アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

バカテスキャラ紹介まとめ(工藤愛子-くどうあいこ-)

バカテスキャラ紹介まとめ(工藤愛子-くどうあいこ-)

バカテスキャラ紹介まとめ(工藤愛子-くどうあいこ-)

アニヲタWikiより

工藤愛子は『バカとテストと召喚獣』の登場人物の一人。



(CV:南條愛乃)
ベリーショートの髪 と 奔放な言動 が特徴のボクっ娘。
そこ、キャベツとか社長とかゆーな
Aクラスに所属しながらもFクラスには友好的で、よく翔子と共にFクラスメインメンバーのバカ騒ぎに混じっている。

どちらかと言うと事態を掻き回す側の人間で、主にお気に入りである明久やムッツリーニを標的にする。


彼女を語る上で避けられないのはやはり、


性に対する奔放さ だろう。
成績上は譲っているものの、あのムッツリーニに匹敵する程のスケベな思考回路の持ち主。スピンオフである「それが僕らの日常」では、

「おしるこってなんかエロいよね」

というセリフを言ったり校庭に置いてあった雪だるまに 整形手術 を施し立派な バスト を与えた。

また召喚者二人の要素を反映した子供召喚獣の話ではムッツリーニと 子作り に励む。

出てきた召喚獣は二人のエロを処理しきれなかった為か、一周回って『論語』を暗記した非常に真面目な個体が現れた。

以下その召喚獣のセリフ
「……子曰く、命を知らざれば以って君子と為るなし」
「……礼を知らざれば以って立つなし」
「……言を知らざれば以って人を知るなし」
「……則ち、我が天命は究極の性行為の追求にある(ボタボタボタ)」
……ん?最後はって?
ごめん。残念ながらお兄ちゃんバカなせいか見えないん

本人曰く実技派で、理論派であるムッツリーニに負ける事にはプライドが傷つくらしく、事あるごとににしょっちゅう張り合っている。

もちろん保健体育的な意味でな!

経験豊富という自身の言葉からか、ビッチ疑惑が持たれている愛子。
しかし、

「ふえっ!?」 (勉強会にて女子陣からムッツリーニとの関係について突っ込まれた時の反応)

「やだーっ!」 (根本を騙す為についつい本気で書いてしまった偽のラブレターが採用された時の反応)

……どう見ても乙女です。はい。

まあ、 ぶっちゃけ愛子がビッチだろうが処女だろうが関係無いがな!

愛子ちゃんマジ乙女。

そんな彼女だが、エロ以外の事に関しては非常にマトモ。

エロ盛り沢山になるはずのサービス回である海水浴では実に ツッコミの半分近く が彼女によるもの。

またマゾに優しい文月学園では珍しく、一度も 自分の意思で人に攻撃したことがない 。

明久をしばいた回もあるにはあるものの、 非常に申し訳なさそう に、そして 戸惑いを浮かべながら だった。
……めちゃくちゃ可愛い///
ぶっちゃけメインヒロインよ(ry

ちなみに、当初は愛子は使い捨てのモブだったらしく、ここまでメジャーなキャラになるとは作者も予想していなかったらしい。

GJ 堅二子。


ファンからの人気も高く、特にムッツリーニとのカップリングを期待するファンレターが多く寄せられている。

もげろ 、ムッツリーニ。


……話は脱線するが、バカテスには素直に「もげろ」「爆発しろ」と言えるカップリングがこのペア以外に見当たらないのは気のせいだろうか?


以下、主なセリフ。

「実践派と理論派、どっちが強いか見せてあげるよ」

「それじゃ、改めて自己紹介させてもらうね。Aクラスの工藤愛子です。趣味は水泳と音楽鑑賞で、スリーサイズは上から78・56・79、特技はパンチラで好きな食べ物はシュークリームだよ」

「――いつも、ノーブラなんだよね」

「ち、違うってば!ボクもムッツリーニ君もそんな気は全然ないよっ」

「あ。ごめんなさい。あまり悪気はなかったんですゲロ野郎」

「う~ん、そうだね~。やっぱり、色仕掛けじゃないカナ?」

「そ、そんなに言うなら……えいっ」

「ま、まだ叩くの!? えぇーいっ!」

「き、気持ちいい、吉井君……?」

「ご、ごめんね。それじゃ――」

ピクシブ百科事典より

アニメ版声優:南條愛乃

文月学園高等部2-Aクラス。水泳部。
ベリーショートでボーイッシュなボクっ娘。1年生の終盤に転校してきた。
いつも明るく、Aクラスとしては珍しくFクラスと友好的。

保健体育を得意としており、「実践派」を自称している。
しかしそれでもFクラスである土屋康太に敗れ、それからライバル的な存在となった。
いつも二人は競り合っているが、肝試しのときはペアになっているため仲が悪いわけではない様子。
土屋康太に好意があるのでは?と姫路瑞希等に詰問されたところ、彼女らしくないほど狼狽した。

本作では珍しい常識人の部類にあたる。

ニコニコ大百科より

工藤愛子(くどうあいこ)とは、ライトノベル『バカとテストと召喚獣』の登場人物である。

アニメでの担当声優は南條愛乃。

概要
工藤愛子 文月学園2年Aクラス所属。スリーサイズは78・56・79(自称)

ボーイッシュな容姿のボクっ娘。

土屋康太と同じく保健体育が得意。ただ、知識に優れる彼とは逆に「実践派」であることを自称している。

奔放かつ賑やかな性格で他人をからかうのが好き。

特に性に関してはかなり奔放なため、セクハラめいた言動でよく吉井明久や土屋康太を弄んでいる。



召喚獣の装備はセーラー服に大斧。


記事タイトル:

バカテスキャラ紹介まとめ(工藤愛子-くどうあいこ-)

関連ワード :

工藤愛子

バカとテストと召喚獣シリーズ

美少女

ショート

髪色(緑)

むじゃき

南條愛乃(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!