アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

王道日常系、そして「!」を見ると頭に浮かべる、『あずまんが大王』【あにぶ】

最近はアニメの主要ジャンルの一つになった「日常系」。 そのジャンルの中ではそろそろ昔のアニメになりつつありますが、今でも十分な魅力を放っている作品があります。 それが『あずまんが大王』です!このアニメ

王道日常系、そして「!」を見ると頭に浮かべる、『あずまんが大王』【あにぶ】

最近はアニメの主要ジャンルの一つになった「日常系」。
そのジャンルの中ではそろそろ昔のアニメになりつつありますが、今でも十分な魅力を放っている作品があります。
それが『あずまんが大王』です!このアニメの魅力をご紹介します。

日常系アニメだけに、このアニメにはこれといった特別な事件やあらすじはありません。

若干変わってる設定と言えば、登場人物の一人「ちよちゃん」が小学校から高校に飛び級してくるというものですかね?
充分ぶっ飛んだ設定かもしれませんが(笑)。

でもそれ以外に特に変わった設定やあらすじはありません。
女子高生たちのまったりした日常が流れていきます。主要登場人物は6人。それぞれに個性的ながら全体ではバランスのとれた6人です。

この作品を見て、そのまったりした空気にやられる人が続出するのですが、その魅力を改めて説明するのはちょっと難しい…。
なぜなら、登場人物にぶっ飛んだ設定があるわけでもないし、特にこれといったストーリーもありません。
小学校から飛び級してきたちよちゃんというキャラはいますが、この子も飛び級後は普通にクラスになじみ、淡々とストーリーは続いていきます。

この作品は現在主流となった日常系アニメの原点のような存在で、その魅力は今なお衰えていません。
その魅力の正体を考えてみるに、恐らくはキャラクターの個性や配置、絡みの配分が絶妙で、これぞ日常系というような空気感を作れているからだと思います。
『あずまんが大王』以前にこのような「女子高生のただの日常」を描いたアニメ作品というのはありませんでした。

「現実にはいないよなぁ…」とわかっていつつも、「すぐ近所に住んでそうだなぁこの子達…」と思わせるような空気が、この作品によって初めて作られたということかもしれません。
そんな飾らない女子高生達の平和で楽しい日常生活を覗くことで、何となくこっちも楽しい気分になれる。
この作品が持つ魅力というのはそういう温かい空気感なのです。





(C)あずまきよひこ・メディアワークス/あずまんが大王製作委員会

関連リンク

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

王道日常系、そして「!」を見ると頭に浮かべる、『あずまんが大王』【あにぶ】

関連ワード :

美浜ちよ

あずまんが大王

美少女

ツインアップ

髪色(茶)

金田朋子(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!