アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

マクロスシリーズ ~熱気バサラの影響力~

マクロスシリーズは超時空要塞マクロスに始まるテレビアニメシリーズであり、マクロスⅡ、マクロス7、マクロスプラス、マクロスゼロ、マクロスFといった名作が名を連ねるシリーズである。シリーズのメインテーマは

マクロスシリーズ ~熱気バサラの影響力~



マクロスシリーズは超時空要塞マクロスに始まるテレビアニメシリーズであり、マクロスⅡ、マクロス7、マクロスプラス、マクロスゼロ、マクロスFといった名作が名を連ねるシリーズである。

シリーズのメインテーマは「可変戦闘機」、「三角関係」、そして「歌」である。

「愛・おぼえていますか」や「トライアングラー」などの曲はどこかで聞いたことがあるのではないだろうか。

そして今回はマクロスシリーズのキャラクターの一人であるマクロス7の主人公、熱気バサラに焦点を当ててその魅力について書いていきたい。


熱気バサラはマクロス7の主人公で、Fire Bomber という作中のバンドのメインボーカルでもある。

彼にとって歌は必要不可欠な存在である。

作中で何度も聞くことができるセリフの一つに「俺の歌を聞け!!」があるのだが、彼は可変戦闘機に乗り、戦場へと飛び込みこのセリフを叫ぶのである。

異人種間の戦いの中で彼は一切の武器を使おうとはせず、戦闘をやめ自分の歌を聞くように敵に訴え続けたのだ。


熱気バサラはマクロス史の中でかなり重要な役割を担っている。

マクロス7の前作である超時空要塞マクロスではヒロインの一人であるリン・ミンメイは歌で異人種とのわだかまりを解決した。

ミンメイの声優は飯島真理さんであるが、彼女はミンメイの歌パートも担当している。

一方で、バサラは声優パートと歌パートの中の人を使い分けている。

声優は神奈延年さんが歌パートは福山芳樹さんが担当している。このキャスティングは神奈さんの歌唱力が低いからというものではなく、熱気バサラの思いが歌という手段によって表現されるためなのであろう。

この手法はマクロスFのシェリル・ノームにも引き継がれている点からもバサラの影響力がうかがえる。

さらに、シェリルに対するバサラの影響力はこれだけにとどまらない。

シェリルの印象的な台詞である「私の歌を聞け!!」はバサラの「俺の歌を聞け!!」から来たものであるのだ。

熱気バサラは最終的に歌で全銀河を救ったのだが、このことは後世にも伝説的に語り継がれており、マクロスFのオズマ・リーやボビー・マルゴは彼の熱狂的ファンであるのに加え、映画「マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!」ではマクロスFのキャラクターがFire Bomber の楽曲をカバーして歌っている。


このように熱気バサラはマクロス史に大きな影響を与えている。

今年1月にマクロスシリーズ新作のヒロインを決めるオーディションが行われた。

いつごろ放送されるのはまだ定かではないがこの作品でも熱気バサラの片鱗が見れるに違いない。

文:ないすけ


記事タイトル:

マクロスシリーズ ~熱気バサラの影響力~

関連ワード :

熱気バサラ

マクロス7

イケメン

髪色(黒)

主人公

林延年(声優)

サングラス




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!