アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

「青春ミステリー」を超豪華な映像で見られるアニメ、『氷菓』【あにぶ】

氷菓というアニメ、少し変わったタイトルですよね?作品の方向性があまり伝わってこないシンプルなタイトルですが、この作品の人気とともにご紹介しましょう。

「青春ミステリー」を超豪華な映像で見られるアニメ、『氷菓』【あにぶ】

氷菓というアニメ、少し変わったタイトルですよね?作品の方向性があまり伝わってこないシンプルなタイトルですが、この作品の人気とともにご紹介しましょう。

原作は「文芸作品」

アニメには原作があることが多いわけですが、主流なのは漫画・ゲーム・ライトノベルといったアニメ作品に近い「サブカル作品」です。しかし氷菓なんて漫画もゲームもありません。それもそのはず、このアニメの原作は「文芸作品」だからです。
氷菓とはミステリー作家、米澤穂信さんの作品である「〈古典部〉シリーズ」で、とある高校を舞台とした青春ミステリー。古典部に入部した主人公・折木奉太郎を探偵役として「日常の謎」を解決していきます。

何げない日々が輝く「日常の謎」

「日常の謎」とは、「日常生活の中で生じるちょっした不思議」のこと。身近に起こりえる出来事の中で「あれ?今のなんだったんだろ…?」というようなことがテーマになります。
例を挙げましょう。氷菓第一話に登場するのは「カギがないと開閉できない部屋」。奉太郎がカギを使って入った部屋には先客である千反田えるの姿。しかし千反田はカギを持っておらず、部屋に入ったときにはカギはかかっていなかったと言います。
これが日常の謎。ミステリーの中でもよくテーマに使われるもので、多くの人を惹きつけてやみません。

映像作品としても「一級品」

この作品は京都アニメーションによって制作されています。通称「京アニ」はハイクオリティの映像を作ることでアニメファンからも支持の高い制作会社。京アニの映像によって表現された「青春ミステリー」はアニメファンでなくても一見の価値あり!
アニメファンでも初心者でも、原作者ファンでもミステリーファンでも、誰が見ても満足できるアニメです。「私、気になります!」という人はぜひどうぞ。





©米澤穂信・角川書店/神山高校古典部OB会

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

「青春ミステリー」を超豪華な映像で見られるアニメ、『氷菓』【あにぶ】

関連ワード :

折木奉太郎

氷菓

イケメン

髪色(黒)

主人公

中村悠一(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!