アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

子供から大人まで、日本から世界までも夢中にさせる『ドラゴンボール』の魅力【あにぶ】

オリンピックを見たとき感動するのは何故でしょう? 色んな人に支えられ、数えきれない擦り傷をつくり、晴れ舞台で精一杯やりきったときに見せる笑顔。選手たちから『友情・努力・勝利』を感じるからではないでしょ

子供から大人まで、日本から世界までも夢中にさせる『ドラゴンボール』の魅力【あにぶ】

オリンピックを見たとき感動するのは何故でしょう?
色んな人に支えられ、数えきれない擦り傷をつくり、晴れ舞台で精一杯やりきったときに見せる笑顔。選手たちから『友情・努力・勝利』を感じるからではないでしょうか。
ドラゴンボールはまさにその三本柱を軸に話が展開されていきます。
これは週刊少年ジャンプの三大原則とされ、「ONE PIECE」「NARUTO」といった大ヒット作はドラゴンボールがあったからこそ生まれたのです。

そもそもタイトルのドラゴンボールって何?

7つ集めると願いが叶う玉のことです。そんなものがあるとどうなるか。世界征服をしようとする者、不老不死になろうとする者などが現れてドラゴンボールの奪い合いになります。そんな強敵たちを『孫悟空』と仲間たちが協力して倒します。

今までにないヒーロー誕生

ヒーローといえば最初から強いイメージがあると思います。突然、特殊な能力が目覚めてといった具合に、努力の過程が海外なんかでは特に描かれなかったりします。それでは選ばれた人間しかヒーローになれません。感情移入が難しいですよね。

しかし、悟空は違います。戦闘民族サイヤ人として生まれるも、あまりにも貧弱すぎたので地球に捨てられたのです。最初は強かったものの、敵がどんどん強くなり、敗北を繰り返しては修業して打ち負かします。しかも悟空は「負けないために戦い続ける」のです。勝ちにこだわらないため敵を逃がしちゃいます。誰と戦うわけでもなくずっと修業していたりします。強さに溺れたり、自慢したりもしません。落ちこぼれだと認めているからこそ努力する。こういった姿勢が日本だけでなく世界にも支持されているのです。

12歳だった悟空もお爺ちゃんに

小さくて可愛かったのに気づいたら大人になって、結婚して、息子がいて、孫ができて、子孫まで……。かつて敵だったアイツも、色恋沙汰のなかった親友も温かい家庭を持ち、悟空と一緒にテーブルを囲んでいる。一人の人生を見ることで自分も家族の一員になれた気がします。これほど感情移入できる作品は他にはないと思います。

いっちょ、あなたも悟空の家族になって「かめはめ波」を撃ちましょう。





©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

関連リンク

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

子供から大人まで、日本から世界までも夢中にさせる『ドラゴンボール』の魅力【あにぶ】

関連ワード :

孫悟空

ドラゴンボールシリーズ

イケメン

髪色(黒)

主人公

野沢雅子(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!