アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

弓塚さつき(真月譚 月姫)のプロフィール紹介です

弓塚さつき(真月譚 月姫)のプロフィール紹介です

弓塚さつき(真月譚 月姫)のプロフィール紹介です

弓塚さつきとは、「月姫」の登場人物である。愛称は「さっちん」。CV:南央美(メルブラ)・田中かほり(アニメ)

プロフィール

誕生日 8月15日
血液型 A型
身長 161cm
体重 45kg
スリーサイズ B79/W59/H82
声優 南央美(真月譚:田中かほり)
登場作品 月姫 歌月十夜 MELTY BLOOD

概要

遠野志貴のクラスメイト。志貴とは同じ中・高と一緒で、中ニ・中三・高二と同じクラス。
中学二年生になったばかりの時に志貴に話しかけられたある言葉から好意を抱いているが、
志貴からは同じ中学だったことさえ忘れられてるくらいどうでもいいと思われてた可哀想な子。
しかし気付かれても覚えられてもいないことを分かっていながら、いつか志貴に名前で呼んでもらえるように頑張る。
天敵は志貴の親友兼悪友である乾有彦。志貴は昔から有彦に付きっきりだったり、有彦もぼんやりしてる志貴と一途なさつきは相性が悪いと思っているのでその辺りが理由だと思われる。
好意とは別に、中二の冬に志貴に助けられたことから志貴にピンチの時に助けてくれるヒーローのような想いも抱いている。

物語の中で吸血鬼事件に巻き込まれ、表ルートではほとんど出番もないままにフェードアウト。
裏ルートでは志貴と初めてまともに話せたり、下校の道が同じになったりで凄く喜ぶのだがその日の夜に吸血され死亡。
しかもその後吸血鬼として蘇生してしまい、一般人を吸血して殺しながら想い人である志貴と対峙することになる。そしてバッドエンド以外では志貴に殺される運命。

その物語中での悲劇的な境遇と、本来6番目のヒロインだったのに諸般の事情で専用シナリオをカットされてしまったという立ち位置のせいで、何かと不遇キャラとして弄られる立場にある。ファンディスクの『歌月十夜』が発表された際には、カットされたさっちんシナリオが収録されるのか!とファンの期待も高まったが、

さつき:「ふ・・・ついに来たのね。この私が正ヒロインになれる瞬間が!!」
ネコアルク:「あ、さっちんのシナリオ無いってさー」
さつき:「えー」
シエル「シナリオどころかほとんど出番もありませんね」
さつき:「えええええ」

なんてイラストが公式で公表され、ファンがへこんだという逸話も存在する。

ちなみにシナリオ自体は『月姫』発表時点で既に完成しているらしく、「他のヒロインが霞んでしまう」ほどのものであるとまことしやかに囁かれている。そのシナリオはリメイク版でようやく陽の目を見ることになる模様。さっちんファンにとってはまさに10年越しの悲願である。

幻の【弓塚さつきルートノーマルエンド】の後日談を想定して描かれている『MELTY BLOOD』でもやっぱり死亡しているが、
メルブラ無印とは直接的に繋がらないお祭り要素が強くなったRe・Actにて「死徒化したが人を殺すことなく生き延びた」というIF設定を与えられ追加キャラとして参戦。
ちなみに原作でのとあるシーン準拠で、性能的には投げ技重視のパワーキャラである。
また、幻の弓塚さつきルートで登場するとされる固有結界・「枯渇庭園」も先行して披露する形となった。

「枯渇庭園」の内容は「周囲のマナ(大気に含まれる魔力)を枯らしてしまう」というもの。マナを糧とする精霊や、マナを攻撃手段に用いる魔術師相手には有利に戦えると推測される。
逆にいえば魔力を使わないただの人間には効果はなく、マナではなくオド(生物が生成する魔力)を主体にする魔術師相手にも分が悪い。

『真月譚月姫』ではアニメ版・漫画版ともに、物語当初から志貴に名前で呼ばれている(漫画版では、志貴と話せるようになったのは最近になってからだと、さつき本人がシエルに説明している)。
下校の道が同じになった時に、今日は家族の誕生日(アニメ版ではさつきの誕生日だったが、さつきの誕生日は8月なのに物語の舞台は秋の終わりなので、漫画版ではさつきの父親の誕生日に変更された)でホテルのレストランで食事をすると語っていたが、そのホテルが吸血鬼に襲撃され家族と共に死亡。
……したかと思われたが、さつきが熱を出してレストランをキャンセルしたので無事だった。
そしてアニメ版・漫画版ともに最後まで人間のまま生存する。
アニメ版では皆と一緒に遊園地に遊びに行き、志貴と観覧車に入れなくてがっかりしたり、アルクェイドと温泉に入ったりするが、何故か再び志貴と下校することはなく、志貴は一人で下校している。
この他、原作裏ルートのさつきに当たる、死徒化したクラスメイトの名無しの男子3人組が登場。志貴は彼らがしばらく前から学校に来ていなかったことに言われるまで気付いていなかった。
一方の漫画版ではその後出番が無くなってしまう。
具体的には、シエルと有彦とさつきの3人が食堂に向かったはずなのに、直後にシエルが志貴に正体を明かしたら、食堂では有彦が一人で食事をしていた(ちなみにアニメ版ではシエルが正体を明かすのは最終話直前)。
志貴の授業や下校のシーンも描かれなくなるので、その後さつきの出番は回想シーンを除くとエピローグまで無い。

なお、イラストのモデルは某囲碁漫画のヒロイン。関係無いが、このヒロインは回が進むにつれ出番が少なくなっていったりしている。

キャラクター

遠野志貴の通う高校のクラスメイト。
中学二年の冬休みに、旧倉庫に閉じ込められてしまったところを志貴に助けられて以降、志貴に恋心を抱いているのだが、想われている当人はまったく気づいていない。
ごく普通の女の子だったが、ある日志貴によく似た人影を追っているうちに路地裏に迷い込み、そこで吸血鬼であるロアに血を吸われて死徒となってしまった。
ルートによって様々に発展するが、ほとんどの場合は吸血鬼と化したことで崩壊していく肉体と吸血衝動に悩まされながら最期を迎えるという悲劇のヒロインであり、場合によっては完全に吸血鬼と化し、中ボスとして登場する。そして、ほとんどのルートで最終的に生存フラグが存在しない不遇のキャラクターである。

容姿

茶色がかった髪をツーサイドアップにしてまとめている。服装は劇中で登場した場合はほとんど高校の制服である。
スタイルはいたって平均的、顔も美人と称される女性キャラが大半を占める月姫勢で、珍しくかわいらしいの部類に属する。

性格

これまたいわゆる「普通」の女の子。
やや引っ込み思案で控えめ、精神年齢も年相応であり、状況に流されやすく少々ネガティブ思考の強い面もあるが、根は素直で明るい。
吸血鬼になって以降も、凡人気質と状況に流されやすい性質は変わっていないものの、自身が常軌を逸した存在と化したため、超常的な状況にも慣れてしまう適応力を身に付けた。案外、芯は強いのかもしれない。
ファンからも健気というイメージで通っている。

能力

驚異の潜在能力

元々、その肉体に高い霊的な素質を宿していたらしく、死徒となるのに普通なら「グール(屍食鬼)→リビングデッド(生きる死体)→死徒」という順序で長い時間を必要とするにもかかわらず、彼女はわずか半日で一気に死徒化することに成功している。
これは、死徒二十七祖の序列に列せられる死徒たちレベルの資質であり、彼女が吸血鬼として大成していれば、間違いなく彼女も二十七祖の一人となっていたとされる。

固有結界「枯渇庭園」

さつきが発現させた『固有結界』と呼ばれる魔術の一種。
結界を展開した空間内にある一切の魔力を消滅させるというもので、魔力が生命線である精霊や、魔力で攻撃を行う魔術師にとって大きな脅威となる。無論、星(地球)の分身という精霊たる真祖も例外ではない。
ただし、魔力を持たない相手には無効であるため、実は使い勝手は意外と悪い。
蒼崎青子曰く、力の使い方は下手くそだが、二十七祖に匹敵する才能がこの能力を発現させたらしい。

メルティブラッドでの活躍

『弓塚さつきが生きていれば…』という仮定の下でストーリーが進む。(メルブラ自体が、歌月十夜と別時系列での「If」ストーリーなのではあるが…)
参戦は「Re・Act」から。最終的にはシオンとともに路地裏同盟を結成し、聖堂教会から身を隠す生活を送ることとなる。
また「ActressAgain」のルートによっては、リーズバイフェに非常に気に入られることになる。

性能

文字通り『力任せ』に死徒としてのパワーを振るう、スタイルもへったくれもないような稚拙な戦い方をする。ただ、死徒だけあって拳を振り回すだけで衝撃波が発生し、大の大人を片手で投げ飛ばすほどのパワーを発揮する。
攻撃力・防御性能ともに高い一方、移動速度やジャンプの性能に難があり、コマンド投げが豊富という完全なパワータイプの投げキャラ扱い。コンボの多くが「投げ→追尾→空中」を基本とし、特にコマンド入力の対空投げの優秀さが光る。ただ、そのほかの必殺技の多くが隙だらけなものが多く、「発生見てから余裕でした」と言わんばかりに大振りで荒削りな技が多い。また通常攻撃も大半がリーチが短く、空中ではキャンセルできないため、総じて上級者向けの設定となっている。
それでも投げ技を機転とした起き攻めの優秀さが勝り、登場時は上位クラスと肩を並べる強キャラとして大健闘し、それまでの不遇っぷりを返上して有り余る活躍を見せた。
現在は一部の技の火力がやや下がり、より攻撃的に調整がなされている。
アークドライブは相手に突進しながら腕を突きたてて刺し貫く『怒ったんだから…!!』、ラストアークは彼女の最大の武器である『固有結界・枯渇庭園』。


記事タイトル:

弓塚さつき(真月譚 月姫)のプロフィール紹介です

関連ワード :

弓塚さつき

月姫

美少女

ツインテール

髪色(茶)

名脇役

田中かほり(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!