間前返信する
userPhoto

ヲギノP
尼崎って誰だよ
No.77時間前返信する
userPhoto

コテハン
かわいそうですね…色んな意味で
No.86時間前返信する
userPhoto

リゲイン
個人で淡々と行うカルチャーなら良いんじゃないでしょうか。
まぁこうして発信した時点で全て台無しの口だけ野郎ですが。
No.96時間前返信する
コメントを書く


記事タイトル:

祈りとラブプラスとオタクカルチャー

関連ワード :

姉ヶ崎寧々

ラブプラス

美少女

ショートボブ

髪色(黒)

皆口裕子(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!