アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

バカテスキャラ紹介まとめ(吉井玲 -よしいあきら-)

バカテスキャラ紹介まとめ(吉井玲 -よしいあきら-)

バカテスキャラ紹介まとめ(吉井玲 -よしいあきら-)

アニヲタWikiより

吉井玲は『バカとテストと召喚獣』の登場人物。

CV井上喜久子

スタイル抜群なショートヘア美人の、明久の姉。

性格及び能力は明久を逆転させたような変態才女。どのくらい変態かと言うと、記念すべき初登場がバスローブ姿(注:真昼の室外)だったと言えば分かるだろう。
実に素晴ら……いや、けしからん!

常識が極度に欠落しており、日本の家庭にはメイド服が常備されていると思っていたり、24歳にも関わらずスクール水着を着用しようとしていた。

また不純異性交遊は全面的に禁止だが不純な同性との交遊は認可と、独自の恋愛観を持っている。

またか堅二子。

明久曰く「昔はほんのもう少しだけまともだった」との事。

重極度のブラコンでキス魔。

明久に対してはベタ惚れで、マウントポジションからの顔面連打やワインの口移しや夜遅くまでボッキリと話し合ってくれたり寝込みを襲ったりと、
実に濃密な愛情を注いでいる。

……ん?何か色々おかしな単語が混じっているって?

まあ、バカテスならよくある事だから気にしてはいけない。


真面目な話では自分にも他人にも非常に厳しい性格の持ち主で「結果の出ない努力に意味はない」を心に刻んでいる。

明久に対する虐待は、努力が怠りがちな彼に対する愛のムチであり、時に的確なアドバイスで励ます良き姉である事は間違い無い。

玲と言えばやはり、瑞希に比肩する程の必殺料理人である事を忘れてはならない。

一応、海栗とタワシの違いを区別していたり、自分が料理下手を自覚している。その分姫路よりかはマシ。

かと思いきやそうでもない。

初登場時はレシピ通り作ろうとするものの、上手くいかず黒焦げのパエリアになってしまった


くらい上手だった。


巻を重ねる毎に、どういうわけかどんどんレベルは下がっていき、ついには試食させられていた明久が姫路の料理に対して耐性を獲得してしまった程。

「結果の出ない努力に意味はない」

料理を上手になろうと明久に試食させ続ける姿は淫乱ピンクの未来の姿の一つとも言え、明久達が必死に隠蔽工作をするのも分かるだろう。

こんな彼女だが、意外にも勉強は得意。

というか、天才レベル。

あのハーバード大学の教育過程を修了しており、実際に姫路達にも勉強を教えていた。

明久にもSchoolとUniversityの違いを教えてあげたりと、姉の面目躍如である。

ユニ水

アキちゃんの生みの親は雄二だが、時系列的に言えば実は彼女が元祖。

よく女の子が欲しかった母親と共に幼少時の明久に女児の服を着せて楽しんでいた。


マジ、アキちゃん男の娘。


この時の出来事は当然明久にとって黒歴史。また出産直後は明菜と命名しようと母親と画策していたが、祖父に止められ叶わなかった。


じいちゃんぇ……。


現在でも隙あらば女装させようと狙っており、実際に寝込みを襲ってスカートを履かせたり、両手いっぱいの化粧品でメイクしようとしていた。

いいぞ。もっとやれや(ry

余談だが一部では作者の実姉がモデルなのではないかと言われており、デビュー時に担当との打ち合わせでは、

「綺麗で弟を殴らない優しい姉が欲しかったです」

とコメントしていた。


以下主なセリフ

「そうなのですか? でも、先月知り合った海外の方は『Fujiya-ma、Tenpo-ra、メイド服』が日本の文化だと言っていましたよ?」

「若い男性の腎臓は高く売れるそうですね」

「――そして、これが昨晩のアキくんのお風呂の写真です」

「バカな子ほど可愛い、と」

「胸がEカップになりました」

「あら、秘密ですか。それでは……今度アキくん自身に、ぼっきりと聞かせてもらうとしましょう」

「ここまでで見つけた累計6冊。そのどれにも姉萌えものがなかったので、20点の減点になっています」

「それとも、私といやらしいことをしますか?」

「にゃにを」

「一生を左右するチュウをします」

(米の研ぎ方を聞かれて)
「まったく、何の為に台所に砥石があると思っているのやら……」

「――ただの姉ですよ。弟のことが大好きな、ね」


追記・修正はハーバード大を卒業してからお願いします。

ピクシブ百科事典より

概要

CV:井上喜久子

吉井家の長女で吉井明久の姉。23歳。ハーバード大学を卒業した才女。
教育課程を終了しており、教師資格も持っている。
さらに容姿端麗でスタイル抜群と非の打ち所のない女性だが、重度の変態でブラコン。

成績の悪い明久の生活態度を監視するため、明久の家にやって来る。
その際は汗を吸収するためにとバスローブ姿だった。
このことからも分かるように、羞恥心が無い。
また、興味のないことには見向きもしないため、弟より一般常識に欠けている。

自分にも他人にも厳しい性格で、出来ないことは出来るようになるまで努力し、結果を出さなければ意味が無いというスタンスを取る。そのため、努力する気を見せない明久には冷たく見える態度を取ることがある。
しかし、明久のことは異性として愛しており、何かにつけてキスを迫っている。
その一方で、明久の不純異性交遊の現場を目撃すると指を折るなどの暴力行為にも及んでいる。

姉の虐待を伴うスキンシップについては当然、嫌がっている明久だが、抱きしめられると幼少からの条件反射で「はふぅ」となって落ち着く。
明久が小さい頃は、強引に締め付けられ、関節を極められた状態で一緒に寝ていたらしい。

まともな材料を自力で揃えられない程、料理の腕は悪いが、影で努力を重ねている。
弟を積極的に女装させようとするなど残念な部分が目立つものの、
しっかり成長を促している点などを総合すると、客観的には良き姉であると言える。
明久の立場からするとどうかは別。

モデル

作者の井上堅二があとがきで「弟に暴力を振るわない姉が欲しかった」という話をしているため、性格面では作者の姉がモデルと思われる。

名言

努力は結果のための過程に過ぎません。

いくら努力が尊い行動であっても、

過程自体を誇るようになっては、

本末転倒なのです。

(by 吉井 玲)


努力を自分自身で誇るのは、愚か者です。

しかし、他人が努力を称えるのは、

悪いことではありません。

(by 吉井 玲)


今は負けたことをくよくよしても構いません。

負けを負けとして認めることは大切なことです。

負けた悔しさを知らない人間は、

転んだ時の立ちあがり方もわかりませんし、

より前に進むことも出来ません。


だから、今は存分にくよくよしなさい。

でも、くよくよし終わったら、

次はまた、しっかり前を向いて歩きなさい。

(by 吉井 玲)


記事タイトル:

バカテスキャラ紹介まとめ(吉井玲 -よしいあきら-)

関連ワード :

吉井玲

バカとテストと召喚獣シリーズ

美女

ショートボブ

髪色(黒)

井上喜久子(声優)

巨乳




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!