アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

②:スネーク「ラブライブ?」

スネーク「まさか……!」 サイコマンティス「ウェアハハハ!」 スネーク「サイコマンティス!」 花陽「おばけ!?」 スネーク「お前は死んだはずだ!」

②:スネーク「ラブライブ?」

スネーク「まさか……!」


サイコマンティス「ウェアハハハ!」


スネーク「サイコマンティス!」

花陽「おばけ!?」

スネーク「お前は死んだはずだ!」

サイコマンティス「その通り、今の俺はただの霊体に過ぎない」

凛「やっぱりお化けー!?」

スネーク「リキッドの差し金か!?」

サイコマンティス「ウェアハハハ!」

サイコマンティス「遊びに来ただけだ」

スネーク「なんて暇なやつだ」



83:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/08(木) 23:52:35.46 ID:ki8L3qHyo

穂乃果「先生、あの人は?」

サイコマンティス「俺はサイコマンティス!世界最高の読心術と念動術を持つ、元FOXHOUND隊員だ」

サイコマンティス「お前たちには念動術を見せてやる!」

サイコマンティス「携帯電話を床に置け、出来るだけ平らな床だぞ?」

サイコマンティス「置いたか?いくぞ!」

サイコマンティス「ふぇぇあっ!」


ブーブーブー


ことり「おー」

にこ「すごいニャー!」

海未「こ、こんなの何かカラクリがあるに違いありません!」



84:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 00:00:09.14 ID:ki8L3qHyo

サイコマンティス「信じていないようだな。ならばお前の日課を当ててやろう」

サイコマンティス「毎日一人になると、鏡の前でラブアローシュートの練習をしているな」

海未「んなっ……!?」

サイコマンティス「まだまだ行くぞ!」

サイコマンティス「毎晩寝る前に布団のなかで妄想にふけっているようだな」

海未「そ、そんなの誰でもやってます!…………やってますよね?」

絵里「さぁ……?」

サイコマンティス「これでもまだ信じないか?これで最後だ、お前の想い人を当ててやる!」



85:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 00:05:35.43 ID:f8SnpoqUo

海未「それは……それはやめてください!帰りなさい!」

海未「警察につきだしますよ!訴えます!」

凛「なんであんなに慌ててるのかな?」

海未「凛!あの狼藉者を引っ捕らえますよ!」

凛「えー!」

サイコマンティス「……ほう、お前は高坂穂乃果が好きなようだな!」

海未「う、うぅ……うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

穂乃果「え?私!?」

7人「…………」



86:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 00:09:50.06 ID:f8SnpoqUo

サイコマンティス「どうだ、俺の読心術は!」

絵里「なんていうか……ねぇ?」

真姫「公認って感じだったし」

ことり「普通すぎてちょっと……」

花陽「ラブアローシュートだって丸見えだったし……」

希「寝相良さそうでも結構モゾモゾしてるんよね、海未ちゃん」

サイコマンティス「なに!俺の読心術が通じてないだと!?」

にこ「一人には大打撃だったわよ」

スネーク「お前、そんなことをしに来たのか?」

サイコマンティス「言っただろう、遊びに来ただけだと」

サイコマンティス「ふふふ、さすがはお前の生徒だ。肝が据わっているな!」



87:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 00:16:06.51 ID:f8SnpoqUo

サイコマンティス「また会おう!ウェアハハハ!!!」

スネーク「…………」

スネーク「おい、大丈夫か?」

海未「もうお嫁に行けません…………」

海未「こうなったら腹を切るしか……」

穂乃果「海未ちゃん」

穂乃果「穂乃果、嬉しかったよ?」

海未「慰めの言葉など無用です」

穂乃果「海未ちゃんがお嫁にいけないならさ、穂乃果を貰ってよ!ね、海未ちゃん?」

海未「ほ、穂乃果……!それって……」

穂乃果「よろしくね、海未ちゃん!」

海未「は、はいぃぃ!!!」バタッ

ウェアハハハハ!

スネーク「…………ふむ」



88:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 00:24:53.73 ID:f8SnpoqUo

Prrrr

オタコン『スネーク?僕だよ』

スネーク「なにか分かったのか?」

オタコン『ああ、調べたところ前回のラブライブで不正投票された痕跡はなかった』

オタコン『それに急遽出場を辞退したチームもない』

スネーク「ということは、リキッドは手を出してないのか」

オタコン『そういうことになるね』

スネーク「よっぽどアライズを信用しているんだな」

オタコン『それだけ彼女たちのレベルが高いんだよ』

スネーク「……この任務、かなり責任重大だ」

オタコン『そうだね、なにせ人の夢が懸かってるんだ』

スネーク「オタコン、若いってのはいいものだな」

オタコン『君がそんなことを言うなんて……でも、僕もそう思うよ』



89:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 00:29:12.04 ID:f8SnpoqUo

スタスタ


スネーク「誰か来た、一旦切るぞ」

海未「あの、先生……」

スネーク「お前か」

海未「先程はお見苦しいところを……」

スネーク「気にするな」

スネーク「何かあったのか?」

海未「いえ、その……なんていうか勢いで穂乃果とつ、付き合うことになったはいいんですが……」

海未「少し不安なんです」

海未「私はまだまだ弱いですから、穂乃果を守っていけるのかと……」

海未「時代の波に煽られて同性愛が問題視されたら、私は穂乃果を愛せるのか……」

海未「穂乃果は私を愛してくれるのでしょうか……」

スネーク「…………」



90:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 00:33:12.88 ID:f8SnpoqUo

スネーク「それはお前たちにしか分からない」

海未「…………」

スネーク「だがな、人はどんな状況でも、どんな時代でも人を愛することが出来るはず」

スネーク「ただし、愛を享受したければその人を守り抜くことだ」

スネーク「お前たちはまだ若い、お互いが背中を守ればいい」

スネーク「それにお前たちには7人の仲間がいるだろ」

スネーク「もっと自信を持て」

海未「はい……、ちょっと気が楽になりました」

スネーク「そうか、少しは教師らしいことも出来たな」

スネーク「お前はもう戻れ、明日も早いだろ」

海未「はい、ありがとうございました、プリスキン先生」


スタスタ



スネーク「……iPodでも聴くか」

スネーク「…………」

スネーク「……なかなかいいな」



94:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 21:14:51.24 ID:f8SnpoqUo

校庭


スネーク「よく狙え、迷うほど銃弾は反れてしまうぞ

スネーク「ペイント銃だ、リラックスしろ」

ことり「重い……」

穂乃果「全然当たらないよー……」

海未「まったく、ことりも穂乃果も鍛練が足りませんね」

穂乃果「海未ちゃんが凄すぎるんだよ!」

穂乃果「百発百中ってなにさ!」

穂乃果「的がもうメチャクチャだよ!」

スネーク「うむ、いいセンスだ」

海未「いい、センス……?」

スネーク「鍛えれば早打ちもこなせるようになるだろう」

スネーク「よし、次いくぞ」



95:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 21:23:24.16 ID:f8SnpoqUo

スネーク「戦地では数々のトラップが仕掛けられている」

スネーク「それは地雷や落とし穴、赤外線センサーなど様々だ」

スネーク「無闇に突っ込んだりするんじゃないぞ」

海未「そもそもそんな場所行きませんが……」

スネーク「一見無害に思えるこの本も罠になりうる」

スネーク「その証拠がここにある」

スネーク「これは今朝俺が撮影した映像だ」

スネーク「これを見て学習してくれ」



96:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 21:38:17.23 ID:f8SnpoqUo

絵里『今日も1日頑張らないと』


穂乃果「あっ、絵里ちゃんだ」

スネーク「ターゲットは元生徒会長、絢瀬絵里だ」


絵里『あら?何かしら……』


海未「なにか見つけたようですね」


絵里『こ、これは!希の寝顔写真……!』


スネーク「今回は本の代わりとして、興味を惹く対象の写真を用意した」


絵里『誰も見てないわよね……?』キョロキョロ


ことり「挙動不審すぎるね……」

海未「公開処刑じゃないですか……」

穂乃果「あっ、ポケットに仕舞っちゃった」

スネーク「と、この様に注意深く慎重に思える元生徒会長も罠に引っ掛かることがある」

スネーク「お前たちも充分注意するようにな」

穂乃果「はーい!」

海未「絵里、御愁傷様です……」



絵里「なんの授業だったのかしら」

にこ「さぁ?」



97:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 22:33:10.94 ID:f8SnpoqUo

屋上

スネーク「すまんな、弁当まで作ってもらって」

希「ええんよ、自分らのも作らなあかんし」

穂乃果「ねぇ、帰りに秋葉原いかない?」

海未「1週間後には最終予選ですよ?そんなことしている時間は……」

真姫「たまにはいいんじゃない?」

にこ「そうね、煮詰めすぎるのもよくないし」

絵里「にこはあわよくば、アライズに会おうとしてるんでしょー」

にこ「違うわよ!」

凛「かよちん、アライズのヘリコプターが飛んでるよ!」

花陽「ええっ!?」

ことり「全身アライズだね」

にこ「痛ヘリね……」

スネーク「ハインドD……!ロシアの軍用ヘリが何故ここに」

海未「詳しいんですか?」

リキッド『フハハハハハ!スネーク!』

スネーク「リキッド!」

凛「また大学の人かニャ?」



99:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/09(金) 23:12:22.93 ID:f8SnpoqUo

リキッド『どうだ、このハインド!』

リキッド『全体にアライズの写真をプリントすることで、絶大な宣伝効果が得る作戦だ!』

スネーク「非公式のお前がそんなことをしてどうする!」

スネーク「街中でハインドを飛ばすなど、下手をしたらチームの失格も有り得るぞ!」

リキッド『まーだ、ルールを理解してないようだな』

リキッド『エントリーチームの地域の人間なら、いくらでも宣伝していいことになっているのだよ』

リキッド『但しネットは用いてはいけないがな!』

リキッド『あくまで地域限定だ』

スネーク「そんなルールが……」

穂乃果「あー!だから商店街に見覚えのないμ'sのポスターがあったんだー」



102:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 00:18:25.43 ID:y2kLmy94o

リキッド『フハハハハハ!これでアライズの勝利に一歩近付いたな!』

リキッド『さらばだスネーク、次は最終予選で会おう!』

スネーク「逃がすか!」ガチャッ

にこ「どこから出したの!?」

スネーク(ここで撃ったら街に墜ちる……)

スネーク「くっ……!」

ことり「今の人も友達ですか?」

スネーク「ただの腐れ縁だ」

海未「なんだか最近変な人に会いますね」

スネーク「まったくだな」

海未「いやあなたも含めて」



103:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 01:39:04.06 ID:y2kLmy94o

秋葉原


スネーク「これがアライズか」

穂乃果「うわ~、やっぱり凄いなぁ」

希「ウチらもがんばらなあかんね」

花陽「なに買ってるんですか?まどかマギカ?」

スネーク「ああ、友人に頼まれてな」

凛「ねぇねぇ、次はあっち行くニャー!」

Prrrr

穂乃果「うわっ!なになに?」

穂乃果「ってなんだ、プリスキン先生からもらった無線かー」

穂乃果「はい!高坂穂乃果です!」

『気を付けろ、そこにはランチパックが仕掛けられている』

穂乃果「えっ!ランチパック!?どこどこ!」

スネーク「誰だ」

『ライトニングボルトとでも言っておこう……』

スネーク「雷電か」

『…………ああ』



104:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 21:02:36.93 ID:y2kLmy94o

雷電『オタコンからの依頼で助っ人を頼まれた』

スネーク「なぜこの無線に連絡を?バースト通信でいいだろ」

雷電『バースト通信では誰からのものか分かってしまって面白くないだろ?』

スネーク「…………」

雷電『…………悪かった』

スネーク「ランチパックとはどういうことだ」

雷電『やつの仕掛けた罠だ』

雷電『高坂穂乃果を陥れるためのな』

穂乃果「ええっ!?」

海未「確かに穂乃果はパン好きですが……」

絵里「いくら好きなものでも落ちてるものを拾ったりしないわよね」

穂乃果・海未・ことり「…………」

絵里「な、なによ」



105:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 21:07:35.04 ID:y2kLmy94o

雷電『それと前方にはM1戦車が待ち伏せしている、気を付けろ』

スネーク「この街中に戦車だと?火の海にするつもりか」

雷電『それは俺にも分からない』

スネーク「お前は今どこに?」

雷電『近くにいるが、別の任務に追われている』

スネーク「そうか、お前も大変だな」

雷電『あ、ああ……』

雷電『スネーク、俺は……いや何でもない』

スネーク「?」



107:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 22:32:20.68 ID:y2kLmy94o

にこ「ねぇ、あそこで山積みになってるのって……」

穂乃果「ランチパックだ!おいしそー」

凛「行ってみるニャー!」

海未「こら、待ちなさい!」

スネーク「おい、勝手に行くな!」

希「春の液体パン祭りってなんやろ」

花陽「ランチパックのピラミッドなんて初めて見ました……」

絵里「液体って……」

スネーク「待て、これは……ハバネロ味?」

にこ「こんなの食べたら喉がおかしくなっちゃうわよ」

海未「穂乃果を陥れるって、まさかこれで穂乃果の喉を潰そうと……」



108:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 22:54:54.46 ID:y2kLmy94o

海未「穂乃果!食べてはいけませんよ!」

穂乃果「うぇっ!?う、うん」

スネーク(リキッドめ……)

絵里「穂乃果を陥れるってどういうことなのかしら」

スネーク「過激なファンの仕業だろう、とっととここを離れるぞ」

凛「あれって戦車かニャ?」

希「またアライズのプリントやな」

にこ「痛戦車ね」

スネーク「次から次へと余計なものを……」

スネーク「下がってろ!」



109:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 23:25:05.22 ID:y2kLmy94o

スネーク「これで2度目だな」スチャ

戦車『』

スネーク「…………」

戦車『』

スネーク「……?」

花陽「動きませんね……」

戦車『』

スネーク「……張りぼてか」

穂乃果「なーんだ、びっくりしちゃったよ~」

絵里「随分お金をかけてるのね」

真姫「この前から一体なんなのかしら……」



110:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/10(土) 23:45:49.12 ID:y2kLmy94o

東條家

Prrrr

スネーク「こちらスネーク」

雷電『…………』

スネーク「ジャックか」

スネーク「M1戦車のことだが、ただの展示品だった」

雷電『すまない、そんなことにも気付けなかった……』

スネーク「何かあったのか?」

雷電『スネークは趣味はあるか?』

スネーク「趣味?そうだな……犬ぞりくらいか」

雷電『実は俺にも趣味があるんだ……』

スネーク「いいことじゃないか」

雷電『……だが、ローズがそれを認めてくれなくてな』

雷電『俺だって自分の小遣いの中でやりくりしてるのに!』

スネーク「落ち着け、その趣味っていうのは?」

雷電『スクールアイドル』

スネーク「…………」



111:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 00:12:24.32 ID:Y5cP2+heo

雷電『ちなみに俺はミッドナイトキャット推しなんだ』

スネーク「まぁ、いいとは思うが……」

スネーク「もしや、今回の協力もそのせいか?」

雷電『それもあるが、あんたには借りもあるからな』

雷電『何よりアイドルの勝敗を操作しようなど絶対に許さん!」

スネーク「あ、ああ……」

雷電『スネーク、害虫駆除は俺に任せてくれ』

スネーク「大丈夫なのか?」

雷電『ああ、体は丈夫になったしな。あんたはその子達を見守っておくんだ

スネーク「言われなくてもやるさ」



112:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:03:36.16 ID:NBXyLnMxo

雷電『……これが終わったら、一緒にローズを説得してくれないか?』

スネーク「説得?」

雷電『ローズに俺の趣味を認めてもらいたいんだ』

雷電『彼女に黙ってアイドルを応援し続けるなんて、俺には無理だ』

雷電『俺は彼女の前で堂々とアイドルを応援したい!』

雷電『頼む、スネーク。力を貸してくれ』

スネーク「雷電」

スネーク「スクールアイドルを応援したいのなら好きなだけすればいい」

雷電『だが……』

スネーク「自分の意志で趣味を続ければいい」

スネーク「お前が陰にいる限り、お前と共にいるその趣味が陽に当たることはないぞ」

雷電『…………』

スネーク「……まぁ、付いていくだけ付いていこう」

雷電『一度……』

雷電『一度、俺からローズに話してみる……』

スネーク「それがいい」



113:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:04:50.61 ID:NBXyLnMxo

スネーク「~♪」シャカシャカ

花陽「何聞いてるんですか?」

スネーク「ん……あぁ、まぁ何でもいいだろ」

にこ「先生はもちろん、私達に投票してくれるんでしょーね」

スネーク「投票?」

にこ「最終予選の投票よ」

穂乃果「もしかして、アライズに……!?」

スネーク「さぁ、な」

凛「えーっ!」



114:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:06:45.95 ID:NBXyLnMxo

東條家


海未「あの……」

海未「プリスキン先生ってなんだか怪しくないですか?」

絵里「まぁ、確かに変な人よね」

真姫「シャドーモセス大学なんて検索しても引っ掛からなかったわ」

真姫「その代わり面白そうな本を見つけたの」

絵里「シャドーモセスの真実?」

海未「オカルト本ですか?」

真姫「本当か嘘か分からないけど、スネーク……ソリッドスネークとかリキッドとか色々出てくるの」

真姫「サイコマンティスにハインドDの名前も挙がってるわ」

海未「偶然では?」

絵里「そういえば、お前は死んだはず……とか言ってたわよね」

真姫「この事件以来ソリッドスネークは世間で英雄扱いされたようだけど」

真姫「何年か前にあったタンカー沈没事件の首謀者ってことになってるの」
海未「でもそんな人がどうして私達の側にいるんでしょうか」

絵里「というか、あの人が……?」チラッ



穂乃果・スネーク「んますぎるっ!!!」


真姫「考えすぎかしら……」



115:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:09:13.23 ID:NBXyLnMxo

Prrrr


オタコン『スネーク』

スネーク「どうした?」

オタコン『とうとう今日だね』

スネーク「あぁ、これであいつらともお別れだな」

オタコン『寂しいのかい?』

スネーク「いや、そういうわけではないが……」

スネーク「実に平和だった」

スネーク「たまには、ああいうのも悪くない」

オタコン『スネーク、μ'sが勝ってもリキッドはネットを操作してアライズに票を入れるだろう』

オタコン『だから、それは僕に任せてくれ』

スネーク「大丈夫なのか?」

オタコン『もちろん、サニーもいるしね』

オタコン『君はただ、最後まで彼女らを見守ってくれ』

スネーク「わかった、頼んだぞ」



116:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:10:12.83 ID:NBXyLnMxo

控え室


スネーク「~♪」シャカシャカ

穂乃果「せーんせい!」

スネーク「ん、どうした?」

凛「緊張してしょうがないニャあ……」

スネーク「これを嗅いでるといい」

花陽「葉っぱ?」

スネーク「ムーニャだ。気力が回復するぞ」

希「エリち、そこ狭くない?」

ダンボール「全然大丈夫よ、落ち着くわ」

海未「本選に出るためにも今ここで全力を尽くしましょう!」

ことり「うん!」

スネーク「俺はそこで見てる、お前たちはやるべきことをやり遂げろ」

スネーク「いいな?」

真姫「当たり前じゃない」

スネーク「……よし、行ってこい」

穂乃果「先生」

スネーク「なんだ」

穂乃果「えーっと……」ゴニョゴニョ

スネーク「……考えておこう」



117:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:12:39.14 ID:NBXyLnMxo

リキッド「ンフフフフ……」

リキッド「久しぶりだな、スネーク」

スネーク「リキッド……その格好はなんだ?」

リキッド「アライズの衣装を真似たんだよ」

リキッド「俺のコスプレもイカすだろ?」

リキッド「……しかし、お前もよくこんな任務を受けたな」

スネーク「なに?」

リキッド「たかが女子高生の一時の青春だ、どのチームが勝とうと世界にはなんの影響もない」

リキッド「それなのに、なぜ任務を投げ出さずここまで来た!」

リキッド「俺が代わりに言ってやろう……」

リキッド「貴様はスクールアイドルを楽しんでいるんだよ!」

スネーク「……!」



118:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:14:22.81 ID:NBXyLnMxo

リキッド「否定はしないのか、腑抜けたな、兄弟」

スネーク「……お前の言う通りだ」

スネーク「俺はこの短い間で新しい生き甲斐を見付けた」

スネーク「俺はあいつらのアイドル活動を最後まで見届けようと思う」

スネーク「一人のファンとして、教師としてな」

スネーク「たかが女子高生の青春も、なかなか良いものだ」

リキッド「フハハハハハ!いいだろう!」

リキッド「アライズとμ's!俺とお前!どちらが勝つか!」

リキッド「俺とお前の趣味の始まりの場、秋葉原の土となれ!!!!」


ドスンドスン


RAY『ギュゥアアアアアアア!』

スネーク「RAY!?」



119:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:15:49.25 ID:NBXyLnMxo

リキッド「ただのRAYではない!アライズ特別カラーだ!」

スネーク「痛RAY……!」

リキッド「お前はせいぜい、こいつらの相手をしていろ」

リキッド「俺は特等席でライブ観戦だ」

リキッド「フハハハハハ!」

スネーク「待て!」

RAY『ギュゥアアアアアアア』

雷電「スネーク!」


スパン!


スネーク「雷電!」

スネーク「その大荷物はなんだ?」

雷電「これは別任務……ローズに頼まれたおつかいだ」

スネーク「そうか……」

雷電「こいつらは俺に任せて先に行け!ふんっ!」

スネーク「す、すまん!」



120:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:17:35.08 ID:NBXyLnMxo

リキッド「…………よく聞こえるだろ、アイドルの歌が!歓声が!」

スネーク「いい歌だろ?俺の生徒だ」

リキッド「ンフフフフ、だがアライズのほうが上だ!」

スネーク「…………」ギリッ

リキッド「さぁ、来い!兄弟!」

スネーク「ふっ!」バキィッ

リキッド「がっ……!ンフフフフ、いいパンチだ!」バキィッ

スネーク「ぐぁ!」

リキッド「決着をつけるぞ!俺達の長きに渡る戦いに!さぁ、来い!」

リキッド「スネェェェェェク!」

スネーク「リキッドォォォォ!」


────
──



121:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:18:42.66 ID:NBXyLnMxo

オタコン「スネーク、お疲れ様」

スネーク「長い戦いだった」

スネーク「ネット投票の件は助かった」

オタコン「お礼はサニーに言ってくれ」

スネーク「起きたら言っておく」

オタコン「よかったのかい?なにも挨拶しないで」

スネーク「ああ」

スネーク「教員になるのもいいかも知れないな」

オタコン「勉強なら僕が指導するよ」

スネーク「雷電は?」

オタコン「彼なら荷物を抱えて帰ったよ」

オタコン「ミッドナイトキャッツが敗退して残念そうだったけどね」

スネーク「あいつにも礼を言わないとな……」



122:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:19:42.14 ID:NBXyLnMxo

スネーク「リキッドの消息は?」

オタコン「さぁ……いつかまた仕掛けてくるだろうね」

オタコン「あれっ?君、バンダナはどうしたんだい?」

スネーク「置いてきた」

オタコン「ははっ、本当らしくないね」

オタコン「そういえば、君はどこに投票したんだい?僕はμ'sに入れたけど」

スネーク「…………」

オタコン「あぁ、聞いた僕がバカだったよ」

スネーク「……すまない、ちょっと外す」

オタコン「思う存分外してくれ」



123:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/05/11(日) 22:21:25.59 ID:NBXyLnMxo

ことり「先生、どこ行っちゃったのかな」

真姫「結局真相は闇の中ね」

絵里「なんだか寂しいわね」

海未「あんな人でもいないと寂しいものなんですね」

穂乃果「…………よし!」

凛「穂乃果ちゃん?」

にこ「あっ、そのバンダナ!」

穂乃果「約束通り貰ったんだけど、似合うかな?」

花陽「あんまり似合わないかな……」アハハ…

穂乃果「えーっ!残念……」

穂乃果「でもね、これを巻いて消しゴムとか使っても減らないんだよ?」

希「無限バンダナやね」

海未「プリスキン先生は学校のデータベースにも残っていないらしいです」

絵里「残ってるのは無線とバンダナ、ダンボールだけ、か」

真姫「やっぱりソリッドスネークだったのかしら」

穂乃果「……伝説の英雄でも何かの事件の首謀者でもどっちでもいいよ」

穂乃果「プリスキン先生はプリスキン先生だしね!」




Prrrr





スネーク『こちらプリスキン、聞こえるか?』






デンデンデデデンデンデンデン!


記事タイトル:

②:スネーク「ラブライブ?」

関連ワード :

園田海未

ラブライブ!シリーズ

美少女

ロングストレート

髪色(青)

アイドル

SS




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!