アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

私の好きな黒子のバスケのキャラクターの魅力について

黒子のバスケは藤巻忠俊による高校バスケットボールを題材にした少年漫画です。【アニメ冒頭のナレーション】帝光中学校バスケットボール部。部員数は100を超え、全中3連覇を誇る超強豪校。その輝かし

私の好きな黒子のバスケのキャラクターの魅力について

黒子のバスケは藤巻忠俊による高校バスケットボールを題材にした少年漫画です。


【アニメ冒頭のナレーション】

帝光中学校バスケットボール部。部員数は100を超え、全中3連覇を誇る超強豪校。
その輝かしい歴史の中でも特に「最強」と呼ばれ、無敗を誇った10年に1人の天才が5人同時にいた世代は、「キセキの世代」と呼ばれている。
が、「キセキの世代」には奇妙な噂があった。誰も知らない、試合記録も無い、にもかかわらず、天才5人が一目置いていた選手がもう1人、「幻の6人目」がいたと。


【黄瀬涼太】CV:木村良平

私が一番初めに好きになったのは海常高校1年の黄瀬涼太です。
彼は一度見た技はほとんど自分のものにできてしまうほど、抜群のバスケセンスを持ちます。
そしてひときわ目を引くルックスを生かしてモデルもやっています。
語尾が「~っス」だったり、尊敬する人には「~っち」を使うなど、独特なしゃべり方をします。
普段はおちゃらけている彼ですが、試合の時は一変して、目つきが鋭くなります。
その変貌ぶりが大好きです。


【高尾和成】CV:鈴木達央

秀徳高校1年、PG。コート全体を見渡すことができるホークアイを持っています。
キセキの世代の中でも群を抜いて扱いづらいとされる緑間真太郎のよき相棒です。
いつも緑間の乗るリアカーをひいています。
黄瀬と同様、明るく親しみやすい性格の持ち主なため、ムードメーカーです。


【青峰大輝】CV:諏訪部順一

キセキの世代エースで、アンストッパブルスコアラーと呼ばれています。
名言は「俺に勝てるのは、俺だけだ」で、
強くなりすぎた故にいつも孤高の存在となり、だんだんとバスケがつまらなくなっていき、練習をさぼり始めます。

心のどこかで好敵手を求め、そんなある日、火神と出会います。
そしてウィンターカップ初戦で黒子・火神率いる誠凛高校に敗れたことで
また練習したいと思うようになります。
負けた時の悔しいような、でもどこかホッとしたような青峰君の顔はとても素敵でした。

文:hamyu


記事タイトル:

私の好きな黒子のバスケのキャラクターの魅力について

関連ワード :

黄瀬涼太

黒子のバスケ

イケメン

髪色(金)

名脇役

バスケットボール

木村良平(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!