アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

『ミスディレクション』など、黒子テツヤの様々な特技を動画などでご紹介。

Ⅰ.視線誘導(ミスディレクション)

出典 YouTube

「他人の目線を自分自身から逸らす」黒子独自の技術。

「他人の目線を自分自身から逸らす」黒子独自の技術。手品では代表的な視線誘導のテクニックであるミスディレクションと持ち前の影の薄さを合わせることで、パス相手を誤認させる通常のアイコンタクト技術では不可能なことを可能にする。作中では本当に相手の眼前から消失しているかのように描かれる。
パスを重視する黒子のスタイルと合わせて非常に強力な技術だが、相手方の「慣れ」による効果の減衰があるためにフル出場はできないことや、「鷹の目」に代表される高い空間認識能力を持つ選手の視線からは逃れられないなど、明確な弱点も存在する。

Ⅱ.ミスディレクションオーバーフロー

出典 YouTube

自らへ視線を引きつけて、他の仲間に「消えるドライブ」と同様の効果を与えサポートをする技。

見えない状態から「見えるようになった」ことを利用し、逆に後述の「消えるドライブ」の火神役を担い、視線誘導が切れた時に初めて使えるようになる。
視線誘導の効果切れから発動する技術のために使用できるのは試合終盤のみで、視線誘導同様に「慣れ」による効果の減衰もある。また、視線誘導のタネ明しになるため、これを用いた相手には二度と通常の視線誘導が通じなくなる。

※さらに・・・
シュートする相手の視線を誘導し、シュートの精度を低下させることもできる。

Ⅲ.加速するパス(イグナイトパス)/イグナイトパス廻

出典 YouTube

パスを中継地点で加速させるパス。

強力ゆえに受ける側の負担も大きい。当初は「キセキの世代」と火神のみが取れるパスであったが、時を経て成長した誠凛メンバーは全員キャッチ可能になった。ただしキャッチした時の衝撃が大きいため火神以外のメンバーはキャッチできる回数に限界がある。

Ⅳ.回転長距離パス(サイクロンパス)

出典 YouTube

遠心力を使うパス。超速い。

体全体のバネを使ってコートの端から端まで送るカウンター専用の回転式パス。

Ⅴ.消えるドライブ(バニシングドライブ)

出典 YouTube

相手の視界から消えるドライブ(火神曰く無敵なドライブ)

「相手が別のもの(火神など)に視線を移した瞬間に斜め方向のダックインをする」という視線誘導の応用で、相手からすると視線を戻した時いつの間にかドリブルで抜かれて後ろにいるように感じるドライブ。
IH予選後に修得した。緑間や高尾(ミスディレクションの天敵である鷹の目を持つ)でさえも突破したが、青峰は黒子一人に意識を集中することで突破を阻止している。

Ⅵ.幻影のシュート(ファントムシュート)

出典 YouTube

放ったボールが敵の視界から「消えた」後、シュートする技術。

左掌でボールを支え、右掌で上に押し出すようにして胸元から放つ変則フォームのシュート。そのため、DFは下を向かなければならず、そこから急上昇するボールは視界から一瞬外れる。かつジャンプと同時に放つためタイミングが早く、さらにその瞬間に「消えるドライブ」同様一瞬火神に視線誘導することで、相手選手にはあたかも消えたように見える。必中ではなく、黒子本人のシュートセンスも手伝って命中率は五~六割程度。


記事タイトル:

『ミスディレクション』など、黒子テツヤの様々な特技を動画などでご紹介。

関連ワード :

黒子テツヤ

黒子のバスケ

美少年

髪色(青)

主人公

バスケットボール

分析




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!