アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

『笑顔と笑顔で始まるよ!』が発売される新田恵海さんロングインタビューをお届け!

9月10日に1stシングル『笑顔と笑顔で始まるよ!』が発売される新田恵海さんロングインタビューをお届け!

『笑顔と笑顔で始まるよ!』が発売される新田恵海さんロングインタビューをお届け!

 先日のニュースでお伝えしたとおり、『ラブライブ!』の高坂穂乃果役などでお馴染みの声優・新田恵海さんが、ソロアーティストデビューして1stシングル『笑顔と笑顔で始まるよ!』を9月10日にリリースする。そのデビューやリリースにあたり、意気込みなどをコメントでご紹介したが、今回の記事では、そのロングインタビューバージョンをお届け! 

 ●「ラブライブ!」の高坂穂乃果とは、一緒に歩んできた大切な関係。

──ついに、新田恵海としてのアーティスト・デビューが決定しました。1stシングル『笑顔と笑顔で始まるよ!』の発売は、9月10日(水)。今の心境は、どうですか?
新田恵海さん(以下、新田): 緊張してます!! と言うのも、これまではキャラクターというフィルターを通しての表現だったから、とことん"キャラクターらしさ"を意識して歌っていたんですけど。今回、"新田恵海としての歌"となったときに、改めて「自分が表現したい歌って何だろう?」ということを見つめ直す機会になりました。

 わたし、小さい頃から唄うことが大好きだったし、当たり前に音楽に接してきた生活でした。もちろん、アーティストとしてのデビューは長年夢見てきたこと。ただ、先に声優として活動を始め、「キャラクターとして唄う」経験を重ねてきたこともあって、これまでは役として唄うことが当たり前になっていました。でも今回の経験を通し、「自分らしさ」を見つめ返す良いきっかけを得ることが出来ています。声優として唄い始めた頃は、「キャラクターとして唄うってどうすれば、いいんだろう?」と試行錯誤してたのですが(笑)。

──それが、今ではすっかり…。
新田:キャラクターとして唄う術を身につけました(笑)。

──新田さんには、一緒に成長していける作品との出会いが多い印象を覚えます。中でも「ラブライブ!」の高坂穂乃果は、ともに成長してきた役柄じゃないですか?
新田: わたしのデビュー作品であり、新田恵海自身が高坂穂乃果という役柄と一緒に丸4年間歩いてきたように、今では切っても切り離せない、わたしにはとても大切なキャラクターになっています。

──新田さんの印象を、穂乃果と重ねて捉えて見る人も多くないですか?
新田:実際「穂乃果と似てるね」と言われるように、似ている部分も確かにあるんですけど。でも、けっして同一ではないです。ただ、わたしの中ではすごく大事な一部になっているのも間違いないです。わたし自身と演じるキャラクターを同一化していく。それこそが声優として演じていくうえでの一番の難しさであり、面白さですからね。

──多くの人たちが、新田さんの演じたキャラクターと同時に、新田さん自身も支持していくのは、互いが本当に、ひとつに重なり合った印象を強く感じているからだとも思います。
新田:だとしたら嬉しいですよね。声優を始めてから強く実感しているのが、スタッフさんたちが愛情を込めて作りあげた作品に、わたしは声を当てることで参加。その完成した作品を、今度は、見てくださる沢山の人たちに愛してもらえていく。声優としての活動を通し「モノを作りあげていくこと」や「表現していくことの素晴らしさ」を、わたしはそう実感していますし。その一翼を担えているのであれば、とても嬉しいなと思います。

●臆病者なわたしが度胸を持てたのも、背中を押してくれる声があるからなんです。

──新田さんは音楽大学出身のように、もともとはアーティスト志望の方。でも、声優を始めたことが大きな転機に繋がりました。「声優をやらない?」と言われたとき、どんな心境でしたか?
新田:それまでに声優学校で学んだ経験は無かったので、「わたしで大丈夫なんですか?!」と言う不安がありながらも、折角いただけたチャンスでしたから、迷わず「やります!!」と答えました。

 その代わり、何も知らずに声優を始めたこともあって、初めての現場ではいろんな人たちに迷惑をかけましたし、「もっともっと勉強しなきゃ」とも痛感していました。

──何の経験もない場へ飛び込んでいく度胸って、素晴らしいなと思います。
新田:度胸を持たざるを得ない状況も、現場によってはけっこうあります(笑)。実は、穂乃果とわたしの一番の違いは、「臆病かどうか」ってところなんです。素のわたしは、とても臆病で弱気な性格。小心者…っていうか、びびりなんです。

 もちろん、人なら誰もが飛び込むのに怖がってしまうことはあると思います。10代の頃だったら無鉄砲に行けたことも、20代に入ってからは、新しい物事へ飛び込むのに「怖いな」と思ってしまうことも多いです。でも、そういうときに背中を押してくれるファンの人たちや、スタッフさんたちの応援や愛情を日々感じているからこそ、臆病者なわたしがここまでやれて来られたんだと思います。

●声優として活動しているときは100%声優でありたいし、アーティストのときは100%アーティストとして表現していたいと思います。

──9月10日に、1stシングル『笑顔と笑顔で始まるよ!』を発売し、新田さんはアーティスト・デビューを飾ります。どんな心境で唄いました?
新田:まずは、「新田恵海自身を出そう」という気持ちで唄いました。

──その「新田恵海らしさ」とは?
新田:わたし、良くも悪くもすごくマイペースなんですよ。基本的には明るい性格だし、唄うのは本当に大好きなこと。何より、自分が表現することでみなさんが笑顔や元気になってくれたら、そんな嬉しいことはないんです。そういう気持ちと同時に、臆病やちょっと不安になっていく姿も、やっぱしわたしなんですよね。だから新田恵海として表現するときは、そんな"等身大の自分"を出していくように心がけていますし。今のわたし自身を映し出した楽曲たちにもなりました。
 今回のシングルのタイトルが『笑顔と笑顔で始まるよ!』のように、「笑顔と笑顔」がキーワードになっていたのも嬉しいことでした。

──そこは、作詞をした畑さんにも伝えたことなんですか?
新田:わたしの気持ちを汲み取ってくださったと言ったほうが正しいと思います。わたし、「唄いたくて唄っている」のはもちろんなんですけど。「誰かの笑顔が見たくて」唄っている面も大きいんです。
 
 「誰かの笑顔のためにわたしが出来ること」と言えば、唄うことや演じること。そんなわたしの気持ちを100%見透かしたように(笑)、畑さんが「ありのままのわたし」を歌詞に込めてくださいました。

──最初は誰もが「唄いたい」という自分の欲求や願望に突き動かされていくものですが、「誰かの笑顔が見たくて」と言えるのは、その経験が産み出す幸せを知っているからだと思います。
新田:みんなで作り上げていく喜びは、漠然と「唄いたい」と思っていた時期よりも強く感じているのは確かです。ただただ夢を追い求めていくのではなく、夢を叶えるために必要な難しさや苦しさもわたしは味わってきました。そこでたくさんのことを感じられたから唄える歌詞だと思うし。それを知っているからこそ踏み出せた、今回の新しい一歩なのも確かです。

 今回のデビューへ至るまでも、たくさんの方々や、たくさんの作品と出会い、成長させていただきました。それらすべての出会いが、今のわたしに繋がったんだなというのを、今、改めて感じています。

──声優活動へ精力を注いでいる頃も、ずっと、アーティスト・デビューしたい気持ちは持っていました?
新田:役者として演じてるときって、演じることへ完全に没頭しているんですね。なので、「この経験をきっかけにアーティスト・デビューを狙おう」という気持ちはまったくなかったです。

 声優として活動しているときは100%声優でありたい。それは、今も変わらないこと。そこへ今回、新たに100%気持ちを注ぎ込む形でアーティスト活動をしていく環境も増えた形なんです。もちろん、歌という表現手段をいただけたように、やる以上は「わたしにしか表現できない、新田恵海にしか唄えない歌を唄いたい。」という気持ちは強く持っています。

●「好き」という気持ちに嘘をつかず素直に生きてると、夢って形になるんだなぁというのは、このお仕事を始めて強く実感していること。夢は、叶うまで追い続ければいいんだと思います。

──アーティスト新田恵海としてのビジョンも、ぜひ聞かせてください。
新田:新田恵海として唄う以上は、キャラクターを通した声優として唄うのではない、ありのままのわたし自身を伝えていければと思います。

 わたしは「人の笑顔が大好き」ですし、わたしが、みなさんを元気にするために出来るのは「唄うこと」だと思うんです。だからこそ、もっともっとみなさんに笑顔を届けられる。みんなの気持ちの背中を押していけるアーティストになりたいなと思います。

──でも、声優100%/アーティスト100%のバランスを取るのはけっこう大変じゃないですか!?
新田:大丈夫です。わたしの中にあるハードディスクの要領を増やせばいいことですから。わたし、何事に対しても不器用と言うか、すべてに於いて全力を注がないと出来ないように、むしろセーブするほうが無理なんです。だから、何をやるにも全力投球。オーバーヒートしそうになったら、故郷の長野に帰ってリフレッシュしています。

──これからの新田さんには、想像を超えた世界が待っていそうですね?
新田:みなさんの想像を超えた、そんな世界へみなさんを一緒に連れていけたらなと思います。C/Wに収録した『想像を超えた世界』のタイトルのように、想像を超えた世界って、想像することさえ超越したってことですよね。唄うことで、今はまだ想像も出来ない世界を体験できたらそんな嬉しいことはないし、そんな世界に出会えるように進もうと思ってます。

 5年前のわたしは、今の自分の姿を想像出来ませんでした。2年前でも、今の自分の姿までは想像出来ていなかったです。これが10年前の自分だったら…きっと、腰抜かしてるんじゃないかな(笑)。それくらい、これから先の想像を超えた世界を、わたし自身も楽しみにしていたいです。

──あきらめない気持ちがあれば、いろんな夢は叶えていけるものですからね。
新田:「好き」という気持ちに嘘をつかず素直に生きてると、夢は形になるんだなぁというのは、このお仕事を始めて強く実感していること。だから夢は、叶うまで追い続ければいいんだと思います。

──その発言は、みずから経験してきたからこそ言える言葉ですか?
新田:そう思います。わたし、声優としてのデビューも遅ければ、アーティストとしてのデビューも、そう。いつも退路のない状態からスタートするというか。「飛び出す以外に道はないんだから」という環境の中から始まっているんですね。だからこそ、頑張れているところが大きいんです。毎回、良い意味で「これに賭けるしかない」という覚悟を背負いながらぶつかっていくパワー。それこそが、わたしの気持ちを突き動かす原動力になっているのは間違いないこと。「好きを力にしていく」と言うのかな?。遠回りな経験も重ねながら。それでも「好き」をお仕事にしながら。それを、みなさんが応援してくださる。それに対しては、本当に感謝の気持ちばかりです。

 嬉しいのが、わたしが全力でぶつかればぶつかるほど、みなさんも全力で想いを返してくれること。想いって、何事もそうやって連鎖していくものなんですよね。わたしは「楽しい」や「笑顔」な自分が好きだからこそ、「ハッピーな輪」をこれからも連鎖させながら、その輪(和)をどんどん広げていきたいなと思っています。今まで以上に笑顔をお届け出来るよう精一杯がんばりますから、応援よろしくお願いします!!

■CD情報

新田恵海「笑顔と笑顔で始まるよ!」
2014年9月10日発売

【通常盤(CD)】
定価:¥1,200+税
品番:EMTN-10001
[CD]
1.笑顔と笑顔で始まるよ!
2.想像を超えた世界
3.笑顔と笑顔で始まるよ! -Instrumental-
4.想像を超えた世界 -Instrumental-

【生産限定盤(CD+DVD)】
価格:¥1,800+税
品番:EMTN-10002
[CD]
1.笑顔と笑顔で始まるよ!
2.想像を超えた世界
3.笑顔と笑顔で始まるよ! -Instrumental-
4.想像を超えた世界 -Instrumental-
[DVD]
『笑顔と笑顔で始まるよ!』Music Video


記事タイトル:

『笑顔と笑顔で始まるよ!』が発売される新田恵海さんロングインタビューをお届け!

関連ワード :

高坂穂乃果

ラブライブ!シリーズ

美少女

サイドポニー

髪色(茶)

新田恵海(声優)

インタビュー




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!