アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

『ほしのこえ』新海誠さんのデビュー作が舞台化!

『秒速5センチメートル』の原作者でおなじみの新海誠さんのフリーになってからの制作第一弾である『 ほしのこえ 』が4月23日から4日間、東京渋谷のCBGKシブゲキ!にて上演されます。

『ほしのこえ』新海誠さんのデビュー作が舞台化!

『秒速5センチメートル』の原作者でおなじみの新海誠さんのフリーになってからの制作第一弾である『 ほしのこえ 』が4月23日から4日間、東京渋谷のCBGKシブゲキ!にて上演されます。

ですが、舞台といってもただのお芝居ではありません。『朗読と劇』という新しいスタイルでの挑戦で、話題を集めています。

気になるキャストやスタッフは?

主演になんと、人気声優である小松未可子さんと梅原裕一郎さんとなり、脇を固めるキャストも話題性のある人たちで固めてきてあります。

アイドルグループPASSPO☆の根岸愛さん、仮面ライダーディケイドで主演も務めた実力派俳優の井上正大さんなど、バラエティに富んだキャストとなっています。

舞台オリジナルのキャラクターも登場し、そのキャスティングにも期待がかかります。

原作はもちろん新海誠さん、脚本と演出は拝田ちさとさん、音楽も変わらず、天門さんが手がけています。

『ほしのこえ』って?

基本的はSFです。宇宙にいったり、謎の生命体と対峙したり、宇宙戦艦が出たりします。そんな中で引き裂かれた二人は……。

地球と宇宙の超長距離恋愛というスケールの大きな作品で、新海誠さんの商業デビュー作です。

徐々に離れていく二人の唯一の連絡手段は携帯のメールのみ。その携帯のメールも離れていくほど送受信が遅くなっていき、次第に送受信だけに数年ほどかかるようになってしまいました。

そんな時、大きな事態になり……。

こんなにすごい!『ほしのこえ』

DVDではインディーズアニメとしては異例の10万枚の売り上げを記録し、その約半分は海外という、世界でも高い評価を受けました。DVDだけでなく、漫画版や小説版も様々な国で発売され、これらも高い評価を受けています。

星雲賞をはじめとした数々の国内外の賞も受賞し、2002年を代表する映画作品となりました。

自主制作アニメ界にすさまじい衝撃を与えた『ほしのこえ』。
舞台上演までまだ少々時間があるので、DVDを見て予習をしてみてはどうでしょうか。

(C) Makoto Shinkai / CoMiX Wave

関連リンク


記事タイトル:

『ほしのこえ』新海誠さんのデビュー作が舞台化!

関連ワード :

長峰美加子

ほしのこえ

美少女

ショートボブ

髪色(茶)

武藤寿美(声優)

篠原美香(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!