アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

夏休み特別企画 木戸衣吹ちゃんの夏休み<PART.2>

この夏、注目のアニメ新番組『東京ESP』と『精霊使いの剣舞(ブレイドダンス)』でヒロインを演じる木戸衣吹ちゃんは現役高校生。先日、夏休みに入ったばかりの衣吹ちゃんの、ある夏休みの1日をテーマにした撮り

夏休み特別企画 木戸衣吹ちゃんの夏休み<PART.2>

 この夏、注目のアニメ新番組『東京ESP』と『精霊使いの剣舞(ブレイドダンス)』でヒロインを演じる木戸衣吹ちゃんは現役高校生。先日、夏休みに入ったばかりの衣吹ちゃんの、ある夏休みの1日をテーマにした撮り下ろし写真、パーソナルな魅力と『東京ESP』&『精霊使いの剣舞』の見どころを語ってもらうスペシャルインタビューを4回に渡ってお届けしています。

 題して「木戸衣吹ちゃんの夏休み」。2回目の今回はヒロイン、リンカ役を演じている『東京ESP』の見どころや魅力について語ってもらいました。

●サイキック作品に初遭遇。読み始めたら「リンカ頑張れ!」と応援

――『東京ESP』の原作を読んだ時の感想は?

木戸衣吹ちゃん(以下、衣吹ちゃん):原作の瀬川はじめ先生の作品のアニメ『喰霊-零-』が大好きなんです。小学校低学年だったので、すべては理解できていなかったのですが、キャラや世界観にすごくひかれて。『東京ESP』はサイキックアクションもので、私が今まで触れてきたことのないジャンルでしたが、原作を読み始めたらページをめくる手が止まらなくなるほどおもしろかったです。

 東京が舞台になっていることでリアルに感じてしまって、「これ、現実にあったら怖いかも」と想像してしまったり。そしてリンカは能力者とのバトルで最初はまったく歯が立たないけど、少しずつ成長して強くなっていく姿を見ると「頑張れ!」と応援したくなりました。


●絵も音楽も映画みたい。『喰霊-零-』ファンにもたまらないアニメ

――実際にアニメをご覧になってみて、どう思いましたか?

衣吹ちゃん:とても絵がきれいで、音楽も素晴らしくて映画みたいだなって思いました。光る魚の群れのシーンは幻想的できれいだし、渋谷駅や国会議事堂などもリアルに描かれていて。

 アクションやバトルシーンもカッコよくて。あと1話で『喰霊-零-』のキャラがいっぱい出てきて、個人的にテンションが上がりました。ただリンカは最後の最後でちょっと出ただけで……でもヒーローは遅れてやって来るって言いますから(笑)。

――自己紹介でマイナス思考と言ってましたが、ポジティブ思考では?(笑)

衣吹ちゃん: (笑)。あと能力者達が国会議事堂を占拠するシーンの緊迫感もすごくて。外画のお仕事をされているキャストさんが多いので、現場で吹き替え映画を見ているような感覚になりそうでした(笑)。皆さんのお芝居を近くで見ると、いつも目にうろこ状態で、少しでも吸収したいと思いながら収録に臨んでいます。

●演じる時は等身大の自分らしく、でもバトルでは凛々しくカッコよく

――衣吹ちゃんが演じる漆葉リンカの印象と演じる時に心がけていることは?

衣吹ちゃん:監督からは「等身大の木戸さんらしく」と言われたくらいです。原作を読んでカッコイイ女性だなと強く感じたので、普段の声のトーンより低めで、お姉さんっぽさを意識しています。

 でも普通の高校生なので友達といる時は素で楽しそうに、そしてバトルシーンでは強く凛々しくと。ただ恋愛や好意に関してはウブなのかなって。東京太郎君に「リンカさんがいてくれてうれしいよ」と言われただけで頬を赤らめたりして、魅力的でかわいいなと思います。

――リンカは、頼りないお父さんの面倒を見たり、しっかり者ですが、衣吹ちゃんは?

衣吹ちゃん:私とは全然、かけ離れています。モノをすり抜ける超能力ももちろんないですし、髪も白くならないですし(笑)。女子高生ということ意外は共通点がないかも。リンカちゃんは結構、正義感が強くてたくましい女の子で、目の前で不良に絡まれている人がいたら真っ先に助けに行くと思うのですけど、私は足がすくんで動けなくなりそうです。私にないものを持っている子なので、あこがれます。


●夢だった「頭蓋粉砕(ずがいふんさい)キック!」!?

――印象的なシーンやセリフを挙げるとすれば?

衣吹ちゃん:まずリンカは戦う時、相手の頭めがけてジャンプしながら両足で蹴る、頭蓋粉砕キックという技があるんですけど、繰り出す時に「頭蓋粉砕キック!」と叫ぶところが最初の頃、うまくできなくて。「頭蓋でいったん切って」とかよくダメ出しされました(笑)。

 実は私、必殺技を叫んで悪者を倒すのが夢だったので、夢が叶ったのがすごくうれしいです。

 あと3話の最後のシーンで、ピンチになった紫を救うため、「報復に負けないのが、本当のヒーローでしょ?」と言ったシーンも印象深いです。何度も録り直ししたからかもしれませんが(笑)。

 「とにかく、カッコよく」というディレクションがあって、「どう言えばカッコよく聴こえるんだろう?」と悩みました。それから日常生活の中でも、カッコ良さについて考えることが多くなりましたし、いろいろなアクション映画を見るようになりました。

●お気に入りのキャラは中の人のイメージから○○!?

――リンカ以外でお気に入りのキャラはいますか?

衣吹ちゃん:リンカのお父さんの竜胆(りんどう)です。中の人の稲田徹さんがおもしろい方で、リアル竜胆みたいな感じです(笑)。

 最初の顔合わせで、たくさんの方がいるので誰がどの役をやるのか、わからないんですけど、稲田さんを見て「この人がお父さんなんだ」とすぐにわかりました。

 日本一と書かれた扇子を扇ぎながら「パパだよ」って(笑)。あと私が必死にセリフの練習をしている時、横からページをめくってきたり、いたずらをされて、本当の親子みたいな雰囲気です。

――既にお気に入りキャラではなく、お気に入りの中の人になってますけど(笑)。収録現場の雰囲気はいかがですか?

衣吹ちゃん:休憩中とかすごく和やかですよ! キャストの皆さんの年齢が幅広いですけど、皆さん仲がよくて。でもいったんバトルやシリアスなシーンになると、空気がピリっと引き締まって。いい緊張感がある現場です。


●スリリングな展開とサイキックバトルが見どころ!

――アニメ『東京ESP』の魅力、見どころを教えてください。

衣吹ちゃん:やはり超能力者同士のバトルシーンは迫力がありますし、それぞれ特徴のある能力を駆使して、激突するのでそこは見どころかなと思います。

 超能力者に占拠された国会議事堂を巡るバトルは必見です! そしてリンカちゃんや京太郎君など、たくさんの人達が超能力に目覚めた謎やその裏に隠された秘密など、スリリングなストーリー展開にも毎回ドキドキしてください!


●リンカの成長と恋の行方も見守ってください

――リンカ的な見どころも。

衣吹ちゃん:普通の少女だったリンカがひょんなことから超能力を身に付け、白い少女と呼ばれるまでになった成長の過程も見守ってほしいです。あとリンカちゃんと美奈実ちゃんと京太郎君の恋の三角関係にも注目です!

  あとお伝えしたいこの作品の魅力としては、劇判や主題歌など音楽面でもこだわっていて、国会議事堂が崩れるシーンは音楽もドラマチックですし、リンカが助けに向かうシーンはヒーローっぽくて。

 1話で『喰霊-零-』のBGMが流れた時は感動しちゃいました! きれいな絵、素晴らしい音楽、目が離せないストーリーなど、魅力いっぱいの作品なので、皆さんぜひ見てください!

[PART.3へ続く]


■■木戸衣吹さんサイン入り『東京ESP』ポスター プレゼント■■

 インタビュー記事掲載を記念して、抽選で1名さまに木戸衣吹さんサイン入り『東京ESP』ポスター プレゼント! 詳しくはアニメイトTV内http://www.animate.tv/present/ (プレゼントページ)をチェック!!

■テレビアニメ『東京ESP』

【ON AIR】
TOKYO MX:7月11日(金)25:35~26:05予定
チバテレビ:7月13日(日)24:00~24:30予定
テレビ神奈川:7月13日(日)24:00~24:30予定
テレ玉:7月13日(日)24:00~24:30予定
サンテレビ:7月13日(日)24:30~25:00予定
TVQ九州放送:7月13日(日)26:30~27:00予定
岐阜放送:7月15日(火)24:00~24:30予定
三重テレビ:7月16日(水)25:20~25:50予定
BS11:7月12日(土)27:00~27:30予定

[配信情報]
dアニメストア:7月18日(金)正午から配信開始予定
※各話1週間での入れ替え実施予定
GyaO!:7月18日(金)正午から配信開始予定。
※各話1週間での入れ替え実施予定
※放送日時は変更になる可能性がございます。

【STAFF】
企画:安田猛
製作統括:菊池剛
原作:瀬川はじめ(少年エース連載/角川コミックス・エース刊)
シリーズ構成:倉田英之
脚本:倉田英之・高山カツヒコ・加茂靖子
キャラクターデザイン・総作画監督:滝山真哲
サブキャラクターデザイン:石原満
プロップデザイン:松村拓哉
美術監督:木下了香
美術設定:金城沙綾
色彩設計:油谷ゆみ
撮影監督:中田智之
CG監督:塚本倫基
編集:野川仁
音響監督:鶴岡陽太
音響効果:倉橋裕宗
音響担当:杉山好美
音響スタジオ:Studio2010:
音響制作:楽音舎
音楽:Evan Call(Elements Garden)
音楽制作:ランティス
音楽プロデューサー:斎藤滋(ランティス)、吉江輝成(ランティス)
エグゼクティブプロデューサー:安田猛
プロデューサー:伊藤敦
アニメーションプロデューサー:小山剛弘
監督:高柳滋仁
アニメーション制作:XEBEC
製作:[東京ESP]製作委員会

【CAST】
漆葉リンカ:木戸衣吹
東美奈実:三澤紗千香
東京太郎:河本啓佑
黒井小節:相沢舞
漆葉竜胆:稲田徹
大空歩:緒方恵美
江戸山紫:田所あずさ
教授:川原慶久
黒井弧月:今野宏美
鍋島警部:安原義人
養谷老師:井上和彦
江戸山会長:中田譲治
仏田:玄田哲章
格之進:江原正士
助三郎:麦人
大空麗亜:大浦冬華
ケイシー:平松広和 他

■テレビアニメ『精霊使いの剣舞』

【ON AIR】
AT-X:2014年7月14日より毎週月曜日 夜8:30~
[リピート放送]
毎週水曜日 朝8:30~
毎週金曜日 深夜2:30~
毎週日曜日 昼12:30~

TOKYO MX:2014年7月14日より毎週月曜日 深夜0:30~
MBS:2014年7月14日より毎週月曜日 深夜3:35~
テレビ愛知:2014年7月15日より毎週火曜日 深夜2:05~
BS11:2014年7月17日より毎週木曜日 深夜0:00~

【STAFF】
原作:志瑞祐(MF文庫J『精霊使いの剣舞』/KADOKAWA メディアファクトリー刊)
原作イラスト:桜はんぺん
監督:柳沢テツヤ
シリーズ構成:吉岡たかを
キャラクターデザイン:藤井まき
総作画監督:藤井まき、岩佐とも子、ごとうじゅんじ
プロデュース:ジェンコ
制作:ティー・エヌ・ケー
製作:精霊使いの剣舞製作委員会

【OP&ED】
オープニングテーマ:『共鳴のTrue Force』原田ひとみ
エンディングテーマ:『精霊剣舞祭』にーそっくすす

【CAST】
カゼハヤ・カミト:古川 慎
クレア・ルージュ:木戸衣吹
リンスレット・ローレンフロスト:優木かな
エリス・ファーレンガルト:石上静香
フィアナ・レイ・オルデシア:大西沙織
テルミヌス・エスト:加隈亜衣
レスティア:日笠陽子
ジオ・インザーギ:松岡禎丞
グレイワース・シェルマイス:中原麻衣
キャロル・ナスターシャ:田中真奈美


>>http://ameblo.jp/kido-ibuki/ (木戸衣吹公式ブログ「おやすみ いぶきんぐ先生」)
>>http://www.tokyo-esp.org (テレビアニメ『東京ESP』公式サイト)
>>http://www.bladedance.tv/ (テレビアニメ『精霊使いの剣舞』公式サイト)

(C)2014 瀬川はじめ/KADOKAWA角川書店刊/[東京ESP]製作委員会


記事タイトル:

夏休み特別企画 木戸衣吹ちゃんの夏休み<PART.2>

関連ワード :

クレア・ルージュ

精霊使いの剣舞

美少女

ロングストレート

髪色(ピンク)

ヒロイン

木戸衣吹(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!