アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

哲学的な登場人物の抱えた想いが、実に奥ゆかしく神妙な作品

昨今、日本のアニメでこんなにも抒情的で奥ゆかしいストーリーのアニメは 珍しいといえます。

哲学的な登場人物の抱えた想いが、実に奥ゆかしく神妙な作品

【世代を超え愛される】

昨今、日本のアニメでこんなにも抒情的で奥ゆかしいストーリーのアニメは
珍しいといえます。


厳しい社会と自己の葛藤を描くアニメは数えきれないが、それ故に
この「夏目友人帳」の世界は、常に穏やかであります。


何よりも、時代の流れに急いでいない登場人物達が実に良いと感じます。


近代的な日本ではなく、誰しもが懐かしいと感じる「地方の日本」です。
これは、癒しでもあり「神妙 奇妙」な内容に違和感を感じることなく
逆に納得感を観る側に抱かせてしまう効果をもたらしています。


そのため、世代を超えたアニメにありがちな「疑問」を感じることなく
作品に観いれる無理のない流れとなっているのだと思うのです。


【登場人物の神妙さとバランス】


主人公である「夏目 貴志」は決して恵まれた環境では育ってはいない
しかし、複雑な人間関係の中で人生を歩んできた彼は、哲学的に人生を
考えて生きている姿勢に驚かされる。


○人を恨んでも何も解決はしないこと
○いがみ合うよりも調和をめざすこと
○人それぞれに笑顔の裏に苦悩はあること


まだ高校生だというのに、主人公は自分をつねにみつめているのです。


そして、そんな達観した彼を支える「神妙な存在達」が実に個性が
豊かであるのです。
どちらかといえば個性がない主人公ですが、そこを彼を中心に
とりまく登場人物が毎回強い想いと強烈な存在感をアピールして
出てくるのです。
このバランスが、枠をはみださずにとられている事がこの作品の
「肝」であると感じさせられます。


沢山の登場人物が出てきても、回想シーンが複雑であれ
観る側に混乱を起こさせないのは、個性のぶつかりあいが
「肝」から外れずに枠の中で描かれている、作者の巧さだと
感心さざる得ないのです。


【まとめ】


穏やかな日本の地で繰り広げられるこの作品は、実にこまやかに
現地を調査しているので、美しさを画から感じさせられます。
「聖地巡礼」に訪れるファンが後を絶たないのも筆者の画の巧さと
内容の「神妙なバランス」を確かめたくなる、そして自分も
この世界に立つことで登場人物に出会えるような錯覚を抱かせて
くれる身近なアニメだからと感じます。


けして誇示された風景はそこにはなく
「いつか見た夢」でもあったかのような癒しを感じるのでしょう。


疲れた大人たち
田舎の「神妙」さを知らない都会の子供たち
田舎を懐かしむ時間さえない日本人
「神妙」さにあこがれるもの


誰しもが読み手となれ満足できる作品であるでしょう。
是非とも、この作品が多くの日本人の目にとまり
彼のもつ「穏やかな姿勢」を今一度感じ考えてもらいたいと
感じます。

文:@CO.


記事タイトル:

哲学的な登場人物の抱えた想いが、実に奥ゆかしく神妙な作品

関連ワード :

夏目貴志

夏目友人帳シリーズ

イケメン

髪色(茶)

主人公

神谷浩史(声優)

コラム




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!