アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ハヤテのごとく!の容姿端麗頭脳明晰美女メイド、マリアさんってどんなキャラ?

ハヤテのごとく!の容姿端麗頭脳明晰美女メイド、マリアさんってどんなキャラ?

ハヤテのごとく!の容姿端麗頭脳明晰美女メイド、マリアさんってどんなキャラ?

プロフィール

西暦 1987年
誕生日 12月24日(仮)
星座 山羊座(仮)
血液型 O型
年齢 17歳(13歳飛び級卒業)
身長 158cm
体重 42kg
BMI 16.8
CV 田中理恵

概要

三千院家に仕えるメイド。容姿端麗で頭脳明晰だがちょっとずれている。
突っ込み役に回ることが多い。
初登場時には「少年は今までの人生で見た最も美しい女性だった」などと天の声に書かれるほどだったが、美女扱いも最近は薄れてきている。
少年向けラブコメ漫画にしてはかなり痩身な女性が多い本作において、わりと美乳の部類に入る。

経歴

クリスマス・イブの夜、とある教会のマリア像の前で拾われた。これが名前の由来である。
三千院帝の下で勉学に励み、10歳で白皇学院高等部に飛び級で入学。
1年生にして生徒会長を2期連続で務め、13歳の時に首席で卒業。
その後、三千院ナギの家庭教師になり、ナギに懐かれて身のまわりの世話をするようになる。ナギからは慕われており、「手を出したらハヤテでも四十八の殺人拳で殺す」と言わしめるほど。
ナギが三千院家の遺産の権利を失っても、ナギについて行き、現在はハヤテともどもムラサキノヤカタで暮らしている。

生みの親や本名・本来の誕生日など不明な部分が多い。
そのため台湾版では…。

能力

家事全般が得意なのはもちろん、17か国語を話すなど一通りの教養がある割にはカップラーメンの存在を知らないなど一般常識は欠落している。
他にも3〜4mはある巨大魚を腕力だけで釣り上げる、ピンポン玉をコンクリートの壁にめり込ませる、巨漢を形意拳で何回転もさせるなど、体力も明らかに人間離れしている。

マリアさんじゅうななさい

年齢相応の容姿や行動に見えないせいで、プロフィールの年齢に違和感を覚えた読者がこの言葉を口にする。
決してマリア37歳ではない。

略歴

日付 主な出来事
1987年12月24日未明 ・マリア像の前で拾われる
1998年4月頃? ・白皇学院入学
2001年3月頃? ・白皇学院卒業
2004年12月24日(金)
原作スタート ・マリアさんの17歳の誕生日(仮)
・ハヤテと出会う
2005年1月14日(金) ・推薦状により、ハヤテを合格扱いにする(39話)
2005年2月1日(火) ・メイドブラックマックスハートとしてマラソン大会に参加(54、55話)
2005年2月27日(日) ・ハヤテと誕生日の約束を交わす(89話)
2005年3月12、13日(土、日) ・ハヤテ、ナギと共に伊豆へ(112~123話)
2005年4月3日(日) ・愛沢咲夜の誕生日パーティーに参加(143~146話)
2005年4月18日(月) ・ヤンデレを諦めさせるべく、ハヤテとの嘘デートを敢行(189~191話)

他キャラクターから見たマリアさん

マリアさんの人物像について、作中内の他キャラクターの視点から考えてみることにする。

綾崎ハヤテ
それは少年が今まで見た人の中で…最も綺麗な人だったという。

主人公のハヤテは、マリアさんを事あるごとに「綺麗」「カワイイ」などと評しており、彼女に憧れているような描写も多々見受けられる。ただ、ハヤテは多くの女性に対して同じような発言を繰り返していることから、真意のほどは不明である。

三千院ナギ
「マリアはたしかに今は側にいてくれて、家族みたいなものだけど、
 いつか誰かを好きになって、きっと私から離れていってしまうだろう…」

マリアさんを実の家族のように思っており、ナギにとってのマリアさんは「メイドさんであったり母であったり姉であったりする存在」というほどなくてはならない人であり、単行本1巻発売時点では世界で一番大事な人とのことである。

一方で、マリアさんがいつかは自分の下を離れてしまうだろうという予感も抱いており、今後の展開にも要注目である。

牧村志織
「けど、ちびっ子会長はすごいよね~」

白皇学院生時代の同級生である牧村志織は、学生時代のマリアさんを「学業優秀」「スポーツ万能」「カワイイ」などと非常に高く評価しており、その事からもマリアさんが幼少の頃からずば抜けた存在感を放っていたことが分かる。

橘ワタル
「まぁ、サキみたいなポンコツメイドとは格が違うからな。」

直接的な関係こそあまりないものの、あまり人を褒めるタイプには見えないワタルが高く評価しているところからも、マリアさんのスペックの高さを窺い知ることができる。また、13巻5話でワタルがメイド魂について熱く語った際にはマリアさんの映像が例として用いられており、メイドという枠から見てもマリアさんはひとつの理想型として見られているようである。

その他
「まぁナギにとって、私より身近な人がハヤテさまを好きになった時は大変だと思いますが…」(鷺ノ宮伊澄)

「もしかしてハヤテ君って…あのメイドさんの事…」(西沢歩)

現状では完全に傍観者の立場にあるマリアさんだが、これらの台詞から察するに、今後ラブコメ方面においても少なからず関与してくる可能性があるものと推測される。ただし、前者についてはマリアさん自身のことを指しているかどうかが定かではないこと、後者については「ハヤテ→アテネ」の描写が既にあったことも念頭に入れておかなければならない。

人気投票に見るマリアさん

ハヤテのごとく!では、過去に2度公式での人気投票が行われている。そこで、その集計結果からマリアさんという人物について考えてを巡らせてみることにする。

100話記念に行われた第1回キャラクター人気投票では、ヒナギクに次ぐ2位になった。これは、かつて単行本2巻にて「メインキャラ3人の中でダントツで手紙が少ないです」とマリアさん自身に自虐的なコメントをさせていたことを考慮すると、かなりの躍進と言える。

また、200話記念に行わた第2回キャラクター人気投票でも、第1回同様ヒナギクに次ぐ2位の座を獲得。

ちなみに、公式なものとは別に、過去には秋葉原および日本橋でのキャラクター人気投票も開催されており、マリアさんはそれぞれ3位、4位を獲得している。ただし、この人気投票は投票期間中にハヤテのごとく!関連グッズを買ったものしか投票に参加できないこと、そしてグッズを買った数だけ投票ができるシステムであったため、あくまで参考程度のものでしかないことに注意されたい。

登場頻度に見るマリアさん

単行本 話数 コマ数 順位
1巻(1~9話) 9 259 3位
2巻(~20話) 11 193 3位
3巻(~31話) 11 135 4位
4巻(~41話) 9 87 5位
5巻(~52話) 9 78 5位
6巻(~63話) 6 52 5位
7巻(~74話) 10 150 3位
8巻(~85話) 10 116 4位
9巻(~96話) 10 113 4位
10巻(~107話) 10 137 3位
11巻(~118話) 11 119 4位
12巻(~129話) 9 74 4位
13巻(~140話) 10 105 3位
14巻(~151話) 9 40 10位
15巻(~162話) 8 120 3位
16巻(~173話) 9 30 12位
17巻(~184話) 4 32 6位
18巻(~195話) 6 103 3位
19巻(~206話) 9 83 4位
20巻(~217話) 8 32 11位
21巻(~228話) 9 49 7位
22巻(~239話) 8 42 6位
累計(1~239話) 191 2249 3位

マリアさんが本編中、およびそれ以外の場面においてどれくらいの登場頻度なのかを検証し、そこからマリアさんの人物像について考えてみる。

なお、ここで言うコマ数とは、「漫画内においてマリアさんが登場するようなコマがいくつ存在していたか」を示している。また、ここで言う順位とは、「単行本単位で見た場合の全キャラクター中の登場頻度の順位」を示している。

このデータを見るに、基本的にマリアさんには安定した出番があるように見える。しかし、見方を変えればまとまった出番があるわけではないため、出番の多さの割には目立った活躍の機会が少ないとも言える。

一方、マリアさんは全体の約8割(239話中だと191話に登場)の回で出番があるため、彼女が一切登場しない話というのは割と珍しい。ただし、普段はあまり三千院家のお屋敷を離れる機会が少ないため、白皇学院中心の話になると途端に出番が少なくなるという特徴もある。


記事タイトル:

ハヤテのごとく!の容姿端麗頭脳明晰美女メイド、マリアさんってどんなキャラ?

関連ワード :

マリア

ハヤテのごとく!シリーズ

美女

ゆるふわウェーブロング

髪色(茶)

田中理恵(声優)

メイド




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!