アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

「田澤茉純」新人声優のインタビュー&ミニグラビア【新人声優図鑑】

これからの活躍が期待される新人声優に、声優を目指したきっかけや、初めてのお仕事、そしてプライベートなことまで、気になるあれこれについてインタビューを行い、さらに撮り下ろしのミニグラビアも交えて紹介する

「田澤茉純」新人声優のインタビュー&ミニグラビア【新人声優図鑑】

これからの活躍が期待される新人声優に、声優を目指したきっかけや、初めてのお仕事、そしてプライベートなことまで、気になるあれこれについてインタビューを行い、さらに撮り下ろしのミニグラビアも交えて紹介する人気企画「新人声優図鑑」。 第18回となる今回は、7月スタートのTVアニメ『月刊少女野崎くん』や『六畳間の侵略者!?』でヒロインのひとり、クラノ=キリハ役を演じる田澤茉純さんです。

――撮影はどうでしたか?

田澤:すごく緊張しました! 実は撮られるのはあまり慣れていなくて、撮るよって言われると真顔になっちゃうんです(笑)でも今日は、スタッフの皆さんのお陰で緊張しましたが楽しく撮影できました!

――爽やかな衣装でしたが、私服はいつもこんな感じ?

田澤:普段はもっとカジュアルな服が多いです。でもせっかく写真を撮ってもらうんだったら、いつもより可愛くしよう! と思って。すごくオシャレな友達がいるので、一緒に選んでもらいました!

――では、声優を目指したきっかけを教えてください。

田澤:もともと演劇をやっていたのですが、私の見た目の雰囲気で、やりたかった大人っぽい役ができないことがあって…。見た目は関係なく、いろんな役で違う自分になれる声優になりたいなって思ったのがきっかけです。

――声優の仕事ってどんなイメージでしたか?

田澤:声優っていろんな役を演じることができるんですよね。小さいときから親の影響でよくアニメを見ていたんですけど、「十兵衛ちゃん」っていうアニメで主人公の女の子が変身前と変身後で性格が変わる子で、同じ方が声をあてていることに最初気づかなくて…。それを知ったときにすごいなって感動ました!

――他に、好きだったアニメやキャラクターは?

田澤:実は私、アニメも好きですけど、特撮とかアクションも好きで語り始めるとオタクすぎて引かれるんですけど…(笑)。いちばん好きなアクション俳優はジェット・リーさんで、CGを使っていない硬派なアクションシーンがすごく好きです。それを見て、私も小さいころにパンチングマシーンで遊んでいました。殴りすぎて1日で壊しちゃいましたけど(笑)。

――アクション好きには、何かきっかけが? 男兄弟がいたとか?

田澤:双子の姉がいるんですが、どちらかというと、父の影響だと思います。男の子が欲しかったみたいで、小学生くらいまでは男の子みたいな生活をしていて、「外に遊びにいこうぜ!」とか言ってるタイプでした(笑)。あと、これも父の影響ですが『スターウォーズ』をよく見ていて、ダースベーダーが好きでした。

――悪役派?

田澤:悪役は好きですね。どうしてこうなったんだろう、とか戦うまでの経緯を考えると、たとえ間違っていたとしても好きになっちゃいます(笑)ダースベーダーのクールに流して戦う感じもカッコいいですね!

――田澤さんは、7月スタートの『月刊少女野崎くん』が初のアニメ出演ですね。

田澤:はい。事務所に所属してから、しばらくはナレーションのお仕事が多かったので。『月刊少女野崎くん』の収録現場は、ひとりで収録していたナレーションとは違って、人がたくさんいたので緊張しました!

――同じく、7月から放送されるTVアニメ『六畳間の侵略者!?』で演じるクラノ=キリハはどんなキャラクターですか?

田澤:彼女は地底人なんですよ。だから、いつも下から登場するんです(笑)。腹黒というか、策略家というか、基本的に頭がよくて、何に対しても余裕があるキャラクターです。

――年の近い女性声優4人が揃った現場は、やはり賑やかな感じですか?

田澤:そうですね。収録でもいろんなことが次から次へと起こっている感じです(笑)
しかもみんな地底人だったり宇宙人だったりするので、ふだん使わないような言葉が飛び交ったりして(笑)。

――その4人によるユニット・ハート(はーと)インベーダーが歌うオープニングテーマは、「アニメジャパン2014」で披露したそうですが、このときの感想は?

田澤:あんなに大きなイベントに参加させていただくのは初めてで、しかも生で歌を歌うなんて…。そのお話をいただいたときに、やばい! と思いました(笑)。歌はカラオケでしか歌ったことがなかったので、すごく緊張しちゃって。今思い出しただけでも、はあぁ~(泣)ってなりますね。

――印象に残っていることはありますか?

田澤:もう手は震えているし、ヘンな汗かくし(笑)。歌も踊りも合っているかさえ、わからない状態で…。客席のみなさんも、私たち新人のことを知らなかったと思うんです。お互い「はじめまして」の空間だったので、どうやって盛り上げていこうって思った方も多いんじゃないかなと。でも、サイリウムを振ってくださった方がいて、それが見えたときに、“すごい。私、ほんとに歌ってるんだ”と実感しました。

――後で、自分たちのステージを観る機会はありましたか?

田澤:バンダイチャンネルの再配信を観ました。画面ごしからも緊張が伝わってきて、それを観ている私も、また緊張するという(笑)。

――4人ではニコ生にも出演されていますね。田澤さんは「ますみん」と呼ばれていますが、ファンの方も「ますみん」とお呼びしていいんですか?

田澤:もちろんです♪

――では、プライベートで最近“侵略”していることはありますか?

田澤:ゲームですね!特に、『バイオハザード』みたいに、敵を倒していくアクションゲームが好きです。

――好きなものが、なんとなく「アクション」につながりますね(笑)。

田澤:そうですね! 私も、今、気づきました(笑)。声優としても、いずれカッコいいアクションシーンがある役を演じてみたいです。悪役として主人公に吹っ飛ばされたいです。斬られたり、蹴られたり、特撮モノの「取り巻きその1」みたいに、端っこのほうでやられているだけの役でもいいので(笑)。

――そんなアクション好きの反面、趣味は「食べること」「散歩」ということで、ほんわかしていますね。

田澤:それだけ聞くとおばあちゃんみたいですよね(笑)。食べ物は、おせんべいとか梅干しとかしょっぱいものが好きです。一時期、梅干しが好きすぎて家族が常に梅干しをストックしてくれたことがあって、食べたら喉がからっからで、飲み物を大量摂取してました(笑)。散歩は、一眼レフを持っているので、お休みの日などに人や風景を撮るのが好きです。

――ちなみに、憧れの声優さんはいらっしゃいますか?

田澤:沢城みゆきさんです! 演技の幅が広く、いろんなアニメのキャラクターや洋画の吹き替えをされていて、すごく尊敬しています!

――これから、どんな声優さんになりたいか教えてください!

田澤:声優になりたいと思ったきっかけでもある大人っぽい役をもっと演じたいです! あと、アクションシーンがある作品に出演したいです!

――では最後に、この記事を読んでくれた方にメッセージを。

田澤:最後まで読んでいただいてありがとうございます! まだまだ未熟者ですが、これからいろんな役ができるように精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いいたします!

――ありがとうございました!

次回の「新人声優図鑑」をお楽しみに!


取材・文=麻布たぬ、撮影=山本哲也、キャスティング協力=吉村尚紀


記事タイトル:

「田澤茉純」新人声優のインタビュー&ミニグラビア【新人声優図鑑】

関連ワード :

クラノ・キリハ

六畳間の侵略者!?

美少女

髪色(黒)

声優

インタビュー

田澤茉純(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!