アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

第19回手塚治虫文化賞マンガ大賞最終候補作品決定

「手塚治虫文化賞」は、故・手塚治虫氏の業績を記念し、氏の志を継いでマンガ文化の健全な発展に寄与することを目的に、朝日新聞社が1997年に創設された。

「手塚治虫文化賞」は、故・手塚治虫氏の業績を記念し、氏の志を継いでマンガ文化の健全な発展に寄与することを目的に、朝日新聞社が1997年に創設された。第19回となる同賞のマンガ大賞に、次の9作品が最終候補作品としてノミネートされました。


最終候補作品(作品名五十音順、敬称略)
『逢沢りく』         ほしよりこ/文藝春秋
『アオイホノオ』       島本和彦/小学館
『暗殺教室』         松井優征/集英社
『銀の匙 Silver Spoon』    荒川弘/小学館
『聲の形』          大今良時/講談社
『五色の舟』         漫画:近藤ようこ 原作:津原泰水 エンターブレイン
『チェイサー』        コージィ城倉/小学館
『NARUTO-ナルト-』  岸本斉史/集英社
『平成うろ覺え草紙』     洞田創/飛鳥新社
選考委員
あさのあつこ(作家)、里中満智子(マンガ家)、中条省平(学習院大学フランス語圏文化学科教授)、中野晴行(まんが編集者)、ブルボン小林(コラムニスト)、南信長(マンガ解説者)、みなもと太郎(漫画家・マンガ研究家)、ヤマダトモコ(マンガ研究者)の各氏と、弊社の取締役編集担当、文化くらし報道部長。

今後は3月25日(水)に最終選考会を開き、 4月初めまでに朝日新聞紙上で結果を発表。5月22日(金)に東京・築地の浜離宮朝日ホールで表彰式を開く。

手塚治虫文化賞のホームページ
http://www.asahi.com/shimbun/award/tezuka/


記事タイトル:

第19回手塚治虫文化賞マンガ大賞最終候補作品決定

関連ワード :

殺せんせー

暗殺教室

先生

関智一(声優)

小野坂昌也(声優)

福山潤(声優)

モンスター




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!