アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

神楽【かぐら】(あずまんが大王)とは?

あずまんが大王の登場人物。 美浜ちよらとは1年生は別のクラスだが2・3年生では同じクラスになる。 1年の体育祭のリレーで榊に負けて以来、榊をライバル視していたが同じクラスになってからは仲良くなり

神楽【かぐら】(あずまんが大王)とは?

あずまんが大王の登場人物。


美浜ちよらとは1年生は別のクラスだが2・3年生では同じクラスになる。
1年の体育祭のリレーで榊に負けて以来、榊をライバル視していたが同じクラスになってからは仲良くなり親友となる。


【容姿】
◆身長は156cm(高校2年時)まさかの1hy(ry・・・おや、誰かきたようだ

◆髪型はやや茶色の入った黒の毛先が尖ったショート

◆巨乳

◆私服はジャケット(夏はタンクトップ)にジーパンが多い


【性格】
◆優しくて真面目で細かいことは気にしない性格。しかし本人はがさつだと思っている。

◆勝負事が好きでいつも榊(榊自身は勝負に興味はない)と色々なことを競っている。(ソフトボール、バレーボール、弁当早食い等)


【人物】
◆仲良しの6人の内、唯一部活に所属しており、部活は水泳部。そのため、 夏は日焼けの跡 がすごい。

◆勉強は苦手で、そのためテスト(保健体育は除く)は 赤点 すれすれである。

◆また、滝野智と大阪とともにボンクラーズというグループを結成。このメンバーの中では一番点数が悪い。そのため、アニメでは智にボンクラーズのリーダーに任命された。(しかし3人の中では一番常識人なので、ある意味妥当か)

◆勉強は苦手だが、運動神経はずば抜けている。しかし運動神経は榊の方が上なので、あまり見せ場がない。 そこっ!、不遇って言わない!

◆食べても太らない体質。(おそらく 胸 にいっているのだろう)


【その他】
◆欲しいものはマウンテンバイク。

◆一時期、木村に気に入られていた。

◆大阪のくしゃみ『 へーちょ 』が笑いのツボ。

◆ちよを除く5人の中で最初に大学に合格した。(おそらく受かったのは体育大学)

◆作中にフルネームが出ない。神楽が名字なのかも不明


【発言・行動】
★発言
◆「ヘルプ、ヘルプ…、ヘルプミー!(本人は助けますと言いたかった)」

◆「イエーイ!(本人はどういたしましてと言いたかった)」

◆「サンタはいないとして…トナカイはいるよな?」

◆智に対して「ゆー…ゆー…ユーアーフール!!」

◆「にしひょー(西表)島の生態系の…」(イリオモテが正解)
余談だが西を『いり』と読むのは、太陽は西に沈み、それを『日の入り』と呼ぶから西を『いり』と読むのである。


★行動
◆しゃっくりが止まらない大阪の背中を叩いたりみぞおちにパンチする。

◆授業中、うとうとしているかおりんを起こそうとシャーペンで後頭部をつっつくが、体を起こしたかおりんの後頭部にシャーペンが刺さり血が出る。( 死亡はしていないのでご安心を )

◆榊に近づく猫を片っ端から追い払う。(榊自身にとっては迷惑)

◆榊から借りたノートに落書きをして返す。

◆朝ごはんを抜いたときはカツ丼セットそば大盛り。

◆卒業記念に机か椅子を貰おうとした。

◆卒業式終了後、担任のゆかり先生の言葉で号泣。

概要

水泳部所属のスポーツ万能少女。身長156cm。下の名前は「気にするな」byとも。
1年次は5組所属(他の主要キャラ5人は3組)だったが、体育祭での活躍を3組担任の谷崎ゆかりに見込まれ、2年次以降は5人と同じ3組になった。

髪型は毛先の尖った独特なショートヘアで、日頃の運動の賜物かスタイルが非常に良い(明け透けに言えば巨乳)が、それを指摘されると赤面しながら否定するウブな一面がある。
夏になるたびに水泳部活動による顕著なスク水焼けになるが、その上に躊躇い無くビキニを着用している姿を披露する辺り、やはり本人は特に気にしていない様子。

ボーイッシュ一直線とも言える外見に違わず豪快な振る舞いが多い反面、困っている者を見ると後先考えずに(例え相手が言葉通じぬ外国人だろうとライバルだろうと)助けようとしてしまう程の善意の塊だったり、自分のミスでガチ凹みしてしまったりと根は真面目で繊細。

ファッションなどには基本的に無頓着だが、切れ長の目や長い睫毛をもつ美少女であり、よく榊さんと対比される。かおりんに標的が移るまで木村先生のお気に入り生徒でもあった。
ただその立ち位置と、他のメンバーよりレギュラー入りが遅かったこともあり、人気投票ではなかなか上位に入れないキャラでもあった(初登場から名前が明らかになるまでにかなり時差があった)。

智と大阪をボンクラーズ呼ばわりしたことから(テストの成績は春日>智=神楽)3人で行動することが多くなり、結局神楽もボンクラーズ扱いである。
物語の終盤で体育大学への進学が決まる。

親友・榊との関係

2年で同じクラスになった榊さんとは1年次の体育祭で直接対決した事から本人に対して一方的にライバルと発言していた。これは敵視ではなく、「榊と自分が似ている」と思って言った神楽なりの友達宣言であり、その後すぐに一緒に帰ったりしている。なお、この時榊さんは神楽の事を全く忘れていたが、その後も競争を重ねるうちに親しくなり、結果的に良き親友として付き合うようになった。

榊さんがかみねこに襲われると大抵助けに来る。神楽は榊さんが猫好きであることを知らなかったので猫が榊さんに近づかないように追い払うこともあり、実は榊さんにとってはちょっと迷惑でもあった。
余談だが、榊さんの中の人である浅川悠さんは『担当キャラ以外に気になるキャラは?』という書籍でのインタビューでの質問に前述の人の良さから神楽を挙げている。


記事タイトル:

神楽【かぐら】(あずまんが大王)とは?

関連ワード :

神楽

あずまんが大王

美少女

ショートボブ

髪色(黒)

桑島法子(声優)

巨乳




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!