アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を暇なので、まじめに解説[その4]

その1、その2、その3、に引き続き、『 クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 』を真面目に解説します。

『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を暇なので、まじめに解説[その4]

その1、その2、その3、に引き続き、『 クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 』を真面目に解説します。

合戦開始。

高虎が軍配を差し向けることにより、力攻めでの城攻めが開始された。

高虎の意思を汲み、ほら貝を吹く。

この時代、大軍勢を操るためにはほら貝や釣鐘、太鼓のような大きな音の出るものが必要になってくる。

ほら貝で進軍開始、釣鐘を叩くことで攻撃開始の合図にしているのだろう。
大蔵家は遠くから、鉄砲を一斉射撃している。これを脅しと看破し、兵士達の動揺を払拭している点から考え、かなりの戦上手だ。

鉄砲の撃ちあい。

鉄砲の利点とは、遠い場所から相手を殺傷することができる点があるだろう。しかし、当時の鉄砲の射程は短く、命中率も低い。鉄砲の名手でも7割的に当たるかどうかである。

確実に当てるにはよく引き付けてから、撃つしかない。そして、当時の銃は連射をすることができない。

そこで考えられた方法として、防ぎ矢である。弾込めの最中に矢を射ち防御をする。織田信長が鉄砲を大量に使用して武田家に痛手を与える長篠の戦いは天正3年の出来事。つまり、しんのすけたちの合戦が起きた翌年の出来事である。

鉄砲の撃ちあいのさなか大蔵家は、柵を壊し空堀を越えて春日城の城壁へとりつく。

こうなってしまっては、鉄砲や矢から槍の出番である。

一番のりと一番槍

さて、初めて城内に踏み込んだ佐久間権兵衛が一番のりをして高らかに宣言をした。この時代の手柄の1つに一番のりと一番槍がある。ここで、佐久間権兵衛がその功名を得ている。又場衛の首をとれば、一番槍となっていた。

ちなみに、戦目付というのがおり、佐久間権兵衛の手柄はきちんと記録にのるので、本国に残してきた家族には恩賞がきちんと支払われます。

退き貝

合戦の風習として、退き貝が吹かれたら本日の合戦はここで終了となる。

このような場合、攻撃をおこなうと、それは手柄にはならないので追撃をおこなう兵士はいない。

戦国時代には奇妙なルールが数多くあり、特に変わった事件としてキリシタン大名同士の合戦において、クリスマスの日に両軍とも合戦を止めて一時休戦をして、互いに賛美歌を歌ったという記録ある。

また、日露戦争中の大激戦地である旅順要塞戦でも一時休戦協定が結ばれ、日本軍ロシア軍が互いの戦死者を悼んだという記録もある。

このような古い戦いは、日露戦争が最後となり、そのあとは、先の見えない総力戦へと戦争は変貌していく。

(あにぶ編集部/もく)

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2002

関連リンク

記事提供元:あにぶ


記事タイトル:

『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を暇なので、まじめに解説[その4]

関連ワード :

野原しんのすけ

クレヨンしんちゃん

ちびキャラ

髪色(黒)

主人公

女好き

矢島晶子(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!