アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

周防天音(すおうあまね)とは?プロフィール+画像を少しまとめてみます。【グリザイアの果実】

周防天音(すおうあまね)とは?プロフィール+画像を少しまとめてみます。【グリザイアの果実】

周防天音(すおうあまね)とは?プロフィール+画像を少しまとめてみます。【グリザイアの果実】

Wikipediaでの表記

声:雪見そら / 田口宏子 / 田口宏子

誕生日:3月3日 / 血液型:A型 / 身長:169cm / スリーサイズ:91(F)/59/88

美浜学園の3年生。面倒見が良く、頼れるお姉さんのような少女。以前通っていた学園で、ある事情から1年間休学していたため、実年齢は雄二より2歳上。スタイルが抜群に良く本人にもその自覚があるため、わざと露出度の高い恰好をして「エロいお姉さん」風に振る舞っている。実家は銀座に本店を構える老舗の料亭を営んでおり、料理が得意。京都の出身である母の影響で、興奮したり気が動転すると、関西弁が口に出てしまう。車全般が好きで、普通自動車免許と普通自動二輪車免許を取得済み。250ccのオフロードバイクがボバーへと改造された[注 2]「ボバ太郎」を所有しており、寮の駐輪所に停めている。普段は温厚なものの煽られたりすると性格が一変し走り屋となる。運転は非常に乱暴で「もう(天音の運転する車には)乗りたくない」と言わしめるほどに危ない走り方をする。
雄二に対して一目惚れしているが、彼が一姫の弟であることを当初は知らなかった(一姫とは前の学園で同級生であり、部活の同期でもあった)。
余談ではあるが素足にローファーを履くという非常に珍しいスタイルを取る[注 3]。
「グリザイアの迷宮」では、持ち前の強引さと巧みな家庭料理を持って雄二を胃袋ごと籠絡することに成功。過去のとある事件に対する憂いを抱きつつも雄二と二人で歩んでいくために日々を過ごし、隙あらば実家への挨拶に雄二を行かせることを計画する。
版権イラストによるイメージ果実はサクランボ[4]。「迷宮」では椿。

アニヲタWiki(仮)での表記

CV:雪見そら/田口宏子

唯一の上級生だが、人数が少ないので一緒のクラスにいる。
サバサバした面倒見の良い姐さん。
素で下ネタ連呼したり、けしからんおっぱいを共通ルートでさえ惜し気もなくさらけ出すエロ担当。
おかげで雄二からだけでなく他の生徒からもビッチ呼ばわりされるが、
本人はれっきとした処女(しかしドが付く程度には変態である)。

とまあ色々オープンな彼女だが、昔は眼鏡をかけた内気な女の子だった。
彼女の√は下手なホラーゲームより怖いと評判である。
続編のグリザイアの迷宮での彼女はド変態である。
全裸待機で風邪ひいた。

「グリザイアの果実」 周防天音ルート

グリザイアの果実、レビューです。

主人公である、風見雄二は、ある特殊な仕事(人間の掃除屋)をしていた。
そして雄二はある願いがあった。「―普通の学生として生活したい―」

その願いがかない、雄二は美浜学園に入学する。
―そこは、真新しい校舎で、まるで監獄のようだった―

そこで出会ったのが、学園の全生徒である「榊由美子」、「周防天音」、「入巣蒔菜」、「松嶋みちる」、「小嶺幸」の5人の女学生。
彼女たちもまた、特別な事情を抱えている人間であるのだった―


主人公達は日常の生活を通してしだいに仲好くなり始める。そして雄二は天音と付き合うことになり、一緒に夏祭りへ出かける。
夏祭りがはじまり、ここから周防天音の過去が語られる。

それは夏祭りでたまたま聞いた一言。「あれって毒虫じゃない?」

それは女学生二人が天音に向かって放った一言。
本来はみんなそれぞれ過去には触れないという暗黙の了解があったが、その言葉をきっかけに、雄二は天音の過去を知ることになる。



それは2005年の夏に起こった出来事であったー

当時中学生だった周防天音はバスケ部でその合宿から帰るバスの中にいた。
しかし気付くとバスがひっくりがえったようにごちゃごちゃになったバスの中にいた。

そこで最初に出会ったのが、「風見一姫」―そう風見雄二の姉だ。
彼女は、学力、芸術の面で天才と呼ばれる部類に属される。その彼女と出会ったのが、天音の運命の分かれ道だった。
バスは崖から横転。周りは断崖絶壁と密林で携帯も方位磁石もあてにならない。
バスから脱出し生存できたのは天音、一姫含め、計11人。

そこで助けを待ちつつも数々の脱出方法を試したが、どれも効果なし。食料も底をつき始め、日に日にやつれて死んでいくメンバー。
最終的に残ったのは、部長である坂下、顧問の先生、メンバーの佐久間みのり、風見一姫、周防天音だけだった。
一姫と天音以外はどこからとってきたのか、肉を焼いて食べて生き残っていた。

しかし、ある夜、いきなり一姫が天音を起こし、脱出しようと持ちかける。
「鬼は連れていけない―」
それが彼女が発した言葉だった。

その真意を知るべく、草むらに連れて行かれる天音。

そこで彼女が見たものは、坂下と、顧問の先生の性交渉の現場、そして周りに落ちている、バラバラに刻まれた死んでいったメンバーの死体。

そう、彼女たちはメンバーの死体を食べて生きていたのだ。
とっさに逃げようとしたが、佐久間にもバレ、二人で必死で逃げて行く。

だが、結局一姫が囮になる事態になり、脱出方法が書かれた紙と隠し持っていた食糧をもって逃げ出す天音。
数日後、天音は道路に出ることができ、無事脱出。

そして現場からは沢山のバラバラになった死体が発見された。―ただ一つ、一姫の頭部を除いて。

そこからは彼女はメディアの晒し物、学校では毒虫と言われる始末。

そして彼女は美浜学園に入学し、弟の雄二と出会い、その罪を滅ぼそうと一生懸命に尽くすことを誓った。


――――そして真実を知った雄二と天音は改めて付き合うことになり、一姫が残した遺留品を探すためのに一緒に事故現場へ。

そこで二人は突然、事故にあったメンバーの一人、部長の坂下の父親に襲われる。彼は天音に伏讐しようとしたのだ。
そこで二人は密林へ逃げ出す。雄二は身体を銃で撃たれ、上手く動けない。そこで雄二は一緒に逃げるか、別々に逃げるかを提案する。

➜「別々に逃げる」ルート(BADEND)
雄二は坂下をおびき寄せ、一人で戦っていた。
そのころ天音は一姫の隠した遺留品を探し当てる。
中に入っていたのは包丁と手紙。
彼女の手紙に書かれていたのは、あの後皆が死体を食べたことにより身体を壊し死んでいったこと。弟を頼む。弟がいま貴女の隣にいたら幸せだということ。それから危なくなったらこの包丁を使え、「私は助けてあげられない」ということだった。
彼女は雄二を助けるべく、包丁を持って坂下に立ち向かったが、銃で撃たれ、死亡。その後雄二は坂下を殺した・・・・・・


➜「一緒に逃げる」ルート(ハッピーEND)
一緒に逃げ、計画をたて、無事、坂下を倒した二人。
その後二人は卒業し、美浜学園の近くにアパートを借り二人で生活する。雄二は掃除屋は副業とし、本業は美浜学園の教師として活躍。二人の間には子供が生まれ、仲むつまじく暮らしてゆく。

その数十年後、子供は孫を産み、雄二はがんで死亡。

そして天音は孫と一緒にあの事件現場を訪れる。
バスを待っているときに孫に言われた一言。----「ありがとう」-

彼女はその言葉を聞き、やっと罪を滅ぼせたんだと悟り、この世を去った。


感想
もうマジで。
久しぶりにここまで良く出来たシナリオを見た気がする。もう百点。
どこにも突っ込むところがない。
しかも途中でハッピーENDで終わらずに死ぬまでの一生を描いてくれたのが良かった。
もうほんと百点以外あり得ないです。

てかあの人食うって分かったときのやつが頭から離れなくて、怖くて寝れなかった・・・・・wwww
でも確かまえテレビで、遭難した人が死んだ友人を食って生き伸びたって話があったんだけど・・・・食中毒とか考えると、こっちの話が本物にみえる。
でもあの辺の心理描写が本当に細かくてすごかった。メンバー一人に対しても。隙が全くなかった。

でも作品の中でも言ってたけど、一姫は本当に死んだのかどうかって話だ。
個人的には死んでいて欲しくない。当たり前だけど。
しかもハッピーENDの場合はあの箱を開けないんだよね。
そこがまた謎い。

でも手紙を見る時点では一姫は皆の最後を知っているわけだし、最後まで生き残ってたんじゃないだろうか?東部も見つかってない。
くそう・・・・そうやって謎を残しておくのはずるい・・・wwwww

でも事故現場はじつは道路から3時間歩けば着くってのがまた嫌な話しだよね。本当。
でもあの2人は最後まで幸せでいれて良かったと思う。最後のシーンの画像がもう涙で見れなかったです。
今思い出しても泣きそうwwww


記事タイトル:

周防天音(すおうあまね)とは?プロフィール+画像を少しまとめてみます。【グリザイアの果実】

関連ワード :

周防天音

グリザイアの果実

美少女

ロングストレート

髪色(紫)

巨乳

田口宏子(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!