アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

勉強のできるアホの子?アグレッシブなボケ担当「野々原ゆずこ」の魅力『ゆゆ式』

現在では一つの定番ともなっている「きらら系」日常アニメですが、その中でも独特の雰囲気と演出で人気作となった『ゆゆ式』。その世界にはまりこんだファンがアニメ放送終了後に「難民化」するという現象も引き起こ

勉強のできるアホの子?アグレッシブなボケ担当「野々原ゆずこ」の魅力『ゆゆ式』

 現在では一つの定番ともなっている「きらら系」日常アニメですが、その中でも独特の雰囲気と演出で人気作となった『ゆゆ式』。その世界にはまりこんだファンがアニメ放送終了後に「難民化」するという現象も引き起こしました。今回ご紹介する「野々原ゆずこ」は、「櫟井唯」「日向縁」を加えた主人公三人組の中でも一番元気なピンクの子です。

突発的ボケ体質

 ゆずこは常に“ボケること”を考えているような女の子ですが、そのボケは突発的かつ、特に深い意味がないものばかり。そこがアホなかわいらしさを醸し出す所以です。なお、ゆずこの中ではボケにも“突然大声で叫ぶ”“モノボケする”などのマイブームがあるようです。

 わりと傍若無人にボケを連発するゆずこ。しかし、意図せずしてボケになってしまったときや、ボケが不発だったとき、ボケたのに感心されてしまった時などは、顔を真赤にして照れますし、しっかり道具を準備してボケたにもかかわらずウケなかったときは死にたくなるほどに悔やみます。唯に対しては、首筋にチョップを入れたり頭を破魔矢で刺したりと、時に激しい接触を試みますが反撃されます。しかしあまり懲りないのでなかなかタチが悪いです。

実は勉強ができる子

 行動がアホなゆずこではありますが、実は成績優秀です。本好きで頭がよさそうな唯よりもテストの点数が良いとのこと。夏休みに唯の家でお泊り会をしたときも、三人の中で唯一夏休みの宿題を終わらせていました。

 少し視力が弱いようで、学校にメガネを持ってきていますが「頭がよさそうに見られたらいや」という理由で普段はあまりかけないようにしています。勉強はできても発想がアホ・・・とは唯の心の声です。

まとまってないまとめ役

 ゆずこたち三人は「情報処理部」で、いつもその日に思いついた何かを検索し、新しい発見をしています。そして、知り得た知識をもとに部室のホワイトボードに「まとめ」を書くのがゆずこの役目です。しかし、大抵それはまとめになっていません。まとめようとしてまとまらないのは、三人の関係の中でも同じこと。しかし、それでなんとなくうまくいってしまうのがゆずこです。なんでもかんでも上手にまとめればいい、というものでもないのかもしれませんね。

唯が大好き

 仲良しな三人組の中で、ゆずこはもちろん縁とも仲が良く、一緒になって唯をからかったりボケたりもしています。ただ、それは波長が合う仲良し友達という感じであり、どちらかというと唯の方が好きなようです。唯にはキスをせがんだり、胸をもみにいったりしています。

 好き好きアピールも、三人でいるときは冗談めかしてアピりますが、唯と二人のときは本気っぽくなってしまうから出来ません。本当に好きだからこそ踏み込めない部分があるのではないでしょうか。唯とは、小学生の頃からの幼なじみである縁と比べるとちょっとアドバンテージがあるゆずこ。しかし、持ち前の積極性でアタックして、その差を縮めていけばいいと思います。

 ただ、縁に突然「あいしてるよ~」と言われた時には幸せ気分に浸っていたので、結局二人とも好きなのかもしれませんね。

(C)三上小又・芳文社/ゆゆ式情報処理部


記事タイトル:

勉強のできるアホの子?アグレッシブなボケ担当「野々原ゆずこ」の魅力『ゆゆ式』

関連ワード :

野々原ゆずこ

ゆゆ式

美少女

ショートボブ

髪色(ピンク)

ヒロイン

大久保瑠美(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!