アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

愛情感じる厳選コラム集:湯浅比呂美(true tears)

true tearsを見るたびに、比呂美が出るたびに思わずこぼれ出た独り言です。最近レンタルで見直したアニメ「true tears」からこのキャラ。正直、乃絵と甲乙つけ難いのですが、僅差で比呂美を選び

愛情感じる厳選コラム集:湯浅比呂美(true tears)

個人的にとっても素敵なコラムだと思いましたので、引用させて頂きました。引用元は↓のサイト様です。愛情あふれる素敵なコラムがたくさんあります。アニメ好きなら必見です(^^♪

記事元サイト

比呂美はかわいいなぁ~。(しみじみ)


true tearsを見るたびに、比呂美が出るたびに思わずこぼれ出た独り言です。最近レンタルで見直したアニメ「true tears」からこのキャラ。正直、乃絵と甲乙つけ難いのですが、僅差で比呂美を選びました。

湯浅比呂美のここが魅力

・ビジュアルと雰囲気


こういうのが好きなんです、こういうのが・・・。


可愛いのに派手でなく、ちょっと控えめな感じがする顔(この感じ、分かる方いらっしゃいますでしょうか)。一挙手一投足から滲み出るおしとやかな雰囲気。矢星座のトレミーが黄金の矢で沙織さんを貫いたように、初見で胸を射抜かれましたね。こういう子に弱いんです(笑)。

ゆっくりとした歩き、ドアの開け方、キーボードを丁寧に打つ姿。まるで清楚が服を着て歩いてるよう。高い作画の質も相まって・・・素晴らしいとしか言いようがありません!初見の雰囲気でノックアウトしたのは、swansongの柚香とこの比呂美ですかね、今のところ。

(控えめなビジュアルがツボなんです)

(清楚さが滲み出る食事)

・文系少女と思いきや

比呂美の両親と眞一郎の両親が知り合いだった縁から仲上家に引き取られる、という背景もあり、家ではより大人しくしている比呂美。それが清楚さに拍車をかけている部分もあるのですが、家の外では意外にも活発。バスケット部に所属しており、実力は部内でエース級。スポーツ万能少女でもあります。そこも素敵な魅力の一つ。ギャップ万歳。

(元気よく家を飛び出していくところがかわいい)

アニメ内であまり描写がなかったと思いますが、勉強においても学年1、2を争うようです。それを周りに自慢することもしない。こんな子がいたら、周りの女子から嫉妬のエアリアルが巻き起こるのではと(意味不明)。

(スポーツ万能で魅力をまた一つあげる)

・性格は・・・

意外にも積極的で気が強い。

眞一郎の母から辛い小言を言われても、泣いたりしないでキッと言い返したり、親しくない乃絵とケンカをしたりします。こういう子は他人と競争することや、他社と売上を競争する現場で活きそうな気がします。バスケットも合っていると思います。

恋愛部分に関してもそうで、乃絵の兄にも決して媚びる事なく自分の意見をはっきり言うし、眞一郎の唇を自分から奪っていくところからも気の強さと積極性を感じました。

(怒った時はこわい)

あと意外と根性悪い(笑)。

根性悪いと言うと語弊があるかもしれませんが、乃絵派の方はこのあたりが嫌いなのかもしれません。したたかというか、少し性悪というか・・・。乃絵の兄との会話等から、「この子は、将来、うまくいかない時にヤンデレになりそう」とわずかに、ごくわずかに(重要)思ってしまいました。比呂美ならまず大丈夫だと思いますが。

ただ、ネガティブな部分だけでなく、乃絵に「友達になりたい」という意図を見抜かれたのを、きちんと認めて眞一郎に謝るところなんか、いい子だな~と思いますね。

また、好きな人(眞一郎)が自分の兄だと聞いた時から、自分の気持ちを奥底に閉じ込めてずっと苦しんできたはず。6話で自分が眞一郎の妹だと告白するシーンは、「比呂美ぃーーーー!」と叫ばずにいられない。そうですよね、皆さん。

(比呂美の悲しみが辛い・・・)

気が強い故に、眞一郎にやきもちを焼いて毒を吐くところも、普段とのギャップからまたイイ!「仲いいのね、石動乃絵と・・・」「・・・変な頭・・・」。比呂美からなら言われてみたい(笑)。

最後には、自分で考え、自分の答えを出せる自立した良い子に成長しましたね。眞一郎を責めるのではなく、乃絵に嫌がらせをするのでなく、眞一郎の答えを待つ、と。某スクールデイズの桂なんとかさんとか、西園寺何某さんのようにならなくて本当に良かったと思います。

(色々あったけど最終的にイイ子でした)

心に残るシーン

・眞一郎にやきもちを焼いて、強くあたるシーン全般
(比呂美がこんなに怒りを表現する子だったなんて。そのギャップがかわいらしい)

・6話の妹であることを告白するシーン
(比呂美の悲しみと美しい描写が衝撃でした)

・海岸でキスするシーン
(ようやく・・・。この瞬間を待っていました)

・最終話、竹林の中でのシーン
(比呂美と眞一郎が結ばれて本当に良かった・・・)

心に残るセリフ

・「言っちゃった・・・」 (比呂美ぃーーー!)

・「邪魔するのも嫌だから、ちゃんと・・・ちゃんと向き合ってほしいの。私とも。石動さんとも。その上で眞一郎君が出しだ答えなら、私、ちゃんと受け入れる」
(良く言った、良く言った!)

最後に

・ビジュアルと雰囲気に8割はやられました(笑)。頭脳明晰、容姿端麗、スポーツ万能と周りの誰もが羨むような女の子。性格は・・・気が強かったり、ダークな部分があったり、したたかさを備えていたりと、色々とありましたが、その不完全さが人間らしくて可愛かったと思います。

P.S true tearsは名作ですね。1クールの作品で一番好きかも。テーマの一つに「自立」があると思います。どちらかというと大人向けな作品な気がします。


記事タイトル:

愛情感じる厳選コラム集:湯浅比呂美(true tears)

関連ワード :

湯浅比呂美

true tears

美少女

ロングストレート

髪色(茶)

名塚佳織(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!