アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

世界を変えた声の持ち主、元気いっぱいのおてんば者「ランカ・リー」とは?

シリーズ化され大ヒットしているマクロスシリーズで、今回ご紹介するのは『マクロスF』のヒロイン「ランカ・リー」。

世界を変えた声の持ち主、元気いっぱいのおてんば者「ランカ・リー」とは?

シリーズ化され大ヒットしているマクロスシリーズで、今回ご紹介するのは『マクロスF』のヒロイン「ランカ・リー」。巨大異星生命体との激戦を繰り広げる世の中で、壮絶な過去を超え、持って生まれたその透き通る声は、世界をも変える事態に発展していきます。しかし彼女はまだ学生の駆け出しシンガー。そんなポテンシャルいっぱいの彼女に惹かれていく主人公の早乙女アルトと、そのポテンシャルに気付きライバル視する、トップシンガーのシェリル・ノーム。さてそんな人を惹きつけるランカの魅力とは何なのか、探っていきましょう。

天然でマイペース

ランカの特徴といえばそう、元気いっぱいに発揮する天然っぷり!バイト中なのにシェリル・ノームのライブチケットを手に入れたことで浮かれてしまったり、そのライブに向かう途中で迷子になったにもかかわらず、美しい姿の早乙女アルトに見とれて迷子であることを忘れてしまったりと、その天然でドジな一面は第1話からフルスロットで健在。アルトの前でバイト先のCMを踊ることもためらわないそのマイペースさは、可愛らしい容姿に拍車をかけます。天然は女の子の可愛らしさの武器になるというのは本当なんですね。

過去の記憶がない!?

ランカはただただおてんばであるというわけではありません。ランカには親や兄弟、家族皆をバジュラに殺され、孤独に苦しんだという壮絶な過去があります。
そのトラウマによるものなのか、彼女はその過去のことを一切覚えておらず、記憶障害を持っています。そしてその過去が無意識に彼女を不安に駆り立て、身近な人の怪我や重傷を見聞きするとパニック症状を起こしてしまうという、か弱い一面も持っているのです。
バジュラに再度標的にされた時には恐怖で動けなくなり、自分を引き取ってくれている”お兄ちゃん”が自分との約束を破り、重傷を負ったかもしれないと知った時には失神してしまうほど、トラウマに縛られている姿を目にすることができます。そんなか弱い一面を知ったアルトは、彼女がどうしても放って置けない存在になっていくのです。

努力家で裏表の無いまっすぐな性格

とっても天然で暗い過去を持つ厄介な存在かと思いきや、誰も彼女を憎めないほどの、裏表のないまっすぐな性格の持ち主でもあります。最初は自分の記憶にない暗い過去に囚われ“自分なんか”と弱音をこぼす姿を見せますが、アルトやシェリルに背中を押されると、自分の夢である、シェリルのようなトップシンガーになるために一生懸命努力していきます。オーディションに出るところから始めて、ショッピングモールで歌ってお客さんの足を止めたり、事務所にスカウトされたりと、誰に恨みを持つこともなく一歩一歩自分を信じてまっすぐ夢を追いかけていくその姿には、どうも「見守ってあげたい」と思わせる力があります。そのまっすぐな姿にアルトもシェリルも惹かれたのでしょうね。

さてランカの魅力、分かっていただけましたでしょうか。天然なのにどこか放って置けない・・・その小さな身体に魅力がいっぱいつまった、まっすぐな彼女の姿を見守っていたいと思うのは、アルトやシェリルに限らず、マクロスFを見た全ての方々が共感できるのではないでしょうか。まだランカのそんな姿を見ていない人は、アニメでぜひチェックしてみてください!

©ビックウエスト/マクロスF制作委員会・MBS


記事タイトル:

世界を変えた声の持ち主、元気いっぱいのおてんば者「ランカ・リー」とは?

関連ワード :

ランカ・リー

マクロスF

美少女

ショートボブ

髪色(緑)

アイドル

中島愛(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!